大きな画像を見る

この本は、いろいろな哲学的問題について、私の考えを述べるとともに、読者に自分自身の哲学を始めてもらうことをねらいとしています。この本を手がかりに傷つきやすい若者たちが、人生における様々な問題に対処するための、考える力や精神的な強さを養って欲しいと思っています。

常識の哲学 (木梨哲朗・著)四六判/184頁

  • 翌日発送

JANコード/ISBNコード:9784901351928

価格 1,944円 (税込)

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

手数料・送料・配送方法について

19 ポイント獲得

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2カ月無料でお試し

最大倍率もらうと10倍

190ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

190ポイント (10倍)

Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
76ポイント (+4倍)
詳細を見る
ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
95ポイント (+5倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

19ポイント (1倍)

通常ポイント
19ポイント (1倍)
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • ※注文確認画面などで内訳をご確認ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

価格: (オプション代金込み)

数量

翌日発送

商品をカートに入れる

選択肢を確認してからカートに入れるボタンを押してください
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

閉じる

再入荷通知設定

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明

目次

はじめに

◆第一章 存在について考える◆
・哲学でどんなことを考えるのか?
・「ある」とはどういうことか?
・宿命はあるのか?
・科学的世界観は決定論か?
・世界はほんとに存在するのか?
・物質は能動性をもっているのか?
・本質がほんとで現象はうそか?
・因果関係とはどういうことか?
・必然と偶然・自由はどういう関係か?

◆第二章 人間と社会を考える◆
・人はなぜ死なねばならないか?
・なぜ男と女があるのか?
・社会は単なる人間の集まりか?
・世界中は同じ時代を生きているのか?
・もし歴史上の偉人がいなければどうなったか?
・戦争やテロは防げないのか?
・企業の社会的使命とは何か?
・科学技術は環境問題の敵か?

◆第三章 宗教について考える◆
・神は信じなければならないか?
・神は存在するか?
・神の存在と神という観念の存在
・祈ることは宗教なのか?
・宗教の優劣について?
・神が侮辱されたら誰が傷つくのか?

◆第四章 人生と善悪を考える◆
・何のために生きるのか?
・利己主義は幸福をもたらすか?
・人生は生きる価値があるか?
・運・不運とはどういうことか?
・善悪とはどういうことか?
・人間の本性は善か悪か?
・自己顕示欲をもつのは悪いことか?
・バカにされたら怒るべきか?
・どのように決断するか?

◆第五章 真理や認識について考える◆
・科学的真理と哲学的真理は違うのか?
・論理学とは何か?
・絶対的真理はないのか?
・科学は西洋思想なのか?
・覚えても忘れれば進歩がないか?
・なぜ人に訊ねるのか?
・弁証法的論理とは何か?

おすすめ商品