1. 生命倫理と教育倫理 -倫理と教育の現在- (渋山昌雄・著)A5/186頁

大きな画像を見る

教育学的視点から、新しい医療・技術にともなう倫理的諸問題をどのように受け止め、そして伝えたらよいかを考えることは、すでに医療問題の枠組みを超えているといってよい。従来の生命倫理の諸問題を教育学的視点から考察したとき、生命倫理の枠組み自体が変容する可能性を得てくるのである。

本書は、枠組みの変容が要求されている生命倫理の概念(環境倫理を含めた)と、いまだ市民権を得ていない“Educational Ethics”(教育倫理)の概念を交差させることに絶えず注意を払っている。教育の倫理性を主題化することは、同時に生命倫理のもつ倫理性をも主題化することを意味している。

生命倫理と教育倫理 -倫理と教育の現在- (渋山昌雄・著)A5/186頁

  • 翌日発送

JANコード/ISBNコード:9784901351607

  • 価格 1,836円(税込)

  • 全国一律 送料無料

    ※条件により送料が異なる場合があります

    手数料・送料・配送方法について

  • 18ポイント獲得

    ログインすると獲得できます。

    プレミアム会員ならいつでもポイント5倍

    初回登録の方は2カ月無料でお試し

    最大倍率もらうと11倍

    198ポイント獲得

    ポイントの内訳を見る

    最大でもらえるポイント

    198ポイント(11倍)

    Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
    72ポイント(+4倍)
    詳細を見る
    ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
    90ポイント(+5倍)
    詳細を見る
    アプリで買うと!ポイント毎日2倍
    18ポイント(+1倍)
    詳細を見る

    今もらえるポイント

    18ポイント(1倍)

    通常ポイント
    18ポイント(+1倍)
    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定Tポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※条件により上記ポイントを獲得できない場合があります。
    • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
    • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

    よくあるご質問はこちら

    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定Tポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

    プレミアム会員感謝デー お買い物リレーキャンペーン開催中

  • はじめての方はアプリで買わないと損!今すぐインストール

数量

翌日発送

商品をカートに入れる

選択肢を選んでから、カートに入れるボタンを押してください。
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

閉じる

再入荷通知設定

商品説明

◎目次

まえがき

第1章 倫理と道徳教育
  1 実践的自由概念の諸相−道徳・生命倫理教育の展望における
     (1)倫理的自由
     (2)道徳的自由
     (3)生命・人権と自由の方位
  2 道徳性の次元−生涯学習を展望した道徳教育の定位
     (1)人格の完成−訓育と道徳化
     (2)功利主義の道徳性の次元−帰結主義
     (3)実用主義の道徳性の次元−怜悧と自愛
     (4)正義論の道徳性の次元−公正
  3 倫理と教育−教育目的と研究倫理に関して
     (1)教育目的と倫理−主体性・創造性と共同体
     (2)教育の研究倫理
  4 性と教育−ジェンダー・フリーの不安と課題
     (1)男女の職業的すみわけ
     (2)社会構造とジェンダー
     (3)男女の同質化とTV,TG,TS
     (4)ジェンダーと人間性

第2章 生命倫理と人間の尊厳
  1 生命倫理学の一系譜
     (1)トゥーリーのパーソン論
     (2)動物への配慮−シンガー
     (3)厳密な意味におけるパーソン−カント
     (4)パーソンの社会的概念・社会的役割−エンゲルハート
  2 遺伝子検査をめぐる問題−出生前診断と人工妊娠中絶
     (1)倫理的問題とは?
     (2)「折り合いをつける」とは?
     (3)ケアの次元
  3 安楽死問題における論理−生命倫理学の方法論的視座による
     (1)間接的・積極的安楽死、治療行為の中止
     (2)倫理的方法論
     (3)尊厳死と自殺
     (4)道徳と法

第3章 環境倫理と教育の倫理
  1 環境倫理と教育の倫理
     (1)生命倫理の原則の変換と環境教育の課題
     (2)環境倫理と環境教育
     (3)生態系の保存と動物の権利
  2 教育の倫理の課題
     (1)道徳教育と教育の倫理
     (2)応用倫理と教育の倫理
     (3)教育の倫理の学問的課題
     (4)教育の善性の疑義に対して

第4章 医療・教育と人間の尊厳
  1 医療と教育
     (1)医療と倫理、教育と倫理
     (2)医療と教育−WHO(世界保健機関)の健康概念と教育目的
     (3)医療倫理・職業倫理・生命倫理教育
  2 教育と人間の尊厳
     (1)人間の尊厳史と教育目的
     (2)医療技術の発達−いのちの物化現象と教育の倫理的課題
     (3)「死の準備教育」について−信仰と生命の相対化
     (4)教育研究と研究倫理

あとがき

事項索引
人名索引

著者紹介

おすすめ商品