お知らせ |  会社概要 |  ご利用ガイド |  よくあるご質問 |  お問合せ |  買い物かご |  メルマガ |  実店舗

vic2 ビックツー

KEENセール

paagoworks

ヘリノックス

OMM

LA SPORTIVA

PENDLETON

GREGORYセール

solo stove





  1. vic2 >
  2. Brand [取扱いブラン... > 
  3. SEA TO SUMMIT[シート...
SEA TO SUMMIT
-----------------------------------------------------------------------------------------

SEA TO SUMMIT ブランドコンセプト

 ザックを背負った世界旅行でも、家族との週末バックパッキングでも、軽量性と収納性がキーとなります。その上、あなたの期待以上のパフォーマンスを発揮し、しかもお手ごろ価格であれば嬉しいでしょう。「軽量性・収納性・機能性・低価格」〜 それがシー・トゥ・サミットの追求です。その追求により、数多くのトラベル・経験を経て、オーストラリアNO.1の地位を確立しました(トラベル・アウトドア)。多くのの豪人トラベラー・バックパッカーからは、「確かな品質・長年の耐久性(12年以上)」の評価を得ています。あなたのアドベンチャーを、快適に長くサポートします。
 1984年、世界で最も平らといわれているオーストラリアから、とある小さな登山グループがエベレストに出発し、アルパインスタイル・無酸素・シェルパレスで新しい北壁ルートに挑戦し登頂し成功しました。しかしその後、グループの一人であったTim Macartney-Snapeは、あることに気が付きました 〜 未だかつて、本当の意味での「標高8,848m(海面から山頂)」を登頂した人はいない。そして1990年の春、Timは“Sea to Summit”登頂に挑むため、再度オーストラリアからエベレストに向かって、その一歩を踏み出したのです。 Timは、ベンガル・インド湾を泳ぎ、ガンジス平野を徒歩で横断し、遥か彼方のヒマラヤを目指しました。
 4ヵ月後、基地キャンプから単独・無酸素で、Timはその足を再び「地球最高地点」に重ねたのです。Timのこのエベレスト登頂は、「Sea to Summit遠征」と謳われ、称えられました。 オーストラリアに戻り、登山仲間や縫製エキスパート、そしてカリスマデザイナーのRoland Tysonと共に、アウトドア用品事業に着手しました。 彼らのアウトドアへの情熱と、それが培った経験は見事に融合し、「本物で皆が使えるアウトドア製品」を生みだし、稀に見る賞賛・成功を得ました。それが、Timの遠征から名付けられたSea To Summitブランドの原点です。
今日、Sea To Summitは、革新的な製品を提供し続けて、世界中のアウトドア愛好家から愛用されています。

-----------------------------------------------------------------------------------------

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7

vic2(ビックツー)取扱いブランド一覧

vic2(ビックツー)  店舗運営会社:株式会社かえるハウス Copyright(C)2017 KaeruHouse,All rights reserved. 禁無断複製、無断転載