ダルム健康堂は便秘や下痢から解放されたい方へ、30数年作り上げてきた方法でご相談や商品をおすすめするショップです。

おなかを中心とした生活相談を承ります。

セルフケアで取り組むことができる便秘、下痢、胃腸のはたらき、肥満、糖尿病、アレルギー、免疫で最も自然で安全な方法は腸内を発酵環境にしながら改善してゆくことが大切なことです。
ダルム健康堂が30数年の歳月をかけてたどり着いた結論を、あなたは明日から試すことができ、あなたが「こうなりたい」と思っていることを手にすることができるのです。
ご相談がございましたらお電話も承っております。

ダルム健康堂の販売商品

アストルベン

医療ではどんな便秘にもまず一番目に酸化マグネシウムを使うようになっています。
それはどんな事情の便秘にも効果があるからです。
ダルム健康堂は「明日取る便」の願いを込めて30数年前に販売を開始し、多くの方の相談にお応えしております。

ビフロ

ビフロには、常在菌が育つように好みの材料が豊富にバランスよく入っていて発酵するようになります。
生きてる酵母も発酵環境を手伝い、ビタミンやタンパクをたくさん作ってくれるのです。
常在菌の力がおなかの力で、健康の原動力です。

当店はお客様に痛みがなく、大腸メラノーシスにならないお通じの対策が得意です。

  • おなかが痛くない
  • くせにならない
  • コントロールしやすいい
  • 水洗い的な便秘薬 アストルベン錠を発売しています。
  • 便秘で汚れた腸内環境を早く洗い、常在菌の住処を作ります。
成分は瀬戸内海の海水から作る天然のマグネシウムです。

当店はお客様に住んでいる常在菌を元気に増やし育てることが得意です。

  • 長年、お客様と共に過ごしている常在菌のネットワークの中に外来菌は必要ありません。お客様の常在菌の活力と増殖が大切なのです。
  • 外来菌は数日で排泄され、常在菌にはなれません。ビフロは常在菌のえさ3種類と、発酵と栄養の母と言われている酵母でできています。

新着情報

2018.10.10 酸化マグネシウムの便秘薬「アストルベン」がリニューアル致しました。
今後とも末永くご愛顧賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
2015.1.13 口腔化粧品・バイオティーンシリーズの取扱いの中止いたしました。
皆様にはご迷惑をおかけすることになりましたが、長年ご用命下さいまして心より御礼申し上げます。
今後のお取扱い先に関してはインターネット上、また、薬局さん、くすりの量販店さん、大病院の売店さんには常時在庫されていると伺っております。
最寄りの販売店さんにてお買い求め下さいますようよろしくお願い申し上げます。
2014.5.16 日本ダルム株式会社のホームページに動画を掲載しました。おなかのこと、菌のこと、ビフロ、アストルベン錠のこと解説しておりますのでご覧になって下さい。
http://www.youtube.com/user/darm341850
2014.5.10 ビフロは販売代理店を設けております。(北海道外)お近くの薬局にてお取り扱いを確認するときは全国区代理店、松田薬品工業株式会社(愛媛県松山市)にお問い合わせ下さい。(TEL089-994-1333)
http://www.hiramin.co.jp/
★お近くに見当たらずお急ぎのときは当店にて直接お買い求め下さい。

ダルム健康堂からのご提言

  • 便秘改善の対策として、便秘薬を漫然と使用することは避けましょう。
  • 便秘薬を数種類も重ね合わせての服用は避けましょう。
  • 便秘薬の他に浣腸あるいは座薬を重ね合わすことも避けましょう。
  • 通じに良いというお茶等数種を毎日摂り続けて、腸に多量の水分を摂り腸に刺激を与え、腸を冷やすことは避けましょう。
  • オリゴ糖、ハーブ、食物繊維など良いからと言って、単品に偏り長期に続けることは避けましょう。
  • サプリの偏りは腸内細菌のバランスが崩れ、腸の抵抗力が弱くなります。
  • 便のゆる過ぎと軽い腹痛が3ヶ月続く時は受診しましょう。
  • 腸の蠕動運動を抑える下痢止めの常用は避けましょう。
  • 細菌が死滅したりバランスが崩れたりする殺菌力の強い正露丸などの常用はなるべく避けましょう。
  • セルフメディケーションが可能な便秘の改善と下痢の改善は、複数の専門家の知識を取入れ、納得できる方法で着手しましょう。
  • 他の人が良かったらといって、自分にも合うとは限らないことを知りましょう。
  • 慢性に便秘薬を使用していた方は、少なくとも3ヵ月以上かけ、完治を目標に取り組みましょう。
  • 便秘改善と下痢改善にかかる費用と、ストレスから解放されることにお手伝い致します。

ダルム健康堂は「強い腸作り」をめざします。

 「たかが便秘」と言われることが多いですが、当店は「腸内環境」の本質を説いております。「腸内環境」と簡単に表現しておりますが、人にとってとてもとても大切な腸の健全な管理につきます。その腸内に共棲している1〜1.5Kgの腸内細菌の存在があればこそ「腸内環境」を論議もできるものです。他店とは違う、ダルム健康堂の相談にご期待をいただき、相談電話を心よりお待ち申し上げております。

Copyright 2014 darm-kenkodou. All rights reserved.