ひまわり 介護用品専門店|オンラインストア Yahoo!ショッピング店|おかげさまで創立30年以上。取扱商品数1,000点以上!!介護用品・福祉用具のことならひまわりへ☆介護に関するご質問やご相談もお気軽にお問い合わせください。


介護ベッド車椅子シルバーカー杖・ステッキ紙おむつ衛生用品食事関連肌着・衣類入浴用品スキンケア用品(化粧品)介護用シューズ(靴)ポータブルトイレ



会社概要

ストア情報

会社名(商号) 株式会社ひまわり
ストア名 ひまわり・介護用品専門店
ストア名(カタカナ) ヒマワリカイゴヨウヒンセンモンテン
ストア紹介 創業30年以上の信頼と実績。介護用品・福祉用具を主に豊富な品揃え。安さ日本一に挑戦しています!


受け身の介護から 自立の介護へ

介護は決して「してあげる」ものではありません。あくまでご本人が行動しようとすることの
支援であると私共は考えます。
人は受動的になることで意思をなくし、能動的になることでさらに前向きになれます。
介護も同じく、過度になると大切なご本人の意思はもとより、回復使用する意欲さえも
失わせてしまいます。
意思を尊重し、何でも「自分で行動する」ことこそが明日への希望につながり「自立」への
第一歩となるのではないでしょうか。
介護が必要な方が「明日が楽しみ」と言えるような希望に溢れた生活を送っていただきたい・・・。
そんな思いで私どもは日々励んでおります。


ごあいさつ

超高齢化社会へと突入した日本。2025年には3.8人に1人が高齢者となり
世界中が未だ体験したことのない時代へと、確実に動いております。
介護・福祉の問題は、もはや他人の問題ではありません。
日本の根幹をも揺るがす大変な課題であると認識しております。

株式会社ひまわりでは、介護・福祉機器の販売、又介護保険に関わる事業を通じて
「奉仕・明朗・親切」の社是のもと、社会の一翼を担うべく、日々努力を重ねてまいる所存です。
株式会社ひまわりの「ゆとりある」快適介護を、どうぞご期待ください。


代表取締役社長
穴見 幹男

会社概要

名称: 株式会社ひまわり
本社: 山口県下関市一の宮卸本町3番30号
設立: 昭和61年9月1日
資本金: 3,500万円
代表取締役社長: 穴見幹男
事業内容: 介護用品・医療機器・福祉機器の製造販売
介護保険対応介護福祉機器のレンタル及び住宅改修
取扱商品: 紙おむつ、車椅子、在宅用介護ベッド、杖、歩行器、入浴用品、トイレ用品他
営業地区: 全国(一部地域を除く)
支社・営業所 東京支社、山口支店、北九州営業所
ショップ: 下関大丸7F 山口県下関市竹崎町4-4-10

お問い合わせ情報

お問い合わせ窓口 IT事業部 下田 一馬
郵便番号 〒751-0817
住所 山口県下関市一の宮卸本町3番30号
お問い合わせ電話番号 083-229-1600
お問い合わせファックス番号 083-229-1601
お問い合わせメールアドレス himawari@himawari-co.jp
ストア営業日/時間 お電話受付時間:(火曜日~金曜日:13時~18時) ※緊急の場合はメールにてお問い合わせ下さい。

《会社のあゆみ》

昭和61年
9月
資本金5,000円 マルハ(株)グループの関門造船(株)100%出資の子会社として介護用品販売を目指し、設立する。
山口県下関市幡生宮の下町28-14
平成2年
10月
山口市に山口店開設。 山口県山口市赤妻町3-20
平成3年
7月
販売管理・財務管理にコンピューターを導入
平成4年
5月
資本金1,000万円に増資
平成5年
7月
事務所拡張のため、移転。 山口県下関市古屋町1-12-2
平成7年
6月
本社 社屋購入、移転。 山口県下関市綾羅木新町4-3-5
9月
新コンピューター導入
平成8年
9月
南九州営業所開設。 宮崎県宮崎郡佐土原町大字下那珂1976-3
12月
資本金2,000万円に増資。 マルハ(株)が筆頭株主(50%)となる。
平成9年
1月
代表取締役他、役員の交替。代表取締役 近藤富彦から穴見幹男へ交替
4月
東京支社の開設 東京都中野区新井1-1-5
平成10年
7月
下関店リニューアルオープン 山口県下関市新地町3-5-1
平成11年
12月
介護保険施行にともないレンタル事業部設立
平成12年
4月
介護保険施行 レンタル事業開始
6月
山口営業所事業開始
平成14年
3月
マルハ(株)より株式を(株)ひまわりに譲渡。穴見幹男筆頭株主となる。
9月
新コンピュータシステム導入
平成15年
3月
扇町物流センター開設
平成16年
2月
情報管理部開設
4月
当社オリジナル杖「ささえ」販売開始
6月
インターネット販売サイト「楽天市場」に出店。販売開始
8月
物流センター開設。レンタル事業部拡充に伴い物流センターへ移転。
山口県下関市綾羅木新町1-9-1
平成17年
4月
アンテナショップとして、下関大丸店開設
6月
下関新地店を本社1階に移転。特定建設業認可取得
8月
当社オリジナル杖「ささえ」に「京友禅」シリーズ追加販売開始
11月
東北営業所(仙台)開設
平成18年
1月
熊本営業所開設
3月
周南営業所開設
5月
北九州営業所開設
7月
本社 社屋移転。 山口県下関市一の宮卸本町3番30号
8月
資本金3,500万円に増資

◆仕事の幅は商品開発からコンサルティングまで
1.病院・福祉施設の看護師の方に対して当社の介護用品の詳しい説明をしながら商品を販売する「商品提案型営業」を展開。
2.病院・福祉施設の経営者に対して、介護の現状を様々な角度からヒアリングし、当社がもつ情報や介護用品を通じて問題解決を図る「課題解決型コンサルティング営業」を提案。当社の商品を取り扱って頂ける代理店の開拓育成。また、代理店の方と営業同行や経営者の方に対する経営指導。実際に介護用品を使われている利用者の方から使い心地や要望等、様々な情報の収集分析。大手メーカーと協力して新しい介護用品の商品企画、開発。海外メーカとも取引があり、グローバルな展開。
3.当社の商品を取り扱って頂ける代理店の開拓育成。また、代理店の方と営業同行や経営者の方に対する経営指導。
4.実際に介護用品を使われている利用者の方から使い心地や要望等、様々な情報の収集分析。大手メーカーと協力して新しい介護用品の商品企画、開発。海外メーカとも取引があり、グローバルな展開。

◆ショップや相談窓口など多角的に活動する下関大丸店
平成17年4月にオープンした「ひまわり下関大丸店」。介護の現場の声や、地域のニーズを収集する為のアンテナショップとして活動しています。
また、お客様への「介護用品相談窓口」としての機能や、社員の社内外での現場研修の補助的な役割を担っています。

◆3,000人のおむつを取り替えた社長
頭だけで考えるのではなく、使う立場に立ち、自分で体験する。それが私の商品開発の哲学。例えば大手メーカーに
決っして負けない自慢の「紙おむつ」が完成するまでに、私はおじいちゃん、おばあちゃん約3,000名の紙おむつを替
えさせて頂きました。お年寄りが介護を必要とした時すぐに大きな病院へ入院させるのは私は反対です。そうなった時
でも大好きな家族と一緒に暮らせるような介護用品をつくり続けていきたいと思っています。
日本は確実に高齢化社会に向かっています。2025年には、3.8人に1人が高齢者。ですから介護が必要なお年寄りと
若い人が共に暮らし、幸せを分かつ事ができる生活が送れる世の中を作っていきたいと思います。


◇ひまわりってどんな会社?◇
株式会社ひまわりについていろいろご紹介します。

◇紙おむつの選び方をお教えします。
おむつの費用が月々10〜15%削減の実績がございます。

Copyright(C)2007-2018 Himawari Co.,Ltd All Rights Reserved. このホームページに掲載されている記事/写真/図表などを許可なく転載することを禁じます。

プライバシー - 利用規約 - 免責事項 - 無料でお店を開こう! - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.