大きな画像を見る

今回、新たに提起しようとした内容は、「自己」である私の「言語構造」、つまり、「認識の構造」にかかわる「超越」と「絶対的遅れ」の観点から、さまざまな問題を考察し、さらにそのことと、「国家、資本、民族」の連関を明らかにしようと試みた。その際、人間の生と死にかかわる語り方の考察を通じて、個人と社会のあり方、あるいは、国家とネーションのあり方の歴史的経過をたどろうと考えた。徹底して、自己とは何かを考察していく過程で、言説に潜む、語る主体の超越と、認識する対象の知の、対象からの絶対的遅れを考察することによって、要請するモノと見出されるコトの逆説的な関係が明らかになるであろう。

「超越」と「絶対的遅れ」(竹内信昭・著)B6/222頁

  • 翌日発送

JANコード/ISBNコード:9784903447087

価格 2,052円 (税込)

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

手数料・送料・配送方法について

20 ポイント獲得

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2カ月無料でお試し

最大倍率もらうと10倍

200ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

200ポイント (10倍)

Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
80ポイント (+4倍)
詳細を見る
ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
100ポイント (+5倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

20ポイント (1倍)

通常ポイント
20ポイント (1倍)
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • ※注文確認画面などで内訳をご確認ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

価格: (オプション代金込み)

数量

翌日発送

商品をカートに入れる

選択肢を確認してからカートに入れるボタンを押してください
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

閉じる

再入荷通知設定

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明

目次

一、内省をめぐって
  1、「自己」と「時間」
  2、「記述」と「時間」
  3、「時間」と「空間」
  4、「空間」の成立について
  5、「モノ」と「コト」について
  6、精神医学と「時間」

ニ、言語の構造を中心として
  1、言説の意味するもの
  2、概念とイメージ
  3、私の成立について
  4、「超越」と「絶対的遅れ」

三、社会を中心として
 I、言語の誕生まで
  1、地球と生物の歴史
  2、言語の生まれる時
  3、人類史と言語
  4、言葉について(ことばと文化)
 II、文明社会以降
  1、近代哲学と「時間」
  2、近代哲学と市場社会
  3、世間について
  4、個人の成立と中世社会(西欧と日本の比較)
  5、中世およびルネサンスとは何か
  6、所有権と貨幣
  7、近代社会の成立
  8、所有権と貨幣
  9、「時間」の商品化
 III、現代社会
  1、グロバリゼーションと国家(ネーション)
  2、商品の発生による、資本の働き
  3、資本とは何か
  4、資本制経済の発展
  5、産業革命以降
  6、日本における市場社会の成立と産業革命、そして、現在
  7、現在の日本の状況および世界の状況
  8、戦前・戦中・戦後の思想から見た状況

四、人類史における「超越」と「絶対的遅れ」
  1、太古における、超越と絶対的遅れ
  2、いわゆる「神」について
  3、核戦争の時代と歴史
  4、「貨幣による時間の商品化」と「言語によるコトのモノ化」

おわりに

結び

参考資料

おすすめ商品