LiveLove What's LiveLove
TOPカートの中身Q&A注文/配送会社概要プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

LiveLove
情報管理責任者:堀水 克年

プライバシーポリシー
プライバシーポリシー詳細
 「LiveLove」(以下、「当社」といいます)ではお客様に当社をご利用していただく際に、お客様の氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどお取引やご連絡に必要な情報を開示していただきます。当社は、個人情報保護法を順守し、このプライバシーポリシーにのっとって個人情報を取り扱います。

1.個人情報の利用目的
当社は、当社が取得した個人情報を以下の目的で利用します。
1) お客様への商品の発送および代金の請求のため
2) お客様に当社Yahoo!ショッピング店またはヤフー株式会社が行うキャンペーンや商品・サービスのご案内をするため
3) 当社のサービス改善を行うため
4) お客様からのご要望やお問い合わせに対する回答をするため

なお、お客様の氏名、住所、ご注文商品名、注文数等の情報(以下「注文情報」といいます)は、ご注文時にヤフー株式会社も同時に取得しており、ヤフー株式会社の定めるプライバシーポリシー(https://docs.yahoo.co.jp/docs/info/terms/chapter1.html#cf2nd)に従い取り扱われます。

2.個人情報の管理について
当社は以下の体制で個人情報を管理します。
1) 個人情報保護法やガイドラインに従って必要な社内体制を整備し、従業員から個人情報の取り扱いを適正に行う旨の誓約書を取得します。
2) 個人情報の利用を業務上必要な社員だけに制限し、個人情報が含まれる媒体などの保管・管理などに関する規則を作り、個人情報保護のための措置を講じます。
3) システムに保存されている個人情報については、業務上必要な社員だけが利用できるようアカウントとパスワードを用意し、アクセス権限管理を実施します。なお、アカウントとパスワードは漏えい、滅失のないよう厳重に管理します。
4) インターネットによる個人情報にかかわるデータ伝送時のセキュリティーのため、必要なウェブページに業界標準の暗号化通信であるSSLを使用します。
5) サービスに支障が生じないことを前提として、個人情報の受領時から一定期間経過後、個人情報は随時削除していきます。

3.第三者提供について
1)不正な目的をもって商品を注文するような方にサービスのご利用をお断りするために、不正な目的での利用がなされたと判断したお取引に関する注文情報をヤフー株式会社に提供します。
2)前項の場合を除き、当社は、お客様の同意がない限り、個人情報を第三者に開示することはありません。ただし、以下の事例に該当する場合はその限りではありません。
・法令に基づき裁判所や警察等の公的機関から要請があった場合
・法令に特別の規定がある場合
・お客様や第三者の生命・身体・財産を損なうおそれがあり、本人の同意を得ることができない場合
・法令や当社の利用規約・注意事項に反する行動から、当社の権利、財産またはサービスを保護または防御する必要があり、本人の同意を得ることができない場合

4.個人情報の開示について
お客様から個人情報の開示要求があった場合は、本人であることが確認できた場合に限り開示します。
  注:本人確認の方法
  本人であることが証明できるもの(免許証、保険証など)の写しを、当社宛てに郵送してください。
  内容を確認させていただき、本人であることが明確になり次第、開示させていただきます。
プライバシーポリシー
本サイトは、株式会社ダイアログ・マーチャンダイズが企画運営しています。 株式会社ダイアログ・マーチャンダイズは、お客様のプライバシーを尊重し、個人情報の保護に努めたサイト運営を、細心の注意を以って実践して参ります。

1.本サイトに於けるお客様の個人情報利用について
1) 当社では、お客様のお名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス、注文商品等の個人情報を、本サイトの提供事業である「インターネットショッピング」を円滑にご活用いただく上で必要な範囲において収集しお預かりいたします。収集した個人情報は、ご注文商品の発送および代金の請求や各種ご連絡、カタログやDMの送付、メールマガジンの送信等の通信販売および当社営業のご案内に使用いたします。
その他の目的で個人情報を収集する必要が生じた場合は、利用の目的を公表したうえで収集し、公表した範囲で利用いたします。
2) お客様が、当社が収集したお客様の個人情報に関する照会(開示)・訂正等をご希望される場合は、当社規定に準じた合法的な手続きにより必要な対応をさせていただきます。
3) 当社ではお客様の個人情報および個人情報が蓄積されたデータベースを、不正なアクセス・漏洩等から保護するために、必要な内部規則および管理体制を整備し、個人情報保護法を初めとする各種法令を遵守しながら、常に適切な方法で管理いたします。
4) 当社では、お預かりした個人情報の処理を利用目的の範囲内で第三者に委託する場合があります。これらの第三者は、弊社規定に準じて充分な個人情報のセキュリティ水準にあることを確認の上選定し、契約等を通じて、必要かつ適切な監督を行います。
5) 当社では、法令により例外として認められた場合を除き、ご本人の同意を得ることなく、取得時に明示した共同利用者以外の第三者に個人情報を提供しません。ただし、以下の事例に該当する場合はその限りではありません。
・法令に基づき裁判所や警察等の公的機関から要請があった場合
・法令に特別の規定がある場合
・お客様や第三者の生命・身体・財産を損なうおそれがあり、本人の同意を得ることができない場合
・法令や当社のご利用規約・注意事項に反する行動から、当社の権利、財産またはサービスを保護または防禦する必要があり、本人の同意を得ることができない場合
6) お客様からのご注文状況を閲覧いただけるよう、ご注文いただいた商品の種類や数量、ご請求金額などの情報をヤフー株式会社に対して提供し、表示させます。
7) 不正な目的をもって商品を注文するような方にサービスのご利用をお断りするために、不正な目的での利用がなされたと判断したお取引に関するお客様のお氏名、ご住所、ご注文いただいた商品の種類や数量、ご請求金額などの情報をヤフー株式会社に提供します。

2.個人情報の管理について
1) インターネットによる個人情報にかかわるデータ伝送時のセキュリティのため、必要なWebページに業界標準の暗号化通信であるSSLを使用します。
2) サービスに支障が生じないことを前提として、個人情報の受領時から一定期間経過後、個人情報は随時削除していきます。

3.第三者提供について
ご注文の際には、このプライバシーポリシーを理解のうえ、1.6)、7)に記載の情報提供がなされることに同意のうえ、ご注文いただくことになります。
なお、ヤフー株式会社に提供される情報についてはヤフー株式会社の定めるプライバシーの考え方に従って、厳重な管理体制を採ることを義務付けております。

4.情報セキュリティ基本方針
「モチベーションサプライヤー企業」としての宣誓
株式会社ダイアログ・マーチャンダイズは、セールスプロモーションとダイレクトマーケティング分野に於けるトータルソリューションカンパニーとして、設立から今日まで様々なプロジェクトを通じて「生活者ニーズの具現化」に携わって参りました。「モチベーションサプライヤー企業」としての自負の元、日々進化する生活者ニーズに応え得る信頼性の高いサービス提供を目指し、常に「実践力のある情報セキュリティマネジメントシステム」の向上を心がけた事業運用を実行しております。
当社の情報セキュリティ基本方針は、「SUSTAINABLE DEVELOPMENT 〜持続可能な開発」の企業理念に則り、クライアント並びに生活者の皆様からの信頼をより強固なものにするための指針として制定したものです。これは単に情報資産を適切に保護し運用していくためだけの技術的なスローガンでありません。経営者を含む全従業員が会社の価値そのものである情報資産の重要性を認識し、クライアント並びに生活者の皆様に「次の一歩への期待感」をお届けすることをお約束する宣誓書であると私達は考えています。


【情報セキュリティの定義】
情報セキュリティとは、個人情報を含む様々な情報資源を適切に保持し、管理・運用していくために、人的かつ技術的な情報の機密性、完全性、可用性の維持確保することと定義します。
【適用範囲】
当社の管理下にある、すべての業務活動に関わる情報を対象とします。
【管理者の任命と義務】
当社は情報マネジメントシステムの恒久的な運用に当たり、情報セキュリティ委員会を設置し、その下で様々な情報セキュリティ対策を推進するための体制を確立し、不正な情報の暴露、改ざんやサービスの妨害から保護することに努めます。
【セキュリティ対策】
当社は、取り扱う情報に応じて、最適な情報セキュリティ対策を講じます。
【従業員の義務】
アルバイトを含む全従業員は、「情報セキュリティマニュアル」、「情報セキュリティ規定」及び「情報セキュリティの手順書」に準じて行動します。もし、違反した場合には、弊社規定に準じた処分を行います。
【情報の特定と対策】
情報セキュリティ委員会は、企業秘密情報やプライバシー関連情報、開発中の製品及び技術に関する情報を特定し、その保護のために最適な情報セキュリティ対策を講じます。
【個人情報保護】
当社は、『個人情報保護法』に準じて個人情報を管理するものとします。
【機密情報管理】
当社は『不正競争防止法』等に準じて顧客及び当社の秘密情報を管理します。
【知的財産権の保護】
当社は、『著作権法』、『特許法』等に準じて知的財産権を保護・管理するものとします。
【情報セキュリティの推進】
当社の情報セキュリティについては情報セキュリティ委員会で推進を図ります。情報セキュリティに関する主管部門は経営企画室とします。
【教育】
情報セキュリティに関する啓発・教育は、情報セキュリティ委員会で推進して参ります。

2005年12月26日
株式会社ダイアログ・マーチャンダイズ
情報管理責任者 代表取締役 堀水 克年

5.ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)認証取得
当社は情報セキュリティ管理の国際規格「BS7799-2」および国内の標準規格である「ISMS Ver.2.0」の最終審査を終了し、2006年2月1日付で正式に認証を取得いたしました。
今後も情報セキュリティマネジメントシステムの継続的改善を図り、お客様から安心してご用命いただけるサービスの提供に勤めて参ります。
6.ご質問やご提案について
お客様の個人情報についてお問い合わせ・訂正等がございましたら、お手数ですがこちらまでご連絡ください。

Copyright (C) 2007 dialogmerchandise Corporation. All Rights Reserved. このホームページに掲載されている一切の無断転載を禁じます

プライバシー - 利用規約 - 免責事項 - 無料でお店を開こう! - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.