2019.5.2[ご注意ください]
コンビニ決済を選ばれたお客様は、支払期限内にコンビニエンスストアにてお支払いください。支払期限を過ぎると(10日)お支払いできなくなります。






帰ってきた!日本一のお取り寄せグランプリ
果樹園デザート部門受賞!


ー審査員評ー
 ・メレンゲの概念が吹っ飛んだ!レモンの酸味でメレンゲのまったりした感じが
  一気にシャキッとする!
 ・普段はあまりメレンゲに手を出さないが、これはいける!酸味と食感がよい

広島とびしま海道産レモン果汁をたっぷり使った”みずみずしい酸っぱさ”が審査員に
衝撃を与えた!

日本一のレモン生産地 とびしま海道で減農薬レモンを惜しげも無く使った意欲作!
果汁を生かし、卵白、米粉、甜菜糖のみを使用 サクサク感の後に爽やかな酸味が訪れる





広島県呉市の中でも東の海岸沿いにある野呂山のふもと、川尻町に我々の拠点がございます。 とびしま海道の畑の中で最も遠い所でも橋を渡って1時間以内には到着することのできる好立地に工房を構えました。 2013年設立 「愛とレモンで島おこし」を合い言葉にとびしまの柑橘類を加工し全国へ向けて販売を開始しました。メディアへの露出やイベント出店などを積極的におこなうことで、とびしま海道産の柑橘類への注目が集まるよう活動をおこなっています。 また広島のレモンを全国の食卓へ届ける為、全国への視察を積極的におこない、レモネードや、塩レモン、お菓子などのあらゆる商品の開発をおこなっています。
とびしま柑橘工房の素材
ーレモンー
とびしま柑橘工房で使うレモンは、「とびしま海道」という安全で美味しい国産レモンの栽培で全国的にもトップの島々で栽培したものを使用しています。


ー安心・安全で美味しいお菓子をつくるためにー
とびしま柑橘工房のお菓子は、レモン果汁はもちろん果皮まで食べられる安心・安全なレモンを使用しています。とびしまレモンの主な産地である大崎下島は、柑橘栽培100年以上の歴史を誇り、かつては日本一の収穫量を誇るレモンの生産地として、「黄金の島」と呼ばれていました。現在もこの地で化学合成農薬と化学肥料の使用量を減らして、防腐剤やワックスを使っていない皮まで食べられる安心・安全なレモンを農家さんが一生懸命育てています。

収穫したレモンは保管後、手作業で選別しています。
水洗いで表面に付いた土や埃などの汚れを洗い落とします。
きれいになったレモンを手作業で丁寧に果皮、果肉に切り分けます。
果肉は果汁として、果皮はピールを使ったお菓子の素材に使います。
搾汁機で果皮を絞り、手作業で丁寧に潰して雑味を取り除きます。



ー素材の良さを活かしたお菓子作りー



農家さんが一生懸命育ててくれた自慢のとびしまレモンを独自の方法で果汁やピールに分けていき、それぞれを適材適所で使うことで雑味の内さっぱりとした美味しいレモンのお菓子にすることができました。お菓子作りの工程では、丁寧に手作業で一品一品仕上げていきます。