料金改定のお知らせ
以下の用具の価格を、平成30年10月1日より改定とさせていただきます。
平成30年10月1日から 定価変更
平成30年11月1日から 販売価格変更

■新価格(すべて税抜)
旧面(フェイス黒) :¥22,800(旧:¥21,300)
旧面(フェイス透明) :¥21,300(旧:¥19,800)
新々面(フェイス透明) :¥16,000(旧:¥14,500)
新面(フェイス透明) :¥12,700(旧:¥11,200)
短刀:¥9,100(旧¥8,800)
小太刀(練習用):¥8,150
小太刀(ライン入り):¥10,500(旧:¥9,500)
長剣(ライン入り):¥13,000(旧:¥12,000)
杖:¥27,000(旧:¥25,000)
棒:¥30,300(旧:¥28,300)
槍:¥25,600(旧:¥24,600)

※[代引き]でのご購入ができません。
決済システム移管中につき、現在[商品代引き]でのご購入ができません。
復旧でき次第、こちらでご案内させていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

スポチャン剣(エアーソフト剣)が新しくなりました。

この度、スポチャン剣(エアーソフト剣)が新しくなりました。
新しい剣には赤いラインが入り、細(バージョン65 直径40mm)のみの販売となります。
色はブルー・黒の2種類です。太(バージョン75 直径75mm)はありません。
スポーツチャンバラ協会では、安全性の向上のため、細(バージョン65)の剣の使用を推奨しております。

エアーソフト剣の出荷時点検について
スポチャンSHOPで販売しているエアーソフト剣は、出荷前に万全のチェックを行ってから発送しております。規定に定められた空気圧でエアーソフト剣に空気を注入し、そのまま24時間放置。空気漏れがないことを確認した上で、所定の回数(打30回 / 突20回)の打突テストを実施し、再度空気漏れをチェック。問題ないものだけを発送しております。

補償について
剣、槍等の柄部分が折れたり剣袋が破れるのは補償の対象になりません。
面のフレーム破損も同様です。通常の修理となります。

定期的なメンテナンスで安全・長持ち
エアーソフト剣の修理はイスカ近畿修理部へ

イスカ近畿 修理部では、スポチャン剣の修理を行っています。
イスカ近畿 修理部では、十数年にわたる経験を活かし、競技者がより永く安全に用具を使用できるよう研究を重ね、かつ修理費を抑えるための様々な工夫をしています。
修理依頼方法など、詳しくは「イスカ近畿」で検索してください。

スポチャンの用具は、安全性を十分に考慮され製作されており、検査済み・認定のスポチャンマークが付いています。この認定マークのない用具の使用は禁止しています。
指導者及びスポチャン愛好者の皆様におかれましても、日頃より安全にスポチャンを楽しめるよう用具とその使用方法には十分にご理解とご配慮戴きますようお願い申し上げます。