CD『エレクトロスパウト!』サワサキヨシヒロ&NGEO
  • CD『エレクトロスパウト!』サワサキヨシヒロ&NGEO
  • CD『エレクトロスパウト!』サワサキヨシヒロ&NGEO
  • CD『エレクトロスパウト!』サワサキヨシヒロ&NGEO

CD『エレクトロスパウト!』サワサキヨシヒロ&NGEO

昨年16年ぶりに本人名義で「SAWASAKI IS BACK! 」をリリースしたサワサキヨシヒロが、 「温泉」をテーマに2007年から始動している温泉的音楽&映像プロジェクト「Naturally Gushing」。 そのエレクトロニクスユニット”NGEO(Naturally Gushing Electric Orchestra)”の1stアルバム 「エレクトロスパウト!(electrospout!)」が遂にリリース!

※9/30まで沖縄に行っているので、受付開始日を9/30からに変更しました。

[販売期間]2017/09/30 ~ 2018/09/25

¥2,000

全国一律送料200円

このストアで4,000円以上購入で送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

支払い方法:あんしん取引(クレジットカードもしくはTポイント)

このアイテムをお気に入りに登録する

違反商品の申告をする

商品詳細 サワサキヨシヒロを中心とした数人のメンバーで構成されるユニットであるNGEO、今回参加のメンバーは、FILTERKYODAIでマリモレコーズの江夏正晃、音楽家&京都精華大学講師西田彩ゾンビ、モジュラー奏者Unyo303、EUツアーも好評の世界をまたにかける女性プロデュサーYullippe、EWIで参加のサックス・フルート奏者テディ熊谷。

各メンバーは楽曲制作にも携わり、サワサキヨシヒロが統括プロデューサーとしてまとめる、という”シンセ集合体的ユニット”となっている。
PC一台あればエレクトロニックミュージックが作れる時代なって、すでに長年の月日がたったが、昨今、シンセサイザーメーカーがドンドンとハード系アナログシンセの復刻を発売していくように、配線を繋ぎまくるモジュラーシンセやハード系シンセが、復活しズームとなっている。

PC1台あれば音楽が出来る少量化時代に、逆行するがごとく、重い機材に配線を繋いで、チューニングを合わせ、マウスではなくツマミを回し、フェイダーを上グ下グする「肉体性」「身体性」をもって、生の音でエレクトロニクスミュージックを奏でる必然性。
チューニングもちょっと動かせば狂いまくりで、二度と再現不可能な偶然性を音像としてつかみ取る、そんな、デジタルシンセが出てくる以前の、一見時代遅れな「アナクロでアナログなシンセ感」をもって、偶発的で自然湧出的な音世界を紡ぎ出す。それが、NGEO(Naturally Gushing Electric Orchestra)。

テーマは、言わずと知れた「温泉」。90年代前半の初期のサワサキを髣髴させるロマンチズムが溢れ、アンビエントでダブな浮遊感と、フィルターを駆使した独特なテクノ感のあるシンセリズムで、まさに温泉に入ってる心地が全体を包み込む作品となっている。

ビンテージのアナログシンセ一台で、音作りした楽曲や、モジュラーシンセを駆使し、極力PCのソフトシンセを使用せず、CV/GATEやMIDIでハードシンセを鳴らす、という手間をかけた作品など、新たな「温泉的エレクトロニック電子音楽世界」がここにある!