贈り物に合わせ、のし紙をお選び下さい。
ご注文時にのしに記載する文字をご指定下さい。
慶事,一般贈答
蝶結びは「ほどいて何度でも結べる」ため、「何度あっても御目出度い」ことを祝うのに利用します。
【のし上】
・お祝いの場合 …御祝(祝い事によって祝御入学・祝御成人などとする場合もあります)
・内祝いの場合 …内祝
【のし下】
・氏名(会社などの肩書きを加える場合は、氏名の右側に小さい文字で入れます)
・誕生内祝いの場合は子どもの名前だけを入れます。ルビを振る場合は名前の右側に小さい文字で入れます。
お祝結切り【一般お祝用】
結び切りの「のし」は一度きりにしたいお祝ごとに利用します。
のし上】
快気内祝
御見舞御礼(全快しない場合)
謝お見舞い(全快しない場合)など
のし下】
氏名(会社などの肩書きを加える場合は、氏名の右側に小さい文字で入れます)
弔事結切り【弔事用】
黄白。やはり「一度きりにしたい」という気持ちをこめ、結び切りの「のし」を利用します。
【のし上】
志(香典返し/宗教問わず)・偲び草(香典返し/キリスト教)・忌明・満中陰志(香典返し/法要引き出物/仏式)・粗供養・供養志(法要引き出物/仏式)
【のし下】
香典返しの場合は喪家の姓・法要引き出物の場合は施主名
仏事・法要
「一度きりにしたい」という気持ちをこめ、結び切りの「のし」を利用します。
【のし上】
志(香典返し/宗教問わず)・偲び草(香典返し/キリスト教)・忌明・満中陰志(香典返し/法要引き出物/仏式)・粗供養・供養志(法要引き出物/仏式)
【のし下】
香典返しの場合は喪家の姓・法要引き出物の場合は施主名
出産内祝
蝶結びは「ほどいて何度でも結べる」ため、「何度あっても御目出度い」ことを祝うのに利用します。
【のし上】
・内祝・出産内祝・命名 【のし下】
【祝用】
お祝
お祝

【お祝用】
お祝
お祝

【お祝用】
お祝
お祝

当店では商品のご注文時に「のし紙」と「文字入れ」をご指定出来ます。
ショッピングカート内のギフト設定の「のし」オプションを選択ください。
(1)のしオプション項目で、「希望する」を選択ください。

(2)
のし紙の種類を以下よりお選びください。

1.紅白蝶結び
2.紅白結切
3.黄白結切
4.蓮のし
5.こうのとり
6.ブーケ
7.ゴールドライン
8.フルール


(3)のし紙に入れる文字をご指定下さい。
記入例
のし上「結婚内祝」
のし下「佐藤」