タイトル画像

森永乳業ラクトフェリンは、皆様の健康に役立つ成分です。

ストレス環境や食の乱れ。運動不足に加齢…健康に関わる不安や見えない外敵に負けないために。

抵抗力のない赤ちゃんを守る成分が、年齢によって低下するあなたの健康力の維持をサポートします。

アメリカGRAS認定を受けた安心の品質

森永乳業は、品質にこだわったラクトフェリンだけを使用し、米国の権威ある制度GRAS【Generally Recognized As Safe(一般的に安全と認められたもの)】を取得しています。
森永乳業では、化学物質を一切使用せずに、ラクトフェリンの性質を保持したまま効率的に抽出する技術を開発。1989年に森永乳業のドイツの 関連会社であるミライ社の工場において、ラクトフェリンの自社生産を開始しました。現在ミライ社では世界最大級のラクトフェリン生産量を誇 っています。このラクトフェリンの製造技術で、2003年には文部科学大臣賞を受賞しています。

「ミルクといえば森永乳業というイメージがあるから安心」と、発売以来、森永乳業のラクトフェリンはたくさんの愛用者に支持を受け、10年以 上続けている方も数多くいらっしゃいます。『森永ラクトフェリンサプリ』は“多機能性たんぱく質”と呼ばれる話題の成分ラクトフェリンを、1日600mgも 摂ることができます。
詳しくは、こちらもご覧ください。 有機屋本舗ホームページ

美容・美肌・抗酸化に、森永ラクトフェリン

3件中 13件目

ブランド
価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

よくある質問Q&A



Q:どれくらい摂取すればいいの?
A:ラクトフェリンとして一日当たり600 ミリグラム、6粒を目安にお召し上がりください。

Q:ラクトフェリンは胃で分解されると役に立たなくなるのですか?
A:ラクトフェリンは胃酸により一部分解され、ラクトフェリンよりも活性の強い「ラクトフェリシン」が作り出され、様々な機能が現れます。

内容量
45g ( 250mg × 180粒 )
原材料
還元麦芽糖、食物繊維(難消化性デキストリン)、デキストリン、ナタネ硬化油、ラクトフェリン ( 乳由来 )
アレルギー物質
乳 ※原材料中に使用されているアレルギー物質(27品目中)を表示しております。
含有成分( 6粒当たり)
ラクトフェリン : 600mg

栄養成分( 6粒当たり )
熱量4.7kcal たんぱく質0.6g 脂質0.08g 炭水化物0.8g ナトリウム0.2mg(食塩相当量0.0005g)

召し上がり方
1日 6粒を目安に、水などと一緒にお召し上がりください。

ご注意
1. 乳アレルギーの方はお控えください。
2. 開封後はフタを開けたままの状態で放置せずフタをしっかりしめて保管してください。
3. 高温・多湿・直射日光を避けて保管してください。
4. お子様の手の届かない場所に保管してください。
5. 冷蔵庫では保管しないでください。
6. 体質に合わないと感じた場合は使用を中止し、医師、薬剤師、または問い合わせ先に相談ください。

ラクトフェリンとは?

クトフェリン(別名:ラクトトランスフェリン)、乳や、涙、唾液、血液などに存在する感染防御機能をもったタンパク質のことです。
ラクトフェリンは多くの哺乳動物の乳に含まれており、ヒトの母乳、特に出産後数日の間に多く分泌される初乳に最も多く含まれているおり、赤ちゃんの健康維持のために必要な成分であると考えられております。また、母乳以外にも唾液や涙、鼻汁など体内の外分泌液、粘膜液、白血球の一種である好中球に存在し、外部から進入する細菌やウイルスからの攻撃を防ぐ防御因子のひとつと考えられています。
ラクトフェリンの効果は?
ラクトフェリンは、強力な抗菌活性を持つことが知られています。そして、以下のような様々な働きが知られています。
免疫機能強化、ウイルスの減少効果
整腸機能の活性、大腸菌増殖抑制と殺菌作用
アトピー性皮膚炎など皮膚疾患への働き
脂質代謝の促進、内臓脂肪の低減
抗酸化作用
口内炎への働き
分泌物の悪臭やワキガ等への働き
ドライアイへの働き
  腸内フローラの改善に有効であると考えられる 等
どの効果もみな、少しでも変化でもあれば嬉しいほど、実に様々な効果を持つと知られていますラクトフェリン、私たちの体を健康に、そして強くしてくれる成分です。特に注目されているのが「抗菌作用」「腸内環境改善作用」「ダイエット効果」です。
体内環境・腸内環境が改善されるということは、美肌作りにも効果を発揮します。
ラクトフェリンの副作用の心配は?
森永乳業のお話では、
ラクトフェリンは高い安全性が確認されているタンパク質になります。厚生労働省や食品薬品安全センター秦野研究所といった研究機関で様々な研究・試験のを実施した際も問題はなかったので、極めて安全性の高い食品だと考えられます。
牛乳や乳製品など、日常的な食べ物に含まれているので、特段心配する必要はないかと存じます。
ただし、ラクトフェリンは牛乳タンパク質になりますので、牛乳アレルギーの方はお控え頂いた方が良いかと存じます。
との事です。
そして、アメリカでは食品添加物に与えられる安全基準合格証である「GRAS(グラス)」も習得しており、安全性が高いことがうかがえます。 そして日本では、ウシラクトフェリン(牛乳由来のラクトフェリン)の毒性試験が行われ、その結果、問題がなかったと報告もあります。

気になる、ラクトフェリンの抗菌作用は?

ラクトフェリンはその抗菌作用が知られていた成分です。
体内のウイルスは、成長する為に鉄を利用します。ラクトフェリンには鉄と結合する性質があり、その鉄イオンを奪う事によってウイルスの成長を食い止め、抗菌作用を発揮するのです。
そして、ラクトフェリンは胃の中で「ペプシン」という酵素に分解されます。その一部が「ラクトフェリシン」という抗菌ペプチドに変容します。この「ラクトフェリシン」はラクトフェリンよりも強力な抗菌作用を持ち、胃や腸でラクトフェリンと共に働きます。
そして、腸まで届くと病原性大腸菌などの悪玉菌に対して強い抗菌作用を発揮します。
力を発揮する代表的なラクトフェリンの抗菌作用とは
森永乳業のお話では、
身近なものでいうと、胃潰瘍の原因になるピロリ菌やインフルエンザ菌にも強いです。あとは、ノロウイルスなんかもそうですね。研究ではラクトフェリンがノロウイルスが腸の細胞の表面に着くのを防ぐ働きがあることが判明しました。
また、間接的な効果にはなりますが、ラクトフェリンが免疫細胞を元気に、活性化することで免疫力が上がります。その結果、ノロウィルスにかかりにくいとされています。
との事です。
免疫力の低い子どもや、免疫力が低下し始める30代以降の人にとっては、とっても嬉しい成分ですね!
抗菌作用と抗酸化作用の関係は?
鉄と結合する性質によって抗菌作用を発揮するラクトフェリン。この性質が、美容・美肌効果にも発揮するエイジングケアに欠かせない「抗酸化作用」をもたらしてくれます。
「抗酸化作用」は、活性酸素を防ぐ・除く効果のことを言います。 皆さんは、活性酸素をご存知でしょうか?人間活動するために酸素が必要になります。
しかし、酸素を使ってエネルギーを作る時に、「活性酸素」が発生するのです。「活性酸素」には、善玉と悪玉があり、通常であれば、例えばビタミンE、ベータカロテンなどの「抗酸化力」によって活性酸素をやっつけることができます。
ですが、最も毒性の強い活性酸素「ヒドロキシラジカル」に対しては、高い抗酸化力のあるビタミンEでも無力です。そこでおすすめとなるのが、「ラクトフェリン」なのです。
ラクトフェリン抗酸化作用とは
「ヒドロキシラジカル」という悪玉活性酸素が生産される過程では、鉄が触媒となって働きます。体内で鉄が過剰になった場合、上記でもお話しました通り、ラクトフェリンが鉄イオンを除去します。
その結果「ヒドロキシラジカル」の生産を抑制するのです。その抗酸化作用はビタミンEに匹敵するものとして注目されています。そして他の抗酸化物質との大きな違いは、既に発生した活性酸素を除去するのではなく、未然にその発生を防げるというポイントです。
またラクトフェリンには、その他の体内の金属とも結合する力があります。「キレート作用」と言われるこの作用により、体内の有害金属を無毒化、更なる活性酸素抑制効果を発揮します。こういった抗酸化力により、放射能の保護効果もあるとも言われています。

腸内環境改善でも大活躍

ラクトフェリンやラクトフェリシンが腸内で大腸菌などの悪玉菌を抑制する事によって、腸内の善玉菌は増殖しやすくなります。
腸内細菌が善玉菌優位な状態になる事で腸内が健やかに。腸内環境の健やかさは免疫の要となりますから、腸が元気になる事で免疫力が上がるわけです。 特に細菌やウイルスを食べてくれる「マクロファージ」や、免疫に大きな役割を果たし腫瘍細胞などを拒絶する「ナチュラルキラー細胞(NK細胞)」を増強させる効果が、免疫力アップに大きな貢献を果たします。これが、がん予防やC型肝炎への効果の一因と考えられています。
そして、免疫力の活性は美肌作りにも役立ちます。体内に入ってしまった悪い因子を攻撃する力が高まるため、デトックス効果が高まり、肌に悪影響が出る事を防ぎます。季節の変わり目や疲れている時の肌荒れ予防にもおすすめです。
そして、炎症を抑える作用もあるため、ニキビにも効果があると言われています。
腸内環境改善の美と健康の関係性
腸内環境改善がもたらす働きは免疫力だけではありません。腸内環境が整うと便秘が解消され、有害物質や老廃物の除去がスムーズになる事と思います。 そして、腸には自律神経を調整する作用があります。腸が活性化すると新陳代謝が上がり血行も促進されるのです。
また栄養分の体内への吸収率も高まり、今までと同じ食事量でも、必要な栄養素を効率よく摂取する事が可能に。
そして、美容にも欠かせない成分の酵素やホルモン、ビタミンの生産も腸が行っています。つまり、美肌に欠かせない成分の生産性が上がるわけです。
さて、こういった腸内環境の改善は、なんとダイエットにも良い効果があるのです。
ラクトフェリンにより腸内環境が改善されると、余分なものを溜めこまない・少ない量でも効率よく栄養吸収が可能で、食欲コントロールしやすい・新陳代謝が良く、美容にも効果的なホルモンやビタミン生成が豊富になる。などの効果で身体が痩せ体質になるという嬉しい効果があると言われています。
  1. 有機屋本舗ネットショップ > 
  2. 美容・美肌・抗酸化に、森永ラクトフェリン

ほんとうの「おいしい」は、きっとやさしい。 有機屋本舗 www.yuukiyahonpo.net Facebookページはこちらから www.facebook.com/yuukiyahonpo