大きな画像を見る

シャンボール ミュジニー一級レ グリュアンシェール[2013]ドメーヌ デュジャック(赤ワイン)

価格 21,380円 (税込)

東京都は送料680円

※条件により送料が異なる場合があります

手数料・送料・配送方法について

213ポイント獲得

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2カ月無料でお試し

最大倍率もらうと10倍

2,130ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

2,130ポイント (10倍)

期間固定Tポイントを含む

Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
852ポイント(+4倍)
詳細を見る
ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
1,065ポイント(+5倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

213ポイント (1倍)

期間固定Tポイントを含む

通常ポイント
213ポイント (1倍)
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

残り1点

数量

1営業日以降【土日祝除く】発送予定

商品をカートに入れる

選択肢を選んでから、カートに入れるボタンを押してください。
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

閉じる

再入荷通知設定

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する



今回の出張の中で、楽しみにしていたうちのひとつ、デュジャック!

ジャック・セイス氏がその名を築き、今、その息子たちがドメーヌを切り盛りする、デュジャック。

タカムラにもお越し頂いた事のある、現在ドメーヌを仕切る、長男ジェレミーさんの案内で、試飲をさせて頂き、お話を伺いました。

父の時代より、新樽比率を下げ、2001年からは、マロラクティック発酵により長い時間をかけるべく温度を下げるなど、デュジャックらしさを守りながら、二代目のスタイルを築きつつある、デュジャック。

近年話題だった、ネゴシアンものの、フィス・エ・ペールは、毎年同じ、信頼する生産者からブドウを買っているそうです。
2005年のマルコンソールの畑購入は、大きな話題になりましたが、

『畑を購入した2005年は、ヴィンテージの良さに恵まれ、2006年は、よりデュジャックらしい良い仕上がりになった。』

と、真面目な顔で話したかと思えば、

『ヒョイッとまたげば、ラ・ターシュだよ!』
と、カーヴの中で、ピョンと跳ねて見せる、ジェレミー氏。

名声を築いた偉大な父の跡を継ぐ二代目は、その使命を正面から受け、今後もこのドメーヌを守っていくのでしょう。

そんな事を、カーヴで確信しながら外に出ると…
三世代ショットの撮影に成功!

息子オベール君の代になるのは、まだまだ先の話ですが、この先も、父から息子、孫へ続き、デュジャックは、多くの人を魅了し続けるんだろうなと感じる事が出来ました。

『2008年は、酸・タンニンが高く、10年のうち、4度くらいある、いわゆるブルゴーニュらしい年、2009年は、アルコールが高く、10年に1度あるかぐらいの完成度』

と、仰っていましたが、2008年の酸のフレッシュさ、タンニンは、熟成に欠かせない大事な要素。

皆様も、近年のヴィンテージで、デュジャックを感じて下さい!

 




左)ジェレミー・セイス氏 右)なんと! ヴィレーヌのピエール・ド・ブノワ氏もご一緒にご来店!
2016-06-28
偉大な父を持つ
息子達の今は?
父ジャック・セイス氏の後を二人の息子が継いだ、ブルゴーニュのデュジャックを訪問しました!

現在、兄ジェレミー氏と弟アレックス氏の二人が担う、デュジャック。


今回の訪問は、6月の半ばでしたが、今年は霜の被害や天候の問題で、開花が訪問の翌週あたりとのことなので、今年はかなり収穫が遅くなりそうですが、『終わりよし』を心から願います。

この週は、雨が降ったり止んだりの週で、どの生産者も、晴れ間には時間を惜しんで畑に出ていたのですが、アレックス氏いわく

『うちの畑のチームはとても熱心だから、今の時期、必要とあれば、日曜でも畑に出て手入れしてくれている。
ちなみに、シャンボール・ミュジニーやヴォーヌ・ロマネのあたりに被害が大きかったとか…

その後、セラーに移動し、試飲タイム。


2014年には、ピュリニー・モンラッシェのフォラティエールやコンベットが新しくリリースされるとのことで、ひと足お先に試飲させて頂いたのですが、ピュリニー・モンラッシェらしいミネラルはしっかりとありながらも、比較的早くから楽しめそうなスタイルでした。

それに引き替え、モン・リュイ・ザン・ブラン2014はまだカチカチ!

実は、味わうのは久々。こんなに硬かったっけ?と思って尋ねると

『樹齢が上がった事も、大きな理由だと思う。』

とのこと。彼らを語るに欠かせない白のポテンシャルを再認識しました。

更に、赤の試飲へと続きます。

『ひょいっとまたげば、ラ・ターシュ』

という位置に畑を所有する、ヴォーヌ・ロマネ一級マルコンソールの味わいに酔いしれ、幸せなひと時を過ごしていると、最後に試練が…

そう、ブラインド・テイスティングです!

クロ・ド・ラ・ロッシュ二種のヴィンテージ違いだったのですが、かろうじてひとつ正解しました(汗)

生産者の前でのブラインドの緊張感は、相当なもので、ひんやりしたセラーでも、汗かきそうです(笑)

今回のブルゴーニュ訪問では、クロ・ド・ラ・ロッシュを意識する機会が少なからずあったので、実際に畑も見に行きましたが、やはり、石も多く、硬質なミネラルが生まれるわけがわかる気がします。

今回、2014年を中心に味わい、デュジャックのワインが、テロワールを綺麗に映し出しつつ、輪郭の綺麗な、美しいブルゴーニュの魅力を豊かに表現している事を再認識。

偉大な父を持つ息子達は、その礎をより確かなものにしていました!

商品説明


■ワイン名(原語)Chambolle Musigny 1er Les Gruenchers 2013 Domaine Dujac
■色赤ワイン
■味わいミディアムボディ
■ブドウ品種ピノ・ノワール
■生産者名デュジャック
■産地フランス/ブルゴーニュ
■原産地呼称AOCシャンボール・ミュジニー1級
■生産年2013
■内容量750ml


  1. タカムラ ワイン ハウス > 
  2. ワイン > 
  3. ブルゴーニュ > 
  4. 【ブルゴーニュ生産者... > 
  5. デュジャック > 
  6. シャンボール ミュジニー一級レ グリュアンシェール[2013]ドメーヌ デュジャック(赤ワイン)