1. 三和書籍 >
  2. 医療・福祉 > 
  3. 東洋医学 > 
  4. 慢性疼痛・脳神経疾患からの回復

大きな画像を見る

山元 敏勝 監修
加藤 直哉 著
A5判 並製 201頁 
ISBN978-4-86251-112-6 C3047

世界で1万人以上の医師が実践する驚異の頭鍼治療法YNSA。すべての痛み、神経症状、不定愁訴などに即効性のある治療効果がある他、リハビリ以外に治療法がないとされる脳梗塞などにも顕著な効果を発揮する。

YNSA山元式新頭鍼療法入門

慢性疼痛・脳神経疾患からの回復

  • 当日発送

JANコード/ISBNコード:9784862511126

アフィリエイトの料率を12%に設定しました

メーカー希望小売価格:3,564

価格 3,564円 (税込)

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

手数料・送料・配送方法について

105 ポイント獲得
3 倍)

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2カ月無料でお試し

最大倍率もらうと12倍

420ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

420ポイント (12倍)

Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
140ポイント (+4倍)
詳細を見る
ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
175ポイント (+5倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

105ポイント (3倍)

通常ポイント
105ポイント (3倍)
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • ※注文確認画面などで内訳をご確認ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

数量

12時までの注文で当日発送

商品をカートに入れる

選択肢を確認してからカートに入れるボタンを押してください
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

閉じる

再入荷通知設定

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明

目次

はじめに
I 章 YNSAの歩み[誕生から世界への普及]
1 YNSA(山元式新頭鍼療法)誕生の歩み
2 日本でのYNSAの普及状況
3 なぜ海外では一万人以上の医師がYNSAを実践するのか
 (1)ブラジル
 (2)その他の国
4 理想とされる鍼治療
 (1)YNSAのツボは非常に少ない
 (2)ツボの効能も非常にわかりやすい
 (3)ツボを発見しやすい……かな?
 (4)基本的に誰が行っても同じ治療法
 (5)YNSAの驚異的な治癒力[脳卒中治療を例に]

II 章 YNSA技術解説[総論]
1 九基本点
2 四感覚点
3 三脳点
4 十二内臓点
5 十二脳神経・十二内臓点
6 首診
7 そのほかの補足点
8 治療風景[症例:挙上障害]

III 章 YNSA技術解説[初級編]
1 九基本点(基礎)
2 九基本点(応用)
 (1)基本A点=頭部、頚椎
 (2)基本B点=肩、僧帽筋
 (3)基本C点=肩関節、上肢、指
 (4)基本D点=腰椎、下肢
 (5)基本E点=胸椎、肋骨
 (6)基本F点=坐骨神経
 (7)基本G点=膝
 (8)基本H点=下肢、特に膝
 (9)基本I点=下肢全般
3 四感覚点
 (1)眼点
 (2)鼻点
 (3)口点
 (4)耳点
4 三脳点
 (1)大脳点
 (2)小脳点
 (3)脳幹点
5 YNSA技術解説[初級編]のまとめ
6 YNSA技術解説[中級編]に入る前に
 (1)診断の大切さ
 (2)より正確に治療するために
 (3)ツボの見つけ方
 (4)刺鍼方法
 (5)鍼の種類
 (6)治療回数と期間
 (7)鍼以外の刺激について
 (8)治療についてのまとめ
 (9)注意

IV 章 YNSA技術解説[中級編]
1 十二内臓点
 (1)十二内臓点とは
 (2)十二内臓点の特徴
 (3)十二内臓点の位置
 (4)十二内臓点の治療適応
 内臓点一:腎
 内臓点二:膀胱
 内臓点三:心包
 内臓点四:心
 内臓点五:胃
 内臓点六:三焦
 内臓点七:小腸
 内臓点八:脾/膵
 内臓点九:肺
 内臓点十:肝
 内臓点十一:胆嚢
 内臓点十二:大腸
2 十二脳神経・十二内臓点
 内臓点一:腎=第I脳神経(知覚神経)?嗅神経
 内臓点二:膀胱=第II脳神経(知覚神経)?視神経
 内臓点三:心包=第III脳神経(運動神経)?動眼神経
 内臓点四:心=第IV脳神経(運動神経)?滑車神経
 内臓点六:三焦=第VI脳神経(運動神経)?外転神経
 内臓点五:胃=第V脳神経(混合神経)?三叉神経
 内臓点七:小腸=第VII脳神経(混合神経)?顔面神経
 内臓点八:脾/膵=第VIII脳神経(知覚神経)?聴神経
 内臓点九:肺=第IX脳神経(混合神経)?舌咽神経
 内臓点十:肝=第X脳神経(混合神経)?迷走神経
 内臓点十一:胆=第?脳神経(運動神経)?副神経
 内臓点十二:大腸=第?脳神経(運動神経)?舌下神経

V 章 YNSA技術解説[上級編]
1 首診
2 そのほかの補足点
 (1)マスターキー
 (2)手足反射区の対応
3 YNSAまとめ

VI 章 YNSA治療効果
1 YNSAの改善評価
 (1)疼痛に対する基本点(A?E)のみの改善効果
 (2)片麻痺(脳卒中)に対するYNSAの改善効果
2 健康増進クリニック分院・番町クリニック治療成績
 (1)疼痛性疾患
 (2)精神科疾患
 (3)膠原病
 (4)片麻痺(脳卒中)
 (5)そのほかの疾患
3 体験談(山元病院および番町クリニック)

VII 章 YNSAを利用した日常健康法
1 自分の健康は自分で守る
2 YNSA親指爪療法
 (1)痛み全般に対して
 (2)感覚器の異常に対して
 (3)内臓器疾患に対して
 (4)全身のセルフケア

VIII 章 痛みについて
1 痛みと「長寿」「ストレス」の関係
2 痛みのメカニズム
 (1)痛みの種類
 (2)痛みの意義
 (3)痛みに対する治療
 (4)なぜ、長期に消炎鎮痛剤を使ってはいけないのか?
 (5)消炎鎮痛剤の副作用
 (6)「でも、私は医者に何年もシップ、痛み止めを出してもらっていますが…?」
3 痛みに負けない治療法
 (1)保温(加温)療法
 (2)運動療法
 運動1:基本は当然散歩から!
 運動2:スワイショウ(別名:腕振り体操)