在庫切れ

ロザート・カンチェッリ[2013]ラバスコ(ロゼ)

  • 価格 2,376円(税込)

  • 東京都は 送料540円

    ※条件により送料が異なる場合があります

    手数料・送料・配送方法について

  • 23ポイント獲得

    ログインすると獲得できます。

    プレミアム会員ならいつでもポイント5倍

    初回登録の方は2カ月無料でお試し

    最大倍率もらうと10倍

    230ポイント獲得

    ポイントの内訳を見る

    最大でもらえるポイント

    230ポイント(10倍)

    Yahoo!プレミアム会員限定!Tポイント5倍!
    92ポイント(+4倍)
    詳細を見る
    ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
    115ポイント(+5倍)
    詳細を見る

    今もらえるポイント

    23ポイント(1倍)

    通常ポイント
    23ポイント(+1倍)
    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※条件により上記ポイントを獲得できない場合があります。
    • ※上記記載がないキャンペーン分のポイントは獲得ポイント詳細には含まれていません。

    よくあるご質問はこちら

    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
  • はじめての方はアプリで買わないと損!今すぐインストール

現在売り切れです

商品をカートに入れる

お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

ロザート・カンチェッリ[2013]ラバスコ(ロゼ)

この造り手、実はずっと紹介したかったんです!

では、なぜ、今になったのか?
伝えたいことが多すぎて、まとめられなかったんです(汗)

が、ついにその時が来ました♪極力内容をギュギュっとまとめて、お伝えします!

イタリア・アブルッツォ州にある、ラバスコを訪れたのは、2014年4月の事。

初めてのアブルッツォ訪問は、他の産地の方に比べ、大きな期待をしてませんでした(笑)
当日、待ち合わせの場所にいたのは、オーナー夫妻の奥様、イオーナと、あの、コッレカプレッタの今を作り上げた、ダニッロ。(見た目は、雑誌『レオン』に出てきそうな人ですが、とても物静かで心の熱い人です!)。
そして真っ先に連れて行ってもらった畑は、見渡す限り、周囲もほぼ畑という自然豊かな地で、夕暮れ前の柔らかな光が当たり、なんとも美しく、そして、何ものにもけがされないような空気を感じました。

そして、その後更なる驚きが待っていたのです。

今までの『濃厚パワフル&豊満な赤』のイメージを覆す

その後話を聞き、
であること、紆余曲折を経て、今のラバスコに辿り着いたことを知るのです。
イオーナ)
『このワイナリーは、私たち夫婦が購入したものなの。この暮らしを夢見て移住、ワイン造りは、ダニッロではない人に依頼していたのだけど、この地は慣習的に、生産量に応じて給料がもらえる事になっていたから、彼は量産することにばかり目を向けてしまった。
でも、私たちは、それを望まなかった。そんな時、出会ったのがダニッロだったの。』

ダニッロ)
『今のアブルッツォは、濃さや果実味先行のスタイルで、それが特徴のようになっているけど、かつてのアブルッツォのワインは、もっとバランスのとれた、今、私たちが手掛けているような、ナチュラルな味わいのものだったんだ。

その伝統を引き継ぐのが、エドアルド・ヴァレンティーニだ。そして私たちは、今のアブルッツォにおける、2人目の伝統的ワインの生産者となったんだよ。

書物に書かれている事ではなく、本当の伝統を知るため、たくさんのお年寄りに話を聞き、そこからヒントを得たものも、今のスタイルに、とても大事な影響を及ぼしている。』

そうなんです、志を共に出来る、
清潔なセラーには、かつて、自家用ワインに良く用いられた、ダミジャーナ(大型のガラス瓶)がズラリ。

全てのワインがダミジャーナで仕込まれる訳ではありませんが、ダミジャーナでの発酵&熟成は、ダニッロ氏の『原点回帰』の象徴なのです。
でもまだ、語りつくせません(笑)

もう一つ、目から鱗だったのが、『赤』のイメージが強いアブルッツォで、微発泡を含む白、そして、ロゼの何とも言えない魅力♪

実は、彼らが注力しているスタイルが
『ヴィヴァーチェ(=微発泡)』と聞き、納得!、
『エミディオ・ペペは発酵が完璧に終わらないうちにボトリングすることで瓶内にガスを残している。これによって彼等のワインは若干還元的であると同時に、
ゆっくりとした熟成を進めていくことになる。酸化防止剤の添加も必要なくなる』
(ダニッロ氏談)
『何故ヴィヴァーチェなのかと聞かれると、好きだからって言うしかない。
日常の食事と共にそこにあるべきワインは何かと考えた時に必要だと思った。
ラバスコの表現したいアブルッツォの地方感を感じてもらえるのではないかしら』
(イオーナ談)
彼らがこれだけ惚れ込んでいる、その美味しさ。私も、友達の家に持って行ったところ…
『コレ、また飲みたい!』

と、言われました♪

まずは1本という方に、おススメです。

その他も、タイミングやキュベによっては、少し個性的な味わいのものもありますが、抜栓して時間がたつとまた変化したり、というのも、また魅力。

飲まなきゃわからないその魅力、ぜひ、ラバスコに出会って下さい!

商品説明


癒し系ロゼ♪


実は、ラバスコの中で、人気が高いのが、ロゼ。輸入元さんも入荷後、早々に完売してしまうほどなんです!

『地元の農家の人達が、仕事の後に楽しんでいたのが、こういうロゼなんだ。』(ダニッロ氏)

と、聞いて、その癒さらる味わいに納得。

一口飲むと、そのチャーミングな味わいに、骨抜きにされてしまう美味しさです(笑)

■輸入元様資料より抜粋■


カンチェッリ畑の下部の葡萄で飲みやすさを追求。

マロラクティック発酵の途中からボトリング(エミディオ・ペペと同じ手法)



■ワイン名(原語)Rosato Cancelli 2013 Rabasco
■色ロゼワイン
■味わい辛口
■ブドウ品種モンテプルチアーノ
■生産者名ラバスコ
■産地イタリア/アブルッツォ
■原産地呼称
■生産年2013
■内容量750ml

  1. タカムラ ワイン ハウス > 
  2. ワイン > 
  3. イタリア > 
  4. アブルッツォ州 > 
  5. ラバスコ > 
  6. ロザート・カンチェッリ[2013]ラバスコ(ロゼ)