初めまして「松中醤油本店・Yahoo!店」へようこそおいで下さいました!

私ども松中醤油は、家族と数名の従業員だけでやっている小さな町の醤油屋です。
明治27年、初代当主 松中辰之助がこの曽根の地に起業して早や120有余年。
その当時と何一つ変わることなく、長期熟成・天然醸造による昔ながらの手造りにより、松中伝統の味を守り続けております。

しょうゆが造られ始めた頃はどこの醤油屋も皆、自社で大豆、小麦の原料から仕込み、手作業でしょうゆを造っておりました。
しかし近年、自社でもろみを原料から仕込んでいる醸造元は数少なくなり、全国のメーカーの2割ほどと言われております。

しかしながら、各々の醤油蔵にはその蔵独自の麹菌が住み着いていて、その麹菌こそが味の決めてともなっており、また職人の手間暇惜しまない努力と相まって蔵独自の味が生み出され、それこそが伝統の味と言われるものだと思っております。

お陰様で懐かしい九州・小倉の味だと、全国各地からご注文もいただいております。

日本全国の数少ない醤油蔵の独自の味を守るためには、皆様にお召し上がりいただき、その違いを感じていただくことが何よりだと思っております。

「松中醤油本店」の唯一無二の伝統の味を、皆様の食卓でどうぞお試しください。