話題の商品
商品カテゴリー


自宅で、好きな時間に、楽々トータルワークアウト
肩甲骨ダイエット! 骨盤ダイエット特集 夜用補正ブラジャー 置き換えダイエット 糖質制限ダイエット サク美活動始めよう

体を動かすのもおっくうになってきますが、あなたは普段から運動不足ではありませんか?

倒れるだけで、引き締まったウエスト、割れた腹筋になれる!

あなたはまだ、お腹を凹ますためには キツい腹筋運動を頑張らなければならないと 思っていますか?
いいえ、それは違います! もっとラクな方法があるんです!
最新の腹筋メソッドは、ホントに簡単。 男女問わず、年齢問わず、 運動がニガテな人だって 誰でもできてしまいます。

なんと、筋トレマシンの椅子に座った状態から 背もたれを後ろに倒すだけ!
「エッ!本当にそれだけで腹筋に効くの!?」 と思いましたか?
これが、効くんです!
理由は、背もたれを倒すときに 自分の体重を負荷にしていて、 その力が腹筋にもかかるから。
これなら、キツくなさそうでしょう?

無理してキツい運動を目標にしても、 よほどの強い意思がないと 毎日欠かさず続けるのは難しいですよね。

「今日は疲れてるからお休み、また明日から……」
そう言っているうちに永遠にストップ、 また、たるんだ腹に戻ってしまう羽目に。
「無理のないことを毎日続ける」 腹を確実に凹ますためには、これが何よりも重要なのです!

運動不足を解消しよう!新たな国民病「ロコモ」って何?

最近、テレビなどで「ロコモ」という言葉をときどき聞きませんか?
これは「ロコモティブシンドローム」の略で、メタボに次ぐ“新たな国民病”とも言われています。

「ロコモティブシンドローム」とは、生活習慣や年齢が原因で足腰が弱くなってしまうこと。
どんどん進行して悪くなると自力で歩けなくなったり、介護が必要な状態に。

「そんなの、年を取ってからの話」と思うかもしれませんが、40代から進行が始まるそうです。
40代になると、骨・関節・筋肉の機能が「曲がり角」を迎えるからなんですって。

「まだ若いから大丈夫」と思っていても、自分が考えている以上に体の筋力が弱くなっている人もいます。

筋トレやウォーキング、ランニングなど、簡単な運動を若いうちから続けることが大切です。

ダイエットにかかる費用 ジムに通うと年間10万ぐらい!?

「休日にゴロゴロして過ごす」のは、ますます運動不足の原因に! こんな時こそ、部屋の中でも効果的に運動不足を解消できる「ダイエット器具」の活用がオススメです。

ここで、「ダイエット器具」と、同じく室内で運動する「ジム通い」にかかるお金を比べてみましょう。

<ジム通いをする場合>
・会費は月6000円〜8000円程度、それにプラスして入会金がいる場合も1年あたりで8万円〜10万円かかる
・電車、バス、車など交通費が必要な場合も
・利用時間が決まっている
・着替えやメイクなど外出準備が必要

<1万円のダイエット器具を買った場合>
・かかるお金は最初の器具代【1万円】だけ
・ジムに通わなくていいから交通費も不要
・部屋の中で好きなときに運動できるから、いつでもスキマ時間を活用できる
・着替えやメイクなどの外出準備が不要

ダイエット器具を買うほうが長い目で見たら断然割安だし、好きな格好で、好きな時間に運動できるのは魅力的ですよね。

腹筋エクササイズ!お腹を凹ますためには?

ぷよぷよのお肉がついて、ポッコリ出たお腹……。
たるんでしまった上半身・下半身の筋肉……。

アスリートみたいに全身がビシッと引き締まって、 6つに割れた腹筋、な〜んて憧れますよね。

運動不足による体の変化でまず気になる部分といえば「お腹」ではないでしょうか。
お腹はなぜ出てくるのでしょう?それは、「骨格の歪み」と「筋肉不足」。

では、お腹凹ますためにはどうしたらいいかというと「筋肉をつけること」です!
そう言われてまず思い浮かぶのは「腹筋運動」ではないでしょうか。
腹筋は、回数を増やせばいいというワケではありません。
【15〜20回】で良いのです!
しかも、上体を完全に起こさなくてもOKなのです。(背中は床につけない)
これなら、今すぐ簡単にできそうですよね。

糖質制限ダイエット特集はこちらです。

さあ、今すぐ好きな時間にエクササイズを始めよう!
エクササイズ用品大集合!お買い物はこちらから。


組み合わせ自由、計6,000円以上ご購入にて送料無料キャンペーン実施中!今がチャンスです。

床の上で腹筋をするより楽チン 1台で6種類のエクササイズ 滑らかな楕円サイクル運動 省スペースでも歩行運動OK♪



とにかく脂肪を燃やしたいなら、エアロバイクに乗ろう。

「とにかく要らない脂肪を燃やしたい!」 そんな人にオススメの運動が、 スポーツジムに行くと必ず置いてある「エアロバイク」です。

「エアロバイク」は、 脂肪を燃やすのに効果的な「有酸素運動」。 比較的弱い力が一定時間、継続して筋肉にかかり、 体に溜まった脂肪がエネルギーとして燃えていきます。

“一定の時間”とは、目安として20分〜30分間。

20分までで血中の脂肪が消費されて血液サラサラに、 20分以降は血中の脂肪を使い終わって 皮下脂肪や内臓脂肪が燃え始めます。

また、カロリーを効率的に消費するためには 「運動強度(運動のキツさ)」の程度も重要です。

運動強度は、運動後に心拍数が どれぐらい上昇するかによって測りますが、 理想的な心拍数は

【(220−年齢)×0.5〜0.65】
という計算式で求められます。 例えば、30歳なら95、 35歳なら93が理想的な心拍数です。

エアロバイクには、心拍計が付いているものが多いので、 心拍数の上昇をチェックしながら 効率的に運動を続けることが可能です。

また、エアロバイクで体脂肪率低下を狙うなら、 週3〜4日、1日おきか2日おきに乗るのがオススメ。

頑張りすぎて毎日乗ると、 疲労が溜まって代謝が低下し、 今度は脂肪が燃えにくくなってしまうからです。

エクササイズ器具も、上手な使い方を知って 最大の効率で短期ダイエットを目指しましょう!
エアロバイク

短期集中シェイプアップ特集はこちらです。

組み合わせ自由、計6,000円以上ご購入にて送料無料キャンペーン実施中!今がチャンスです。

エアロマグネティックバイク4013 AFB4013 エアロマグネティックバイク5013 AFB5013 プログラムバイク6112 AFB6112 アルインコ エコバイク AFB7012

Copyright(c) 2006-2016 Airplay, Inc. All Rights Reserved.