1. ブラウン運動の動力学理論 (ネルソン・著、井口和基・訳)A5/189頁

エドワード・ネルソンは1964年『Feynman integrals and the Schroeinger equation』、および1966年『Derivation of the Schroedinger Equation from Newtonian Mechanics』において数学の現代的な確率論を数理物理学に応用する研究を行った。これらの論文は、1個の量子である1電子運動を古典力学の形式を用いてランダムな確率場の揺らぎの中の運動とみなすことから1電子の量子力学を構築可能であることを証明した画期的論文である。すぐにネルソンはこれらの研究に関する講義を行い、それを一冊の本にしたためた。それが本書である。

量子力学を再構築したエドワード・ネルソンの代表作!

ブラウン運動の動力学理論 (ネルソン・著、井口和基・訳)A5/189頁

JANコード/ISBNコード:9784864201698

  • 価格 2,160円(税込)

  • 全国一律 送料無料

    ※条件により送料が異なる場合があります

    手数料・送料・配送方法について

  • 21ポイント獲得

    ログインすると獲得できます。

    プレミアム会員ならいつでもポイント5倍

    初回登録の方は2カ月無料でお試し

    最大倍率もらうと10倍

    210ポイント獲得

    ポイントの内訳を見る

    最大でもらえるポイント

    210ポイント(10倍)

    Yahoo!プレミアム会員限定!Tポイント5倍!
    84ポイント(+4倍)
    詳細を見る
    ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
    105ポイント(+5倍)
    詳細を見る

    今もらえるポイント

    21ポイント(1倍)

    通常ポイント
    21ポイント(+1倍)
    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※条件により上記ポイントを獲得できない場合があります。
    • ※上記記載がないキャンペーン分のポイントは獲得ポイント詳細には含まれていません。

    よくあるご質問はこちら

    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
  • はじめての方はアプリで買わないと損!今すぐインストール

数量

商品をカートに入れる

選択肢を選んでから、カートに入れるボタンを押してください。
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

ブラウン運動の動力学理論 (ネルソン・著、井口和基・訳)A5/189頁

閉じる

再入荷通知設定

商品説明

【目次】

訳者まえがき
第1章 お詫び
第2章 ロベルト・ブラウン
第3章 アインシュタイン前時代
第4章 アルベルト・アインシュタイン
第5章 ウィーナー過程の導出
第6章 ガウス過程
第7章 ウィーナー積分
第8章 確率微分方程式の類
第9章 ブラウン運動のオルンスタイン−ウーレンベックの理論
第10章 力場中のブラウン運動
第11章 確率運動の運動学
第12章 確率運動の動力学
第13章 マルコフ運動の運動学
第14章 量子力学についての注意事項
第15章 エーテル中のブラウン運動
第16章 量子力学との比較
訳者あとがき

おすすめ商品