徳重珈琲のエクセレントコーヒー豆とは >

■エクセレントコーヒーの定義
エクセレントコーヒーとは欠点豆をできるだけ省いた珈琲豆を当店では呼んでいます。
コーヒーの「後味が悪い」、もしくは口に含んだ時の「質感」が悪いと感じるものは、大体が欠点豆のしわざがほとんどなのです。
もちろん古く風化した豆や、元々品質の悪い豆でも質感が悪いと舌が感じてしまいます。(コーヒーの淹れ方やお湯の温度でも質感が変わってしまいます)
そう!当店では品質の高い宝石のような豆のことを「エクセレントコーヒー」と定義しています。

■ 豆の違い
コーヒー豆は農産物ですので欠点豆はどうしても混入してしまいます。
果物などでは一つ一つが大きいので欠点があったり腐ってしまったものはすべて省かれますが、コーヒー豆は1粒が小さく量も多い為大変な作業となり、どうしても人件費がかさんでしまいます。
そしてすべて省かれることは大変高価な豆になってしまいます。
当店ではその大変な作業(ハンドピックと言います)を惜しむことなく続けており、お客様から大変好評を得ています。
今回、そんな4種類のエクセレントコーヒーをヤフーショッピングで全国にお届けすることができました。
  1. 徳重珈琲 >
  2. 4種のブレンドコーヒ

4種のブレンドコーヒ

5件中 15件目

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く