大きな画像を見る

[特集]  小児慢性疾患の成人期移行の現状と問題点

小児科臨床 第69巻4号

小児科臨床 第69巻4号[特集]  小児慢性疾患の成人期移行の現状と問題点

JANコード/ISBNコード:4910047270464

メーカー希望小売価格:5,076

価格 5,076円 (税込)

東京都は送料500円

このストアで5,400円以上購入で送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

手数料・送料・配送方法について

50 ポイント獲得

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2カ月無料でお試し

最大倍率もらうと10倍

500ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

500ポイント (10倍)

Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
200ポイント (+4倍)
詳細を見る
ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
250ポイント (+5倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

50ポイント (1倍)

通常ポイント
50ポイント (1倍)
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • ※注文確認画面などで内訳をご確認ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

数量

10/17〜10/19の間に発送予定

商品をカートに入れる

選択肢を選んでから、カートに入れるボタンを押してください。
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

手数料について

違反商品の申告をする

商品コード:4910047270464

メーカー希望小売価格の詳細はこちらをご確認ください

閉じる

再入荷通知設定

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明



商 品 名小児科臨床 第69巻4号[特集]  小児慢性疾患の成人期移行の現状と問題点
巻 数 ・ 発 売 日
監 修 者 ・ 編 集 者
定 価定価:(本体4700円+税)
掲 載 内 容[序論] 移行期の問題と小児科学会の取り組み  水口 雅 0489 (001)

  [I.総論]
 1.移行期医療への先駆的な取り組み
   ―学会の取り組みと施設の取り組み―  本田雅敬 0495 (007)
 2.小児慢性特定疾病対策と難病対策
   ―法改正ならびに新法成立でどのように変わったか―  掛江直子 0505 (017)
 3.難病の子どもと家族のおかれている現状から
   課題を考える  小林信秋 0515 (027)
 4.移行期医療に対する患者会の取り組み
 1)小児がんにおける移行(トランジション)  樋口明子 0519 (031)
 2)公益財団法人 日本ダウン症協会の活動  玉井邦夫 0527 (039)
 3)子どもの心臓病
   ―会の活動と私たちの願い―  下堂前亨 0531 (043)
 4)胆道閉鎖症の移行期における現状・問題点と
   会の取り組み  竹内公一 0537 (049)
 5)あすなろ会 若年性特発性関節炎(JIA)親の会の活動  栗原光晴 0542 (054)
 
[II.各論]
 1.悪性新生物
 1)血液腫瘍(白血病,悪性リンパ腫)  吉本優里 他 0549 (061)
 2)小児脳腫瘍患者の成人期移行の現状と問題点  柳澤隆昭 0555 (067)
 3)小児骨肉腫患者における成人期移行の現状と問題点  米本 司 0561 (073)
 4)小児横紋筋肉腫  黒田達夫 0566 (078)
 2.慢性腎疾患
 1)ネフローゼ症候群  小椋雅夫 他 0571 (083)
 2)小児慢性腎炎患者の成人期移行
   ―現状と管理上の留意点―  服部元史 0577 (089)
 3)慢性腎不全  後藤芳充 0583 (095)
 3.慢性呼吸器疾患
 1)気管支喘息  宇理須厚雄 0587 (099)
 2)小児慢性呼吸器疾患(慢性呼吸器感染症)  加藤政彦 他 0591 (103)
 3)気管狭窄(先天性気道疾患)  樋口昌孝 0598 (110)
 4.慢性心疾患
 1)先天性心疾患
   ―急増する成人先天性心疾患患者数と
     それに伴う諸問題― 岡村雪子 他 0605 (117)
 2)不整脈  住友直方 0611 (123)
 3)心筋症  廣野恵一 他 0617 (129)
 5.内分泌疾患
 1)甲状腺疾患  室谷浩二 0623 (135)
 2)性腺機能低下症  佐々木悟郎 0633 (145)
 3)副腎皮質機能低下症(21水酸化酵素欠損症について)  天野直子 0639 (151)
 4)下垂体機能低下症  伊藤純子 0643 (155)
 6.膠原病
 1)川崎病
   ―川崎病冠動脈障害のトランジション―  神山 浩 0651 (163)
 2)若年性特発性関節炎  森 雅亮 0661 (173)
 7.糖尿病
 1)1型糖尿病
   ―成人期移行(トランジション)の問題点と対応―  望月美恵 0669 (181)
 2)2型糖尿病  菊池 透 0675 (187)
 8.先天性代謝異常
 1)高コレステロール血症
   ―成人期移行の現状と問題点―  岡田知雄 0679 (191)
 2)糖原病  高柳正樹 0684 (196)
 3)円滑な移行の一般的前提,課題と低リン血性くる病・
   骨軟化症での現状  長谷川行洋 0689 (201)
 4)銅代謝異常  清水教一 0693 (205)
 5)尿素サイクル異常症の成人期移行の現状と問題点  三渕 浩 0697 (209)
 9.血友病等血液・免疫疾患
 1)血友病  野上恵嗣 0705 (217)
 2)血小板異常
   ―ITP,先天性血小板機能異常症など―  太田 茂 0709 (221)
 3)原発性免疫不全症  金兼弘和 他 0715 (227)
 4)先天性溶血性貧血  吉野 浩 0723 (235)
10.神経・筋疾患
 1)小児難治性てんかんにおける
   成人期移行の問題  小国弘量 0729 (241)
 2)ミトコンドリア脳筋症
   ―全科を巻き込む体制,「もう赤ひげは要らない」
     体制づくり― 古賀靖敏 0735 (247)
11.慢性消化器疾患
 1)肝胆道疾患における成人期移行の現状と問題点
   ―胆道閉鎖症および先天性胆道拡張症―  松井 陽 0743 (255)
 2)炎症性腸疾患患児の成人期への移行  高橋美智子 0749 (261)
 3)吸収不良症候群,難治性下痢症,短腸症候群  神保圭佑 他 0755 (267)
12.重症心身障害  吉永治美 0761 (273)
13.自閉症スペクトラム症
   ―知的障害のない人を中心に―  古荘純一 0767 (279)
14.ADHD  石崎朝世 0773 (285)
15.ダウン症候群の成人期移行の現状と問題点
   ―生涯発達における青年期・成人期の課題と支援―  菅野 敦 0779 (291)
16.成人期に達した小児外科疾患患者の
   現状と問題点  尾花和子 他 0791 (303)