話題の商品
商品カテゴリー


あのiPodの金属研磨も手掛ける!金属加工技術
肩甲骨ダイエット! 骨盤ダイエット特集 夜用補正ブラジャー 置き換えダイエット 糖質制限ダイエット Let's Exercise特集


燕人の匠(ENJIN NO TAKUMI)、日本刃物の最高峰。

今や世界中で4億人近くの人々が愛用しているiPod。その背面は金属製になっていますが、実はこれ、日本で加工されていることをご存じですか?

世界のアップル社も認めた高い金属加工技術を誇る、新潟県・燕市。江戸時代から金属加工産業が始まり、現在までスプーン、フォーク、包丁など金属製品の主要産地として知られ「世界のTSUBAME」の名を発信し続けています。

特に注目すべきは、包丁!日本製の包丁は「よく切れる」「丈夫」と海外の料理人の間でも今や大人気です。その中でも新潟・燕産の包丁は、「日本刃物技術の至宝」「日本刃物の最高峰」と言われています。そのうえ、人間工学を重視した特殊形状ハンドルを採用。

バツグンの使いやすさと切れ味を高次元で実現させた逸品!日本製包丁を選ぶなら、「メイドイン燕」に注目です!

燕人の匠(ENJIN NO TAKUMI)燕金物

良い道具づくりは人にありき。甦る、職人の技と心意気。

この地で脈々と受け継がれてきた鍛冶の歴史は、いつしか日本一のハウスウェア生産地へ。特に、原材料の鉄や銅、加熱に必要な炭に至るまで、他所から持ってこなければならなかった燕市においては、止まることなく技術の鍛錬を積んできたことを意味します。

均一な厚さに仕上げられた丸いステンレス板。一枚づつ型にはめ成型する作業は、“絞り”と言われ、立体的にする最初の工程です。

その後は1個づつ職人の慣れた手で磨きがかけられ、ステンレス独自の輝きに生まれ変わります。 表面のざらつきを取り、丁寧に磨き上げられる数は、1日500〜600個。根気のいる作業が続くなか、ハンドルなど必要部品がつけられていきます。
それぞれの工程を作り手の真剣なまなざしが注がれひとつの製品に仕上がっていく。

Made in JAPANの真骨頂『燕三』

「メイド・イン・ツバメ」安心と高品質をお客様に約束するマークです。

「メイド・イン・ツバメ」は日本の新潟県燕市が生んだ金属食器ブランド。100年以上もの昔から金属製品の産地として有名で、技術の高さには定評があります。ひとつひとつ丁寧に職人が磨き上げ、丹精込めてつくられる逸品ばかり。日本国内での人気はもちろん、燕の精巧な金属加工技術であのiPodの背面の研磨も手掛けています!

無駄のないシンプルなデザイン、キッチンやテーブルを美しく輝かせるステンレスの機能美。口元に触れた時に感じる、極上のなめらかな質感。東京都内の老舗料理道具店も推奨、プロが認める最上級の品質です。

美しく輝き、高級感溢れるステンレス製のタンブラー、マグカップ、酒器、包丁、カトラリー……。 本当に良質な日本製品を求める方にこそ、「メイド・イン・ツバメ製品」をお勧めします。日本製品が好きなご家族、お友達、恋人への贈り物としても必ず喜ばれます!

新潟県「メイド・イン・ツバメ」燕金物

家内生産から一大工業地へ発展を続けた鍛冶の町

昔、燕市は水害に悩まされ続けた農村地帯でした。江戸時代初期に、水害に苦しむ農民は副業として和釘を作りはじめます。

鍛冶の草創期は、釘や農機具を小規模に製造する程度でしたが、江戸末期には、 和釘の本場へと発展。元禄年間に間瀬銅山が開かれると、燕に精錬所が作られ銅器の製造がはじまりました。鎚起という伝統技法は今に伝えられています。

一方、城下町として栄えた三条市では、室町時代に活躍した大崎鋳物師が作った鉄鍋が無傷で発掘されています。 平安の時代に遺跡からも鉄器や製鉄の跡が出土していることから、早くから鍛冶が行われていたようです。

現在、海外の安価な製品が主流の中、あえて Made in JAPAN にこだわります。 道具作りの原点に立ちたい、本物を使っていただきたいと願い、先人への感謝の気持ち、そして地域の誇りを持ってお届けします。

さあ、今すぐ燕三条金物を始めよう!
職人技から生まれた確かな品質はこちらから。


組み合わせ自由、まとめ買いにて条件付き送料無料キャンペーン実施中!今がチャンスです。

IH対応ハンドル着脱式鍋2点 三層鋼 パスタポット22cm 3Way水切りボウル21cm ステンレスW構造タンブラー2pc


月刊誌「dancyu」オリジナル日本製料理道具シリーズ!

外国人観光客、日本の料理道具を絶賛!!いま、日本の料理道具が海外で絶賛されていることをご存じですか?東京のかっぱ橋道具街は、外国人観光客にも大人気。特に「料理好きにとっては買い物天国!」とも言われているんですよ。

包丁、ボウル、ザル、バット、鍋……日本の料理道具は、職人の細かい手わざが生きているうえ、大きなものから小さなものまでサイズ展開が実に豊富。料理をする人にとってこれほど親切な品揃えは海外にはなく、とても驚かれているそうなんです。

また、最近は「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されたこともあり、世界で和食ブーム。各国で、日本人シェフ活躍の場も広がっています。日本人シェフが調理場で使っている日本製の道具を見て、海外シェフも「使い勝手が良い!」と注目しはじめたそう。これも、日本の料理道具人気が広がっている理由なんですよ。

良質な道具とは、長い年月をかけて愛用しながら使い込んで、経年変化を味わう楽しみがあります。毎日台所に立つ主婦の方はもちろん、料理が趣味の男性も……今や世界が認める日本製の料理道具、その高品質ぶりを改めて見なおしてみませんか?

オリジナル日本製料理道具「dancyu」
「dancyu」

お茶がまろやかな味に!南部鉄器特集はこちらです。

組み合わせ自由、まとめ買いにて条件付き送料無料キャンペーン実施中!今がチャンスです。

天ぷら鍋セット26cm 木柄ザル付鍋セット22cm ステンレスもつ鍋25cm 北京鍋30cm&中華お玉

Copyright(c) 2006-2018 Airplay, Inc. All Rights Reserved.