ウッドワーロックトップへ会社概要お支払・送料について買い物かごを見るよくある質問お問合せ
  1. 木のおもちゃ ウッドワーロック >
  2. ニック社(Nic)訪問記
ニック社(Nic)訪問記2004

出迎えてくださったのはヨゼフ・ヘルテンベルガー社長以下、ご家族の皆さん(写真はパッケージにも登場しているお孫さん)。

NIC社の歴史や哲学をお話いただいた後、早速工場へ。
ボードーヘニシ社のために増設し、1996年には2200平方メートルになった工場は天井が高く、沢山の光が差し込む清潔で快適で機能的でした。工場ではお馴染みのNICスロープをはじめ、ドラムの玉落とし乗用シリーズがテキパキと生産されていています( cubioシリーズは見ることができませんでした)。

NICスロープは部材を仕上げた後、鉄の型枠にずれないように設置して木工ボンドで接着。ドラムの玉落としも同様に、上下と真ん中に入るプレートと柵の部分になる棒状のパーツを組み合わせていくのですが、強度を増すために棒は長い通し柱になるものと短いものを使用しています。この行程で面白かったのが玉を入れる作業です。
ドラムの玉落としには小さな木の玉が赤・青・黄・緑と各8個づつ入っているのですが、スコップのようなプレートに予め8個の穴が開いており、これを玉が入ったケースに突っ込み持ち上げると玉が8個残る仕掛けになっていて作業効率が上がる訳です。ナルホドナルホドと感心することしきりです。

早速、作業をさせていただき、3個分のドラムの玉落しが出来上がりました。今、入荷してきている商品にボクが玉を入れたものがあるかもしれません(笑)。
奥へ進むと塗装と研磨行程です。

専用の台に載せられた商品を塗装し、乾燥したものは大型の臼状の機械に、綿飴を作るようなこの大型の臼には小さな木のチップが入っており、グルグルと常に回り続けています(写真左)。

この中にパーツを入れると波にのまれた木片のように、埋もれてたり飛び出したりを繰り返していくうちに乾燥と艶出しが終了する機械でした。
その隣のブースではジグソーと使った作業で、NICスロープの部品(船など)がどんどんと切り出されていましたが、機械で大まかに切り取った後は職人さんの手作業で、それはそれは見事なものでした。
新作の足こぎ2輪車(LIKE a BIKEみたいなもの)を試乗して工場内をウロウロした後、巨大な倉庫へと向かいます(右写真:CEマークと重量規格のTUVの焼印)。
ここでは機織りのイネスやロッテ(後継者がいなくなったBORN社の織り機のデザインを2000年に買いあげ製造しています)の箱詰め作業も行われていました。

今までイネスなどの最初の織りはどうしているのだろうと疑問でしたが、女性が1つ1つ丁寧に織っている事がわかり、謎が解けました。
続いてはボードーヘニシ社(Bodo Hennig)の行程です。

ボードーヘニシ社がNIC社の手によって再生されたのは記憶に新しいところですが、ドールハウスシリーズや廃盤になっていた小物シリーズも生産されることになり、その中でも作りこみのスバラシさで定評のあった小物シリーズの組立工程を見せていただきました(復刻された蓄音機:写真右)。
特に蓄音機(実際に音がなります)と足踏みミシン(こちらも足踏みを踏むとベルトが回り針が上下してミシンが動く逸品)の細かさ、動きの滑らかさに感動しました。

NIC社のモノつくりの丁寧さを改めて肌で感じ、ドイツ国内のおもちゃ屋さんにNIC製品が必ずある・・この理由がわかった気がしました。

営業日カレンダー

定休日

  • 2020年12月

    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
  • 2021年1月

    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31



 お支払方法は、上記クレジットカード・銀行振込(前払い)
 がご利用いただけます。

詳しくはこちら>>


【最短の発送日】
 平日正午までのご注文(クレジット)
 →在庫ありの場合、翌営業日発送可能
   (土・日・祝祭日・臨時休業日を除く)
 
 平日正午以降のご注文(クレジット)
 →在庫ありの場合、
翌々営業日発送可能
   (土・日・祝祭日・臨時休業日を除く


詳しくはこちら>>

 当店では、有料でラッピングのサービスを行っております。

 通常のお包み(包装紙またはラッピングバッグ)…1件 50円
 熨斗付きラッピング…1件 80円

 ラッピング代金はすべて、環境保護活動に役立たせて
 いただいています

ラッピングについてはこちら>>

木のおもちゃ ウッドワーロック
〒176-0005 東京都練馬区旭丘1-26-3-102
TEL:03-5906-5869  FAX:03-5906-5109
e-mail:info_yahoo@woodwarlock.jp

受付時間9:30から16:00まで(土日祝定休)
プライバシー - 利用規約 - 免責事項 - 無料でお店を開こう! - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.