椀茶の飲み方など、よくあるご質問をまとめておりますのでご不明な点が御座いましたらご覧くださいませ。
Q: 椀茶は2017年3月25日現在4種類しか発売されていませんが、今後は種類が増えますか?
A: はい。今後は桜茶や焙じ茶、日本茶フレーバーティーなど多様な茶種を製品ラインアップに加えて参りますので発売開始まで楽しみにお待ちくださいませ。
Q: 椀茶はどこで購入できますか?
A: 椀茶のご購入は、全国の椀茶取扱い店かインターネットよりご注文いただけます。取扱い店舗の最新情報は椀茶公式サイトでご案内致しておりますのでご参照いただき、お近くの店舗にてご購入をお願い致します。椀茶取扱い店舗はコチラ
Q: ブレンド番号(BREND No.)では何を管理していますか?
A: 椀茶のブレンド番号には、原料となる茶葉の品種や製造年数、監修先等の情報を管理しており、お客様にその椀茶を最高の状態で召し上がっていただくための美味しい飲み方なども合わせてご案内しております。
各ブレンド番号の詳細につきましては椀茶公式サイトをご参照くださいませ。

Q: 椀茶は何倍飲めますか?
A: 椀茶のティーバッグには一般的なティーバッグ茶よりも多くの茶葉が入っていますので、3杯程度までは美味しくお楽しみいただけます。
Q: 椀茶の「クラス」とは?
A: 椀茶はハイクラス・ミドルクラス・ファミリークラス・プレイスクラスの4クラスに分類されており、各クラスごとに茶葉の特徴を定義しクラス分けを行っております。クラスについての詳細につきましては椀茶公式サイトをご参照くださいませ。
Q: 椀茶はどうして特定のお茶は地域産100%にこだわっているのですか?
A: 日本茶はグローバルな視点でみると、宇治茶以外は地域ブランド化ができていない状況であり、日本茶も紅茶のように〇〇地域をブランドとして確立することにより茶葉生産農家様が地域茶葉の付加価値を高めやすくなるため、椀茶では特定の茶葉に限り地域産100%にこだわっています。
Q: 椀茶のカップは保温タイプのカップですか?
A: いいえ。椀茶のカップは敢えて保温タイプのカップを使用しておりません。
理由と致しましては、カップに熱湯を注がれた場合に飲める温度に下がるまで長い時間を要してしまうため、お客様の安全性も考慮し、非保温タイプの耐熱カップを使用しております。
また、カップを持つ際にもヤケドをされないよう、スリーブを付属しております。

Copyright(C)椀茶 All rights reserved.