1. サンテラボ > 
  2. ブランド名で探す > 
  3. 生活雑貨 > 
  4. ラ行 > 
  5. Lisa Larson(リサラーソン)
 
Lisa Larson リサ・ラーソン
1931年スウェーデン・ヘルルンダ生まれの陶芸家。大学卒業後、Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)からスカウトを受け、当時スウェーデン最大の陶芸製作会社であったGustavsberg(グスタフスベリ)社に入社。
26年間の在籍中に動物シリーズをはじめとした約320種類の優れた作品を生み出し、スウェーデンを代表する陶芸デザイナーとして一躍人気を集める。
1979年に退社後フリーデザイナーとして活躍した彼女は、1992年にKeramik Studion Gustavsberg社を設立。
やさしくかわいいコケティッシュな動物や、素朴で温かみのある表情豊かなフィギュアは、本国スウェーデンや日本のみならず、世界中で数多くのファンが急増している。 近年は作品の復刻の他に、アートピースや新作を発表するなど、現在も精力的に活動を続ける。
 
Keramikstudionグスタフスベリは、リサ・ラーソンとその2人のアシスタント、Franco Nicolosi と Siv Solinによって1992年に設立されました。
熟練した職人のチームによってリサ・ラーソンの作品の良さを保ちながら量産することを可能になりました。
そのクオリティと伝統は変わらず、今もたくさんの愛される陶器を作り続けています。
 
Lisa Larson の陶器作品ができるまで
1. これがすべての原型。型をつくる前のオリジナルです   2. 型に原料を入れ、しばらく待ちます
 
3. 少し待った後に、ぎゅっぎゅっと押し込みます   4. ぱかっと開くと、もう形が出来ています
 
5. 繋ぎ目を綺麗にします   6. 足が平らになるように、足元を滑らせて削ります
 
7. 1個1個、丁寧に釉薬を塗っていきます   8. 自然な風合いが出るように1個1個釉薬をこすります
 
9. 筆で顔を描きます。ようやく表情が出来てきます   10. 窯で焼きます。もうすぐ完成です!
 
11. 焼き上がりです。ちょっとりりしく見えます   12. 出荷されるのを待っているところです
 
 
  【陶器作品をご購入前に知っておいていただきたいこと】  
  素材の特性上、製造工程で生じる以下のような点がございますが、メーカーおよび、日本正規代理店の品質基準をクリアし当店にて再度検品を行った製品をお客様にお届けしております。

※全ての作品は職人による手造りなので、表情や焼き色など全く同じ作品はありません。裏面のサインにも違いがあります(サインが無いものもございます)。

※石膏型による成型のため形や大きさはほぼ同等ですが、個体差が存在する事を作品の味としてご了承ください。

※製造工程上、作品の空洞内部に余分な欠片が入ってしまい、振ると音がする事があますが、作品の問題ではありません。

※表情や焼き色に対するリクエスト、イメージ違いによる返品はお受けできませんのでご注意ください。

※表示しているサイズはあくまで目安であり商品によって個体差があります。

※表面にピンホール(針で刺したような穴)や黒点、突起が見られる場合がございますが、製品の仕様となります。

※ガタつきが見られる場合がございます。

※表面や裏面に着色が見られる場合がございます。

※表面に凹みが見られる場合がございます。

※入荷時期によって表示されている商品写真と模様、色が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 
  ピンホールピンホール 突起突起 色の違い色の違い  

Lisa Larson(リサラーソン)

38件中 120件目

ブランド
価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

  1. 1
  2. 2
38件中
1〜20件