マナーを守って楽しいお買い物をしましょう
代金引換の受取拒否について
代引きの出荷後、お客様側の都合により商品の受取を拒否される場合がありますが、
その場合でも、出荷した荷物の往復送料や各種手数料などは費用として発生しております。
それらは基本的にお客様のご負担をお願いしておりますが、
残念なことにご連絡をいただけず、止む無く弊社の負担・損害となるケースが後を絶ちません。

つきましては、これら事由により弊社に損害が発生した場合の対応を明記させていただきました。
ご理解とご了承を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
また、いつもタジマストア楽天市場店をご利用頂きまして、誠に有難うございます。
はじめに

受け取りを拒否することで注文はキャンセルされません。

キャンセルしたい場合は発送前にご連絡を頂きたく存じます。発送後のキャンセルにつきましてはこちらをご覧ください。

発送後のキャンセルについて >>
代金引換受取拒否による請求

いかなる理由にかかわらず、「代引受取拒否」、「長期不在による保管期限切れ」により返送があった場合、弊社では「実費損害金額」を請求します。

通信販売法
通信販売において注文発生時点で、商品を購入及び支払う意思があるとみなされると同時に、通信販売法が成立し、双方(買う側と売る側)に販売・購買責任が生じます。
請求金額について
弊社では、正当な理由無く代金引換受取拒否、保管期限切れ等によって商品が返送されてきた場合、内容証明付き郵便にて以下の料金を請求いたします。
  • 往復配送料
  • 代金引換手数料
  • 返品事務手数料
  • 梱包手数料
すべて実費での請求となります。初回連絡後1週間以内にお支払いください。
請求金額に対して未払いの場合
上記期限を過ぎても未払いの場合、以下の措置をとります。
  1. 楽天市場へ悪質利用者として通報
  2. 「債権回収会社へ債権譲渡」または、「簡易裁判所への手続き開始」
  3. 簡易裁判所、審理日に裁判所へ出頭。下記、【代金引換受取拒否による損害が発生した場合の措置】参照。裁判所への交通費・訴訟費用等は、未払い者、全額負担。
  4. (1)〜(3)の期間中、同時並行にて、警察への被害届けの提出。

その他

  1. 回収までに生じた費用は、その段階により、請求金額に上乗せとなります。
  2. 未払い者の情報は、その事由が発生した時点にてリストにて登録及び管理しております。弊社及び系列会社での取引は、一切お断り致します。
  3. 弊社では、個人情報を外部へ開示する事はございません。但し、未払い及び、弊社及び第3者に迷惑やその他損害を与えた場合、架空または他人の氏名・住所・電話番号等の個人情報を許可無く使用し注文をした場合、この限りではありません。
代金引換受取拒否等による損害が発生した場合の措置
弊社所在地を管轄する簡易裁判所にて法的手続き後、注文者は裁判審理日出頭、弊社は訴訟費用等及び全損害金額を注文者へ請求、差し押さえ請求を開始します。