大きな画像を見る

[ミニ特集]  知って得する小児内分泌代謝領域の話題

小児科臨床 第70巻1号

小児科臨床 第70巻1号[ミニ特集]  知って得する小児内分泌代謝領域の話題

JANコード/ISBNコード:4910047270174

メーカー希望小売価格:2,808

価格 2,808円 (税込)

東京都は送料500円

このストアで5,400円以上購入で送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

手数料・送料・配送方法について

28 ポイント獲得

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2カ月無料でお試し

最大倍率もらうと10倍

280ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

280ポイント (10倍)

Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
112ポイント (+4倍)
詳細を見る
ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
140ポイント (+5倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

28ポイント (1倍)

通常ポイント
28ポイント (1倍)
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • ※注文確認画面などで内訳をご確認ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

数量

10/25〜10/27の間に発送予定

商品をカートに入れる

選択肢を確認してからカートに入れるボタンを押してください
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

手数料について

違反商品の申告をする

商品コード:4910047270174

メーカー希望小売価格の詳細はこちらをご確認ください

閉じる

再入荷通知設定

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明



商 品 名小児科臨床 第70巻1号[ミニ特集]  知って得する小児内分泌代謝領域の話題
巻 数 ・ 発 売 日
監 修 者 ・ 編 集 者
定 価定価:(本体2600円+税)
掲 載 内 容[画像診断]
 ■今月の症例  宮内隼弥 他 0001 (001)


[ミニ特集]
 ■知って得する小児内分泌代謝領域の話題
 序:そこには何もない。だが,考えた結果が状況をつくる  室谷浩二 0005 (005)
 1.甲状腺
   ―「小児期発症バセドウ病診療のガイドライン2016」
     改訂のポイント―  南谷幹史 0007 (007)
 2.副腎
   ―MIRAGE症候群:先天性副腎低形成症の新病型―  鳴海覚志 0013 (013)
 3.下垂体機能低下症を診るうえでの臨床的問題点
   ―新生児期から思春期・成人期移行まで―  水野晴夫 0019 (019)
 4.性が分化すること  鹿島田健一 0025 (025)
 5.子どもの肥満とそれを取り巻く環境を考える
   ―子どもの肥満はなぜ生じるのか,今なぜ介入しな
     ければならないのか―  田久保憲行 0033 (033)
 6.骨代謝
   ―ビタミンD欠乏性くる病―  原田大輔 他 0043 (043)
 7.医療費助成制度  小山さとみ 0051 (051)
   
[臨床研究・症例報告]
神経
 ■軟口蓋麻痺が初発症状であった
  Guillain-Barr?症候群の1例  坂口陽子 他 0057 (057)
 ■知的障害児の乱用によるニトラゼパム中毒の診断に
  発作時脳波が有用であった1例  松浦隆樹 他 0063 (063)
 ■異なる発症様式を呈したtwing like MCAの
  小児の2症例 田尾克生 他 0069 (069)
 ■エトサクシミドによる多形性紅斑に対して施行された
  ステロイド療法により寛解が維持されているlate onset
  epileptic spasmsの1男児例  星野廣樹 他 0075 (075)
 ■日常診療下における小児期の注意欠如/多動性障害
  (AD/HD)に対するアトモキセチンの安全性および
  有効性評価
  ―特定使用成績調査の最終解析結果―  山崎裕義 他 0079 (079)
感染症
 ■外傷を契機に発症した急性汎発性発疹性膿疱症の
  小児例  眞鍋正彦 他 0093 (093)
 ■当科におけるMycoplasma pneumoniae
  抗原迅速検査陽性例の臨床的検討  植西智雄 他 0101 (101)
川崎病
 ■本邦での川崎病に伴うGrisel症候群の特徴  野崎章仁 他 0107 (107)
循環器
 ■筋性部心室中隔欠損は日本人でも多いのか?
  ―単一産科医院出生新生児における心室中隔欠損
    合併症例からの検討―  岡川浩人 他 0113 (113)
新生児
 ■新生児早期からのステロイド全身投与が奏効した
  Wilson-Mikity症候群の1例  田尾克生 他 0119 (119)
   
[寄稿]
 ■小児科医と児童福祉  中村 敬 0125 (125)
   
[Journal Club−抄読会(第62回)]  真部 淳  0133 (133)
   
[米国における小児科診療と卒後教育の現状:
                 未来の日米小児医療の架け橋へ(8)]
 ■米国での小児心理カウンセリングの現場から
  ―渡米した子どもが直面する問題―  青木貴美 0141 (141)