• 窯変釉薬は摂氏900℃〜1000℃で焼成すると透明度が増し、低温で焼成すると不透明になる特殊釉薬です。
  • この釉薬は金属に焼き付け易いように作られています。金属以外のものには完全に溶着しません。
  • 写真の左は彫金板(純銅)を低温焼成したもの、右は彫金板(純銅)を高温焼成したものです。

V系窯変釉薬 高温透

17件中 117件目

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

17件中
1〜17件