大きな画像を見る

[特集]  ここがポイント―小児診療ガイドラインの使い方

小児科臨床 第70巻6号

小児科臨床 第70巻6号[特集]  ここがポイント―小児診療ガイドラインの使い方

JANコード/ISBNコード:4910047270679

メーカー希望小売価格:5,076

価格 5,076円 (税込)

東京都は送料500円

このストアで5,400円以上購入で送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

手数料・送料・配送方法について

50 ポイント獲得

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2カ月無料でお試し

最大倍率もらうと14倍

700ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

700ポイント (14倍)

Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
200ポイント (+4倍)
詳細を見る
ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
250ポイント (+5倍)
詳細を見る
5のつく日[アプリ利用で最大+4倍]
200ポイント (+4倍)
詳細を見る
5のつく日[アプリ利用で最大+4倍](アプリ利用)
100ポイント (+2倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

50ポイント (1倍)

通常ポイント
50ポイント (1倍)
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • ※注文確認画面などで内訳をご確認ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

価格: (オプション代金込み)

数量

12/16〜12/18の間に発送予定

商品をカートに入れる

選択肢を確認してからカートに入れるボタンを押してください
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

手数料について

違反商品の申告をする

商品コード:4910047270679

メーカー希望小売価格の詳細はこちらをご確認ください

閉じる

再入荷通知設定

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明



商 品 名小児科臨床 第70巻6号[特集]  ここがポイント―小児診療ガイドラインの使い方
巻 数 ・ 発 売 日
監 修 者 ・ 編 集 者
定 価定価:(本体4700円+税)
掲 載 内 容〔序〕  別所文雄 0745 (001)

    〔I.循環器疾患〕
 1.日本小児循環器学会小児心不全薬物治療
   ガイドライン(平成27年改訂版)
   ―改訂のポイントと改訂後の状況―  村上智明 0747 (003)

〔II.神経・精神疾患〕
 1.重症筋無力症診療ガイドライン2014  石垣景子 0755 (011)
 2.小児急性脳症診療ガイドライン2016  高梨潤一 0763 (019)
 3.熱性けいれん診療ガイドライン2015の活用方法  夏目 淳 0773 (029)
 4.デュシェンヌ型筋ジストロフィー診療ガイドライン2014  小牧宏文 0778 (034)
 5.小児起立性調節障害診断・治療ガイドライン
   改訂2版(2015年)  田中英高 0783 (039)
   
〔III.皮膚・アレルギー疾患〕
 1.アナフィラキシーガイドライン  伊藤浩明 0793 (049)
 2.喘息予防・管理ガイドライン2015におけるエッセンス  吉原重美 他 0800 (056)
 3.色素性乾皮症  錦織千佳子 0809 (065)
 4.アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2016年版の解説  加藤則人 0819 (075)
 5.食物アレルギー診療ガイドライン2016  海老澤元宏 0825 (081)
 6.鼻アレルギー診療ガイドラインー通年性鼻炎と
   花粉症―2016年度版(改訂8版)  大久保公裕 0831 (087)
   
〔IV.泌尿器・腎疾患〕
 1.夜尿症診療ガイドライン2016  辻 章志 0839 (095)
 2.エビデンスに基づく多発性嚢胞腎(PKD)
   診療ガイドライン2014  中西浩一 0846 (102)
 3.エビデンスに基づくIgA腎症診療ガイドライン2014  近藤秀治 他 0851 (107)
 4.溶血性尿毒症症候群の診断・治療ガイドライン  伊藤秀一 0857 (113)
 5.低形成・異形成腎を中心とした先天性腎尿路異常
   (CAKUT)の腎機能障害進行抑制のための
ガイドライン  原田涼子 他 0863 (119)
   
〔V.内分泌・代謝疾患〕
 1.先天性甲状腺機能低下症マス・スクリーニング
   ガイドライン(2014年改訂版)  皆川真規 0869 (125)
 2.21-水素化酵素欠損症の診断・治療のガイドライン
   (2014年改訂版)
   ―明確になった事項と,まだわかっていないこと―  安達昌功 他 0875 (131)
 3.小児・思春期糖尿病コンセンサスガイドライン  浦上達彦 0881 (137)
 4.「小児期発症バセドウ病診療ガイドライン2016」の
  概説  南谷幹史 0889 (145)
 5.先天性高インスリン血症診療ガイドライン  依藤 亨 0897 (153)
 6.ビタミンD欠乏性くる病・低カルシウム血症の
   診断の手引き―くる病・骨軟化症の診断マニュアル  大薗恵一 0905 (161)
   
〔VI.感染症〕
 1.小児呼吸器感染症診療ガイドライン2017の使い方  尾内一信 0911 (167)
 2.小児滲出性中耳炎診療ガイドライン2015年版  小林一女 0923 (179)
 3.JAID/JSC感染症治療ガイドライン2015
   ―尿路感染症・男性性器感染症―  蓮井正史 0929 (185)
 4.JAID/JSC感染症治療ガイドライン2015
   ―腸管感染症―  奥田真珠美 他 0935 (191)
 5.細菌性髄膜炎診療ガイドライン2014  細矢光亮 0943 (199)
 6.日本版肺血症診療ガイドライン2016  立石順久 他 0950 (206)
 7.JAID/JSC感染症治療ガイドライン2016―歯性
   感染症―
   ―小児科を受診する歯性感染症はアモキシシリン
    では改善しないことがある―  金子明寛 0959 (215)
 8.深在性真菌症の診断・治療ガイドライン2014
   小児領域追補版  森 雅亮 0965 (221)
 9.MRSA感染症の治療ガイドライン2017年改訂版  岩田 敏 0975 (231)
10.慢性活動性EBウイルス感染症とその類縁疾患の
診療ガイドライン  木村 宏 0981 (237)
11.小児領域における抗菌薬投与について
   ―抗菌薬DMガイドライン2016を中心に―  西 圭史 0988 (244)
12.小児の臓器移植および免疫不全状態における
   予防接種ガイドライン2014  宮入 烈 0995 (251)
   
〔VII.消化器疾患〕
 1.Wilson病診療ガイドライン2015  児玉浩子 1001 (257)
   
〔VIII.血液疾患・白血病〕
 1.小児白血病・リンパ腫診療ガイドライン2016年版  菊田 敦 他 1011 (267)
 2.小児がん診療ガイドラインの使い方  檜山英三 1017 (273)
   
〔IX.保健〕
 1.小児肥満症診療ガイドライン2017  原 光彦 1021 (277)
   
【ベビーケアレポート】
 ■新生児沐浴イノベーション!  杉山 剛 1029 (285)