日本の食用牛肉は和牛・国産牛・輸入牛の三種類に大きく分けられています。当ショップで取り扱っている「おきなわ和牛」「千屋牛」「都城和牛」「特選和牛静岡そだち」などは和牛の中の銘柄牛に属しています。よく耳にする黒毛和種・ホルスタイン・ジャージーなどは牛肉の種類ではなく、牛の品種のことです。
消費者の皆さまに食肉の「安心、安全」を提供する立場から、コンプライアンスを重視し、生産者、消費者、動物、環境及び地域社会との共存を理念として掲げ、日本獣医師会・行政・関係各機関と連携し、会員相互の情報共有、交換の場として「農場管理獣医師協会」が2007年に設立されました。FMVA認定牛とは消費者の皆さまと生産者の食肉の「安心」をつなぐ為、「農場管理獣医師協会」による牛の第三者認証がおこなわれた食用牛肉の名称です。
獣医師は生産現場で動物用医薬品、給与飼料、環境、動物の福祉などを充分考え、生産者と一緒になって消費者の皆さまに安心をお届けしています。農場管理獣医師協会の「第三者認証」とは生産者の情報を第三者である獣医師が検証し一定の条件を満たした牛のみを認証するシステムです。
農場・獣医師・農場管理獣医師協会が三位一体で飼育されている牛の健康管理を行い認証を与えます。牛の管理者は管理記録をつけ、そのつど獣医師が確認し認証を与えます。認証を得たもののみ3Sdbnシステム(詳細は認証システムについてに記載) に登録し、それらの情報を蓄積しながら牛の成長を見守ります。出荷予定日が近づきましたら、農場管理獣医師協会は過去の履歴を検索し、一定の要件を満たしている牛について牛個体識別番号を通知し認証を与えます。
第三者認証を行う情報の管理・蓄積は専属利用契約を結んでいる有限会社埼玉ベテリナリーリサーチの「3Sdbnシステム」を使いデータベースで一元管理されております。
農場・獣医師・農場管理獣医師協会が三位一体で飼育されている牛の健康管理を行い認証を与えます。牛の管理者は管理記録をつけ、そのつど獣医師が確認したものを3Sdbnシステム(詳細は認証システムについてに記載) に登録し、それらの情報を蓄積しながら牛の成長を見守ります。出荷予定日が近づきましたら、農場管理獣医師協会は過去の履歴を検索し、認証基準を満たしている牛について認証を与えます。
生産者や管理獣医師から申請された情報に間違いがないか、投薬データや治療歴、移動、給与飼料などが一定の要件を満たしたものであるか第三者の農場管理獣医師協会が確認致します。また情報の検証の他に農場と管理獣医師の関係について適正であるかも検証します。
賞味期限の改ざん、偽造、偽装表示と食の安全が危ぶまれる世の中、皆さまが最も関心をもたれているのが食品の「安心・安全」ではないでしょうか?農場管理獣医師協会では、生産者と「このままではいけない」そこで立ち上がった獣医師たち、農場管理獣医師協会が三位一体となり消費者の皆さまが、牛肉を安心してお召し上がりいただけるよう、第三者認証をおこなっております。農場管理獣医師協会では、生産者と共に日々農場の衛生管理・肉牛飼育について、産業動物獣医師の視点から指導を行い、牛の健康管理に努めています。
第三者認証システムでは生産者の飼育情報の申告に加え、管理獣医師の認証、第三者である獣医師が情報が確かなものか獣医学的視点から検証し、一定の基準を満たした牛のみ認証を与えます。健康で安心できる牛肉はとても美味しいものです。
中村先生
プロフィール
昭和25年生まれ、水瓶座、A型
北里大学卒、中村家畜診療所、NCC ET サービス、(株)ジェイビー
安全で、おいしい畜産物を消費者に安心して食べてもらえるよう、生産者と努力をしています。また、動物が健康で幸福であること(アニマルウェルフェアー)も安心やおいしさの要素の一つであると思っています。
大橋先生
プロフィール
昭和33年生まれ、水瓶座、O型
北里大学卒、大橋獣医科医院、農場管理獣医師協会事務局次長、諏訪流鷹匠
私たちが健康を管理し、また履歴や臨床的に診て健康な牛だけしか認証しません。 このようにちゃんと管理され認証するシステムを広め、 食卓に「安心・安全」な食肉が届くようにしていきます。
飯田先生
プロフィール
昭和28年生まれ、魚座、O型
日本獣医畜産大学卒、飯田獣医科医院、農場管理獣医師協会事務局長
獣医師と言ったら、犬や猫などのペットのお医者様と思われがちですが、 実は、食肉として生産される牛や豚の健康管理等もしているんです。


他にも関東を中心に約15人が認証事業に携わっています。牛や豚の健康を管理している獣医師の私たちが安全を管理し、皆様に安心してお肉を食べてもらえればということで立ち上がりました。消費者の皆様に代わって私たちは専門的に牛の健康を管理しています。また履歴や臨床的に診て健康的な牛を皆様にお届けします。
農場管理獣医師協会が第三者認証を与えた牛肉は右の認証シールが添付されています。また当ショップではFMVA認定牛の各商品ページに「耳標番号」を掲載していますので、ホームページの「【健康管理証明書】発行システム」にて牛の健康管理証明書を閲覧することができます。
荒井牧場 石田牧場 岩久保牧場 内田畜産
小賀野牧場 岡本畜産 小澤牧場 (有)上里ファーム
櫻井畜産 (有)GM牧場 (株)ジェイビー 島方牧場
嶋村畜産 スーパー太一牧場 関口牧場 (有)田中畜産
堀田牧場 (有)宮下畜産総合サービス 宮下牧場 宮田畜産

Copyright〓 Meat-Companion Co.,Ltd , All Rights Reserved.