魚沼ブランド推奨米に認定されました!
新米29年産魚沼産コシヒカリ
ご挨拶 魚沼の四季
魚沼地方は名峰八海山を背景に、また、中央には清流魚野川が清々と流れるとても自然豊かなところです。
冬には雪が、こんこんと降りしきり、夏は全国でも1、2番の猛暑となります。四季折々の特産品と、狭い土地にしては、とても観光名所の多いところです。
そんな魚沼からコシヒカリを始めとする数々の特産、名産品を皆様にご紹介をさせて頂きます。
(店長渡邉)
魚沼産コシヒカリ
コシヒカリの歴史は意外と浅く、昭和19年、新潟試験場において農林1号と農林22号の交配によりコシヒカリの原型が出来ました。その後、改良研究が進み「越南17号」が誕生しました。
昭和31年、新品種、農林100号「越光」(現在は、カタカナ明記が正しい)として品種登録されました。名前の由来は「越の国に輝く」だそうです。
その後、いもち病に強く栽培しやすいコシヒカリBLが誕生。 6年ほど前から栽培されるコシヒカリの殆どがこのBLとなりました。
そのコシヒカリを最初に栽培を行った地が塩沢町です。コシヒカリは、昼は暑く夜はグッと気温が下がる寒暖の差と、有機質を豊富に含む魚野川水系の水が有ってこそ日本一のお米に育ちます。
全国のおコメ生産量は、約8,815,000tです。では魚沼産コシヒカリの生産量はどの位あると思いますか?なんと、83,400t、(全体の0.95%)しか生産をされていません。
魚沼産コシヒカリは、平成23年度、18,044戸の農家が生産をしています。一戸当たりの平均生産数量は、約4,622Kgです。この内、自家消費米と親戚などに譲る縁故米を差し引くと多分、魚沼産コシヒカリは69,408t(全体の0.79%)となります、しかし、その殆どがJA(農協)に出荷されてしまいます。このため、一個人が販売できるコシヒカリは、極めて少量になります。
あまりの人気の高さゆえに、一説にはその10倍以上の偽?コシヒカリが出回っているという話もあります。
今、あなたが食べている魚沼産コシヒカリは、本当に魚沼産コシヒカリ100%ですか?
私は、あなたに正真正銘、本物の魚沼産コシヒカリを安心して食べて頂きたいと思っています。
炊きたてご飯
魚沼産コシヒカリ2kg自家栽培米 魚沼産コシヒカリ5kg自家栽培米 魚野川天然あゆ 堀之内ゆり

ご利用ガイド
■ご注文からお届けまでの流れ
ご注文右向き矢印Yahoo!ショッピングより自動で
お買い物内容確認メール
矢印 当店から手動で、
お買い物承諾メール
矢印当店より発送時の
出荷ご案内メール
矢印商品到着
●当店でお買い物をされたお客様には、必ずメールにてご案内させて頂いております。
【1】 自動的に送られる「お買い物確認メール」
【2】当店から手動でお送りする「ご注文承諾メール」
【3】 当店から商品出荷時に送られる「出荷案内メール」
※万一、メールが届かないお客様はYahoo!ショッピングへ登録済みのメールアドレスをご確認いただくか、携帯の場合は「ドメイン指定受信」の内容をご確認ください。
●上記以外にも、ご確認やご案内のメールをお送りする場合もあります。ご了承ください。
●ご不明な点は、Yahoo!ショッピングヘルプもご利用下さい。
特産魚沼Yahoo!店

ヤマト運輸(宅急便)■お届け方法詳細ページへ
ヤマト運輸でお届け致します。
●ご指定日にお届けいたします。
●お届けする時間帯をご指定可能です。(交通事情等により前後する場合もあります。)
タイムサービス
●お届け日をご指定の場合は、余裕のあるご希望日をお願い致します。
特産魚沼ご利用ガイド
■決済方法詳細ページへ
●商品代引き(手数料無料)/銀行振込み(手数料別途)
●クレジットカード(手数料無料)
ご利用可能カード(一覧)
■返品・交換について詳細ページへ
・商品の性質上、お客様のご都合による返品・交換はお断りしています。ご了承ください。
・ただし、商品の欠陥や不良など当社原因による場合には、返品・交換を受け付けさせていただきます。商品到着後、5日間以内にご連絡をお願い致します。
■お問合せ
・お問合せは、下記メールアドレスへお願い致します。
●mail_address:omise@tokusanuonuma.net
●住所:新潟県魚沼市吉水880
●電話:025-794-3698/(携帯:090-7221-8752)
●店舗運営責任者:渡邉喜一
ご不明な点は、お気軽にお問合せ下さい。

特産魚沼へお問合せ

Copyritght(C)2012 tokusanuonuma.All Rights Reseved.