1. おしゃれcafe >
  2. 会社概要

会社概要

ストア情報

会社名(商号) ピュアクリエイト株式会社
ストア名 おしゃれcafe
ストア名(カタカナ) オシャレカフェ
ストア紹介 低価格&スピーディ☆国内外ブランド化粧品を国内最安値販売に挑戦中♪
関連ストア
  • おしゃれcafe_楽天市場店
    https://www.rakuten.ne.jp/gold/osharecafe/
  • おしゃれcafe_Wowma店
    https://wowma.jp/user/30665675
  • おしゃれcafe_Qoo10店
    https://www.qoo10.jp/shop/osharecafe
※当店商品ページにあります「あすつく」条件につきまして、繁忙期等は対象外となる場合がございます。
※お電話でのお問い合わせを頂いた際、対応履歴保管のためメールでの回答を行っております。電話での折り返しご要望には対応できかねます。「メールが届かない」などの理由により電話回答は一切お断りいたします。
※電話、FAX、メールでのご注文や店頭注文、店頭受取には対応出来かねます。インターネットでのご注文をお願いします。

お問い合わせ情報

お問い合わせ窓口 【休業日】日曜、祝日、年末年始、夏季連休。土曜日は出荷業務のみ。電話に出られないケース(繁忙期等)もございます。お急ぎの場合にはメールにて内容をお申し付けください。営業日に確認次第順番に回答いたします。 店長 大澤 勇一
郵便番号 〒360-0024
住所 埼玉県熊谷市問屋町3-2-2
お問い合わせ電話番号 048-529-7355
お問い合わせファックス番号 048-529-7356
お問い合わせメールアドレス info_y@osharecafe.com
ストア営業日/時間 営業時間:10時~16時 電話対応:非対応※出社制限等による人員縮小運営につき、お問い合わせ内容はご注文前にメール等のメッセージ形式にてお願いいたします。ご注文後の内容変更には対応不可。
※感染症予防対策&出社制限等による人員縮小運営につき、出荷対応優先のためお問い合わせ内容はご注文前にメール等のメッセージ形式で行って頂きますことをお願いいたします。

【消費生活センター、国民生活センターご担当者様へ】
当店への連絡は必ずメール(お問い合わせメールアドレス宛)にて行って頂きますようお願いします。2営業日以内に確認、返信を行います。



【薬店の管理及び運営に関する事項】
薬店の管理及び運営に関する事項
許可の区分 店舗販売業
建物の主要な外観写真

医薬品販売業許可証の内容について
医薬品販売許可番号 第211501号 店舗の名称 おしゃれcafe
氏   名 ピュアクリエイト株式会社 店舗の所在地 埼玉県熊谷市問屋町3-2-2
発行日 令和2年1月10日 有効期間 令和2年1月10日から令和8年1月9日
店舗管理者 佐藤 真耶 所轄自治体 埼玉県熊谷保健所

医薬品販売に従事する専門家の情報
店舗管理者の情報 佐藤 真耶
勤務する登録販売者の情報 資格の名称:登録販売者
氏名:佐藤 真耶
登録番号:第02-09-10377
登録先都道府県:青森県
担当業務:販売および情報提供
勤務時間:9:00〜18:00(※土日祝除く)
登録年月日:平成21年6月1日
勤務するの担当業務及び業務時間 担当業務:医薬品の管理・販売・情報提供
業務時間:9:00〜18:00(※土日祝除く)
取り扱う一般用医薬品の区分 指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品
勤務する者の名札等による区別に関する説明 氏名と「登録販売者」を記した名札を着用
営業時間 10:00〜16:00(※土日祝除く)
特定販売時間 9:00〜18:00(※土日祝除く)
相談できる時間 電話相談:10:00〜16:00(※土日祝除く)
メール相談:9:00〜18:00(※土日祝除く)
購入受付時間 インターネットのご注文は24時間受付しております。
相談時及び緊急時の電話番号 048-529-7355

要指導医薬品及び一般用医薬品の販売に関する制度に関する事項
要指導医薬品の定義 新医薬品等で、安全性に関する調査期間中の医薬品、毒薬および劇薬のうち厚生労働大臣が指定する医薬品
第1類医薬品の定義 特にリスクの高い医薬品
第2類医薬品の定義 リスクが比較的高く、特に注意を要する医薬品
第3類医薬品の定義 リスクが比較的高い医薬品
要指導医薬品及び一般用医薬品の表示 に関する解説 個々の医薬品については、下記のとおり表示されています。
・要指導医薬品は、「要指導医薬品」の文字を記載します。
・一般用医薬品はリスク区分ごとに、「第1類医薬品」「第2類医薬品」「第3類医薬品」の文字を記載し、枠で囲みます。
・第2類医薬品のうち、特に注意する医薬品を(指定第2類医薬品)については、2の文字を○(丸枠)又は□(四角枠)で囲みます。
・一般用医薬品の直接の容器又は直後の被包に記載します。
・直接の容器又は直接の被包の記載が外から見えない場合は、外部の容器又は外部の被包にも併せて記載します。
要指導医薬品及び一般用医薬品の情報の提供 に関する解説 1)要指導医薬品:薬剤師が対面にて、文書を用いて情報提供をします。(義務)
2)第1類医薬品:薬剤師が文書を用いて情報提供します。(義務)
3)指定第2類医薬品:積極的に薬剤師又は登録販売者が情報提供に努めます。(努力義務)
4)第2類医薬品:薬剤師又は登録販売が情報提供に努めます。(努力義務)
5)第3類医薬品:薬剤師又は登録販売者が必要に応じて情報提供に努めます。
要指導医薬品 の陳列に関する解説 要指導医薬品陳列区画の内部の陳列設備に陳列。
指定第2類医薬品 の陳列に関する解説 情報提供設備から7m以内の範囲に陳列。
※指定第2類医薬品を購入し、又は譲り受けようとする場合は、当該指定第2類医薬品の禁忌を確認すること及び当該指定第2類医薬品の使用について薬剤師又は登録販売者に相談することを勧める。
一般用医薬品 の陳列に関する解説 リスク別に陳列し、専門家が不在の場合は医薬品売場を閉鎖いたします。(閉鎖時の販売は不可)
1)第1類医薬品:直接手の届かない陳列する。
2)第2類医薬品:手に取れる陳列可、リスク別に陳列する。
3)第3類医薬品:手に取れる陳列可、リスク別に陳列する。
要指導医薬品および一般用医薬品のサイト掲載 要指導医薬品・第1類医薬品は取り扱っておりません。
使用期限 当店では使用期限が1年以上ある医薬品のみを配送いたします。ただし、一部の医薬品について、個別に使用期限を記載いたしますのでご確認下さい。
医薬品による健康被害の 救済に関する制度の解説 万が一、医薬品による健康被害を受けた方は、「医薬品副作用被害救済制度」が受けられます。(一部救済が受けられない医薬品・副作用があります。)
救済認定基準や手続きについては、下記にお問合せください。
独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 https://www.pmda.go.jp/
救済制度相談窓口 0120-149-931(フリーダイヤル)
9:00〜17:00(月〜金 祝日・年末年始除く)
Email:kyufu@pmda.go.jp
苦情相談窓口 一般用医薬品販売制度の運用についての苦情相談は、下記窓口までご連絡下さい。
埼玉県熊谷保健所 生活衛生・薬事担当 048-523-2811

医薬品に関する注意文言
・医薬品は使用上の注意をよく読み用法・用量を守って正しくお使い下さい。
・メーカー等の都合等により、商品規格・使用(容量、パッケージ、原材料、原産国など)が変更される場合がございます。そのため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますのでご使用前には必ずお届けした商品の商品ラベルや注意書きをご確認下さい。さらに詳細な商品情報が必要な場合はメーカー等にお問合せ下さい。
・医薬品の購入は、モールへ会員登録いただいているお客様のみとさせていただいております。また、18歳未満のお客様にも販売を控えさせていただいておりますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

免許・許可証

医薬品販売業許可証 名称 店舗販売業許可証
許可番号 第211501号
名義 ピュアクリエイト株式会社

Copyright (C) 2010 OshareCafe Yahoo!shop. All Rights Reserved.

プライバシー - 利用規約 - 免責事項 - 無料でお店を開こう! - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.