1. WirusWin D-TRACKER125・KLX125 フェンダーレスkit / Dトラッカー ウイルズウィン


  1. エスエスオートパーツ >
  2. WirusWin > 
  3. WirusWin D-TRACKER125・KLX125 フェンダーレスkit / Dトラッカー ウイルズウィン

大きな画像を見る

納期:約1〜2週間営業日

WirusWin D-TRACKER125・KLX125 フェンダーレスkit / Dトラッカー ウイルズウィン

  • 価格 8,170円(税込)

  • 東京都は 送料860円

    このストアで20,000円以上購入で送料無料

    ※条件により送料が異なる場合があります

    手数料・送料・配送方法について

  • 81ポイント獲得

    ログインすると獲得できます。

    プレミアム会員ならいつでもポイント5倍

    初回登録の方は2カ月無料でお試し

    最大倍率もらうと10倍

    810ポイント獲得

    ポイントの内訳を見る

    最大でもらえるポイント

    810ポイント(10倍)

    Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
    324ポイント(+4倍)
    詳細を見る
    ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
    405ポイント(+5倍)
    詳細を見る

    今もらえるポイント

    81ポイント(1倍)

    通常ポイント
    81ポイント(+1倍)
    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※条件により上記ポイントを獲得できない場合があります。
    • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。

    よくあるご質問はこちら

    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
  • はじめての方はアプリで買わないと損!今すぐインストール

納期:約1〜2週間営業日

D-TRACKER125・KLX125用のフェンダーレスKitです。

ルーカステールランプが付属しています。

純正フェンダーを外して取り付けます。加工は必要ありません

テールランプの配線は純正と同じコネクターにしています。

オールステンレス製

・注意事項
純正フェンダーを取り外すことにより、すっきりとしたリア周りに仕上げることを目的とした商品です。
またリア周りのメンテナンスやレース等の使用における空気抵抗を抑える理由から、ナンバープレートホルダーの角度を変更することができる設計です。

道路交通法の保安基準では反射板の装着義務やナンバープレートの角度を約45度以内(後方からナンバープレートを目視で確認できる角度)とすることが定められております。

プレートホルダーの角度調節することは可能ですが、道路交通法を遵守しなければならない道路では保安基準を超えた角度での製品の使用は法律で禁じられておりますので絶対におやめください。

数量

メーカー取寄せ 1~2週間発送※欠品時除く

商品をカートに入れる

選択肢を選んでから、カートに入れるボタンを押してください。
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

閉じる

再入荷通知設定

商品説明

納期:約1〜2週間営業日

D-TRACKER125・KLX125用のフェンダーレスKitです。

ルーカステールランプが付属しています。
ノーマルフェンダーを外して取り付けます。後加工の必要もなく簡単に装着することが出来ます。
テールランプの配線は純正と同じコネクターにしていますので、配線の加工は必要なく差し込むだけで使用できます。
フェンダーレス化することにより、タイヤが露出されレーシーな感じに仕上がります。

オールステンレス製でバフ仕上げの為、高級感バツグンです。かなり目立ち、ドレスアップとしては最高です!

・ ・ ・ 注 意 事 項 ・ ・ ・
弊社フェンダーレスキットは、長い純正フェンダー(泥よけ)を取り外すことにより、すっきりとしたリア周りに仕上げることを目的とした商品です。
またリア周りのメンテナンスやレース等の使用における空気抵抗を抑える理由から、弊社製品はナンバープレートホルダーの角度を変更することができる設計になっています。
しかし、道路交通法の保安基準ではリフレクター(反射板)の装着義務やナンバープレートの角度を約45度以内(後方からナンバープレートを目視で確認できる角度)とすることが定められております。
弊社製品は仕様としてナンバープレートホルダーの角度調節することは可能ですが、一般公道等の道路交通法を遵守しなければならない道路では保安基準を超えた角度(正確に目視できない角度)での製品の使用は法律で禁じられておりますので絶対におやめください。