勲章の種類

大勲位菊花章頸飾
だいくんいきっかしょうけいしょく

大勲位菊花大綬章
だいくんいきっかだいじゅしょう

旭日大綬章又は瑞宝大綬章を授与されるべき功労より優れた功労のある方

桐花大綬章
とうかだいじゅしょう

旭日大綬章
きょくじつだいじゅしょう

瑞宝大綬章
ずいほうだいじゅしょう

旭日章 きょくじつしょう

国家又は公共に対し功労のある方

●功績の内容に着目し、顕著な功績を挙げた方

瑞宝章 ずいほうしょう

国家又は公共に対し功労のある方

●公務等に長年にわたり従事し、成績を挙げた方

旭日重光章
きょくじつじゅうこうしょう
瑞宝重光章
ずいほうじゅうこうしょう
旭日中綬章
きょくじつちゅうじゅしょう
瑞宝中綬章
ずいほうちゅうじゅしょう
旭日小綬章
きょくじつしょうじゅしょう
瑞宝小綬章
ずいほうしょうじゅしょう
旭日双光章
きょくじつそうこうしょう
瑞宝双光章
ずいほうそうこうしょう

旭日単光章
きょくじつたんこうしょう

瑞宝単光章
ずいほうたんこうしょう

 

  褒章の種類
紅綬褒章 こうじゅほうしょう 自己の危難を顧みず人命の救助に尽力した方
緑綬褒章 りょくじゅほうしょう 自ら進んで社会に奉仕する活動に従事し徳行顕著なる方
黄綬褒章 おうじゅほうしょう 業務に精励し衆民の模範である方
紫綬褒章 しじゅほうしょう 学術、芸術上の発明、改良、創作に関して事績の著しい方
藍綬褒章 らんじゅほうしょう 公衆の利益を興した方又は公同の事務に尽力した方
紺綬褒章 こんじゅほうしょう 公益のため私財を寄附した方等
飾版 しょくはん 既に褒章を授与された方に更に同種の褒章を授与すべき場合