大きな画像を見る

BL-6317 リニアPCM 90分 2016年7月10日発売
2010年に発売した『VB-6202』と同じ内容です。

ビコムのブルーレイ作品が大幅プライスダウンで再登場!

ブルーレイ第1弾の発売から8年、お客様の熱い声にお応えして
2016年7月10日 10タイトル同時リリース!!

異なる電化区間を走るために誕生し、幾多の変貌を遂げて活躍する交直両用タイプの特急電車。
古今東西の485系の仲間たちがここに集結!

国鉄特急形電車 485系 〜特急電車の黎明期を担った高性能車両〜【ビコムベストセレクション】 ブルーレイ

価格 3,240円 (税込)

全国一律送料324円

このストアで5,400円以上購入で送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

手数料・送料・配送方法について

160 ポイント獲得
5 倍)

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2カ月無料でお試し

最大倍率もらうと14倍

448ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

448ポイント (14倍)

Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
128ポイント (+4倍)
詳細を見る
ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
160ポイント (+5倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

160ポイント (5倍)

通常ポイント
160ポイント (5倍)
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • ※注文確認画面などで内訳をご確認ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

数量

発送日情報なし(ストアに問い合わせる

商品をカートに入れる

選択肢を選んでから、カートに入れるボタンを押してください。
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

手数料について

違反商品の申告をする

商品コード:BL-6317

発売日:2016/7/10

閉じる

再入荷通知設定

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明

・JR東日本の485系
485系1000番台とリニューアル車の485系3000番台が活躍する。国鉄色3編成も登場。交直切換えを最も多く活用しているのがJR東日本。「白鳥」「つがる」「かもしか」「いなほ」「北越」「快速くびき野」「あいづ」「フェアーウェイ」「あいづライナー」「能登」「日光・きぬがわ」など多くの485系の運転台や車内を紹介。

・JR西日本の485系
2010年3月ダイヤ改正前、485系雷鳥はA01〜A10編成が元気に走っていた。惜別の想いを込めて、全編成が登場する。貫通扉車、簡易貫通扉車、非貫通扉車、パノラマグリーン車などの顔を持つ先頭車など、車両を細かく見ていくと、雷鳥には485系の歴史が刻まれている。2009年の活躍を主に紹介。

・JR九州の485系
「にちりん」「きりしま」「ひゅうが」「さわやかライナー」「ホームライナー」「リバイバルかもめ」「リバイバル有明」「リバイバルみどり」南国らしくカラフルな485系が走る。国鉄色も復活!国鉄マークをつけた列車が定期運用で走っている。リバイバルトレインの走行、全般検査の模様などを紹介。

・485系と交直セクション
日本の鉄道網には交流区間と直流区間があり、交流には、さらに50ヘルツと60ヘルツの区間がある。その境界を超えて走るために485系は誕生した。「敦賀ー南今庄」「糸魚川ー梶屋敷」「村上ー間島」「取手ー藤代」の4ヶ所を訪ねた。交直セクション(デッドセクション)を通過中の雷鳥・北越・いなほ・K60編成は興味深い。

・485系ジョイフルトレイン
「NO・DO・KA」「リゾートエクスプレスゆう」「宴」「華」「ニューなのはな」「やまなみ」「せせらぎ」「きらきらうえうつ」「いろどり」その他「K60・K40編成」など、これまであまり紹介されなかった走行やオシャレな車内を取材。

・懐かしき車両たち
思い出深い485系の仲間たちを紹介する。ボンネット時代の「雷鳥」「リバイバルはと」「白鳥」「ひたち」「にちりん」その他、「はつかり」「きらめき」「かがやき」「はくたか」「スーパー雷鳥」「ビバあいづ」「あいづ」また廃止となった長浜−虎姫間を走る「しらさぎ」「加越」が登場。

形式撮影場所(順不同):秋田車両センター 新潟車両センター 勝田車両センター 小山車両センター 京都総合運転所 鹿児島総合車両所

※当作品は2010年7月の作品です。
※古い映像に一部ノイズが出る箇所があります。ご了承下さい。

お支払い方法
代金引換、銀行振り込み、クレジットカードがお使いいただけます。
詳しくはコチラ
お届け方法
郵便局のゆうメールにてお届けいたします。

Copyright (C) 2014 Vicom. All Rights Reserved.