1. ワインネット >
  2. ワイン生産者紹介 > 
  3. チリ > 
  4. ヴィーニャ・アロモ
ヴィーニャ・アロモは90年以上にわたりワイン造りを行っているワイナリー。マウレ・ヴァレーの土地の持つポテンシャルの高さを信じたフランスの会社、Estansan&Coにより、チリ中央部・タルカの地に1922年に設立され、その歴史が始まります。1940年、タルカで優れたブドウ栽培農家としての地位を確立していたヴィクトル・エンリケス・ソラール氏が買収し、現在は彼の息子である、アルトゥーロとマヌエルがワイナリーを運営。フレンチスタイルのワインを踏襲する、豊かな果実味とエレガンスのバランスに長けたワイン造りに定評があります。ワイナリーは、チリ・セントラルヴァレーのなかでも17世紀からワイン造りの歴史が深い、南部のマウレ・ヴァレーに位置し、多様性に富む気候は、やや湿潤で地中海性気候です。20度を超える日中の寒暖差がブドウの成熟期に柔らかく、凝縮したアロマ、果実味、凝縮した色をもたらします。マウレ・ヴァレーの都市タルカを拠点に4つのブドウ畑と2つのワイナリーを所有しており、年間生産量は1200万リッター。ブドウ栽培から毎年安定した品質のワイン造りを一貫して管理出来るチリではミドルクラスのワイナリーで、イギリス、北米など世界30ヵ国以上へ積極的に輸出しています。アロモの醸造責任者は、チリ生まれの女性醸造家(エノロガ)ヒメナ・エガーニャ氏が務めています。大学の農学部でブドウ栽培と醸造学を学びチリ各地のワイナリーで修業を重ねアロモワイナリーで醸造の仕事に就いた彼女の、ひたむきにブドウと向き合う熱心さが伝わってくるワインです。

ヴィーニャ・アロモ

23件中 120件目

  1. 1
  2. 2
23件中
1〜20件

営業日カレンダー

定休日

  • 2020年12月

    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
  • 2021年1月

    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
プライバシー - 利用規約 - 免責事項 - 無料でお店を開こう! - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.