サトウの椿油粕(1kg)
  • サトウの椿油粕(1kg)
  • サトウの椿油粕(1kg)
  • サトウの椿油粕(1kg)
  • サトウの椿油粕(1kg)
  • サトウの椿油粕(1kg)
  • サトウの椿油粕(1kg)

サトウの椿油粕(1kg)

椿の種子を前処理(種子を炒ったり蒸したりすることで、クッキングや火入れともいう)することなく圧搾して、椿油を抽出した残りの種子です。

¥220税込 /

東京都は送料865円

このストアで10,800円以上購入で送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

支払い方法:あんしん取引(クレジットカードもしくはTポイント)

このアイテムをお気に入りに登録する

違反商品の申告をする

商品詳細 ナメクジよけに
椿油粕を畑やガーデニングの土に混ぜておきますと、ナメクジが土から這い出せなくなって、ナメクジから大切な葉物野菜、花や葉が守れると言われています。
洗髪粉に
椿油粕は、古来より今日のシャンプーが普及するまでの間、多くのご婦人方を中心に洗髪粉として利用されてきたものでもあります。
【ご使用例】
椿油粕約100gを木綿の袋などにお入れいただき、約1リットルの熱湯で約15分程度煎じます。そして、自然に冷ました煎じ液でお髪を洗い、その後、お湯などで煎じ液を洗い流します(煎じ液は保存が効きませんので、お使いになられる分をその都度煎じるとよいでしょう)。
その他の用途
針刺し(針山)のあんこ(中身)
※椿油粕の窒素含有率は約3%の低率といわれており、菜種油粕や大豆油粕のような肥料には適さないようです。
【ご注意】
椿油粕は、風通しのよい日陰などで保管してください。