パワーストーン・風水グッズ専門の小売り・卸ショップの横浜中華街龍
横浜中華街と元町にあるパワーストーン・風水グッズ専門ショップの横浜中華街龍 開運ストア
中華街龍トップページカートを見る店舗情報メールマガジンお買い物ガイドお問い合わせイベント情報
↓↓ 迷ったらまずはここ ↓↓
金運・財運恋愛運厄除け健康運仕事運ストレス解消勉強運結婚運癒し
  1. 横浜中華街龍 >
  2. ◆八卦鏡の置き方◆
風水アイテム「八卦鏡」の置き方


(八卦鏡)   (八卦鏡)

家に一つは必ず置いてある鏡。その性質から「跳ね返す」力を持っています。
このことから邪気を跳ね返す効果があるとされており、
古来より神々を祀る際の道具として使われるとともに、「太陽」の象徴ともいわれてきました。
日本で天皇家に古くから伝わる三種の神器が「剣」「勾玉」「鏡」であることからも、
鏡が神聖で不思議な力をもつものである……ということがうかがえます。

八卦とは爻(こう)という記号三つを組みあわせて表す図からなる易(占い)の記号。
乾・兌・離・震・巽・坎・艮・坤と呼ばれる8つの図からなり、
八卦鏡の周りに刻まれている棒のような絵がそれにあたります。
これはただの飾り模様ではないのです。
古代の中国ではこれで占いを行い、結果は政治に関わるほど重要視されたともいわれています。

当たるも八卦当たらぬも八卦ということわざの「八卦」はこれのこと。
占いは当たることもあれば外れることもあるという意味の諺ですが、
これは八卦=占いのことをさしています。
中華街でも盛んに占いが行われていますが、現代では趣味や娯楽として親しまれていますね。


また「八」は末広がりで、縁起が良いとされる数字。
八角形の鏡「八卦鏡」は最も調和がとれた理想的な形であり、
ここに「太極」などの魔除け要素を盛り込んで魔除けの効果を強めた物も存在します。

ただし鏡はその強力なパワー故、使い方を間違えると逆に不幸を呼び込んでしまうことも。
しかも鏡一つとっても平面、凹、凸と様々な形があり、それぞれ使い方が異なります。
こちらでは鏡を正しく飾ることで、邪気を払い運気を部屋に呼び込む方法を掲載していきます。

※鏡の置き方については諸説あり、正反対のことが書いてある事もしばしばあります。
考え方や流派の違いもあり、一概にどれが正しくどれが間違っているともいえません。
こちらには当店オススメの飾り方を掲載しておりますが、
実際に飾ってみてしっくりこない場合は、他の飾り方を試してみても宜しいかと思います。
ただし、「NG」としている飾り方には十分お気を付け下さい。





【八卦鏡の基本的な置き方】

八卦鏡の置き方色々

八卦鏡を置くのに適している場所は、基本的に屋外・玄関、または浴室などです。
気の出入り口である玄関と、浴室のような水がたまりやすく陰の気を呼びやすい場所。
ここに八卦鏡を用いることで魔の侵入を防ぐのです。
外に墓地・病院跡・大きな建造物などがある場合はそれらの発する邪気をさえぎるため、屋外に置きます。

玄関に置く場合、気の出入り口である玄関の正面に向けて置くのは避けましょう。
良い運気まで跳ね返してしまい、逆効果となってしまいます。
飾る場合は、左右どちらかの壁側が良いでしょう。
ただし両方に飾ってしまうと「合わせ鏡」(※注1)となってしまい、
不幸を呼んでしまいます。どちらか片方のみにしましょう。
玄関に窓がある場合も、その窓の正面に鏡を置くのはNGです。

浴室に飾る場合も同じです。
窓や最初から設置されている鏡と向かい合わせになる配置はやめましょう!
窓がないのであればドアの上にかけるのが良いですが、
難しい場合は鏡の面を外側に向ける形で、部屋の見えにくい部分に掛けましょう。
見えにくい場所に飾るのは、なるべく鏡に人の姿を映さないためです。
邪気を集めて封じたり気を跳ね返す道具なので、人に影響を及ぼす可能性もゼロではないのです。
屋外の扉や窓に掛ける場合も、なるべく家人の姿を映さないよう高めの位置にかけましょう。

また寝ている時に鏡に姿が映るとエネルギーを吸い取られてしまうといわれているため、
八卦鏡であってもなくても、寝室に鏡を置くことはお勧めしません。
それに夜中に目が覚めてふと鏡の中の自分と目が合ったら、驚いてしまいますよね。

※注1
「合わせ鏡」は日本でも古来より不吉で危険であると伝えられていて、
それは「鏡の中に閉じ込められる」「得体の知れないものが映り込む」などの
まことしやかに噂されている都市伝説によるものも大きいのですが、
鏡がそれだけ強力な代物ということの裏付けでもあるともいえましょう。

風水でも鏡同士が映しあうことにより、その空間の気が歪むといわれているのです。
気の流れが不安定になることは運気の低下を招きます。
実際、鏡の中にどこまでも続く空間が広がっている様はとても不気味に見えますよね。
八卦鏡の置き方に関しては諸説あり、真逆の解説をしているところもありますが、
「合わせ鏡」についてはその殆どは「NG」で意見が一致しています。



【鏡の種類による違い】


八卦鏡の真ん中にはめられている鏡には、大体三種類くらいの形があります。
オーソドックスで出っ張りやへこみのない「平面鏡」、
山なりに中央が盛り上がっている「凸面鏡」、
そして逆に中央が沈んで器のようになっている「凹面鏡」です。
これらの形によって効果・使い方・置き方が変わってきます。


【平面鏡】の場合
(平面鏡)
普通の家庭にあるものと同じで、最も一般的な起伏のない平らな鏡です。
代表的な風水アイテムではありますが、邪気祓いや魔除けとしての力は「普通」で、
凸面鏡に比べると少しパワーは弱めであるといえましょう。
お守り代わりといった意味合いとしては、一番気軽に取り扱える鏡です。
いやな感じがする、不安な気持ちになる場所や方位へ向けて外向きに置きましょう。
室内に置くのに適しています。
家外に八卦鏡を飾るとご近所の目が気になる……という場合、これを家の中に置きましょう。


【凸面鏡】の場合
(凸面鏡)
身近なものでは乗り物のバックミラーに使われているのが凸面鏡。
映ったものが小さく見えるのが特徴です。
凸面鏡は鋭利な物や障害物からくる邪気を退けます。
光を分散して反射させる仕様から、殺気やまがまがしい物を防ぐ力があります。
邪な殺気を跳ね返す力は三つの中で一番強いです。
悪い方位がある、隣にトラブルの原因になる人物が住んでいる、または、
家から見える場所に古戦場跡や病院跡など邪気がたまりやすい場所がある時に有効。
力が強いため、家の外・玄関に適しているでしょう。


【凹面鏡】の場合
(凹面鏡)
身近なものでは化粧鏡に使われているのが凹面鏡。
映ったものが拡大されて見えるのが特徴です。
凹面鏡は光を集めるその形状から、良い運気を集める力が優れています。
化殺よりも良い気を取りこむ力が強いため、千客万来を望む場合にも凹面鏡は有効です。
これも玄関、または家の外に飾るのに適しています。


無難な邪気避けのお守りとして選ぶなら「平面鏡」
悪いものがあってそれをはね返したいなら「凸面鏡」
良い気やお客様を集めていきたいなら「凹面鏡」
ご自分の目的に合わせた形の鏡をお選び頂ければと思います。




【八卦鏡と一緒に置きたいアイテム】

(獅子)

◆魔除けの門番として家の入口に置かれる獅子は、邪気を追い返す力を持っています。
家の外に置く場合、一緒に飾ると良いでしょう。



◆トラブルから身を守る力の強い「麒麟」や邪気を打ち倒す戦士であるヤアズ。
八卦鏡を飾った玄関に一緒に飾るのも良いでしょう。
これらは屋内に飾るのに適しています。


(水晶)

◆空間の浄化・邪気払いに有効な水晶は、玄関・トイレなどに置く代表的なアイテムの一つ。
八卦鏡とあわせて飾り、部屋に良い気を呼び込むのも良いでしょう。


八卦鏡はこちらにてお買い求め頂けます。
あなただけのお気に入りが見つかりますように!


(八卦鏡) 八卦鏡商品

獅子商品

麒麟商品

ヤアズ商品

クリスタル・水晶商品






併せて読みたい:麒麟の置き方↓
麒麟
獅子

そのほかのアイテムの置き方はこちら↓


銀行振込(前払い)
クレジットカード払い
商品代引
モバイルSuica決済
コンビニ決済(前払い)
ペイジー決済(前払い)
» 詳しくはお買い物ガイドをご覧ください。

【業者】ゆうパック または 佐川急便
【送料】全国一律630円
※3,000円以上ご購入のお客様は送料無料とさせていただきます。
※ご注文より一週間以内のお届けとなります。
※入荷待ち・品切れ等の場合は、メールでお知らせいたします。

◆ 返品・交換の際には、7日以内にご連絡ください。
※天然石製品ですので細心の注意を払っておりますが、万が一破損があった場合はすぐに当店及び運送業者にご連絡下さい。当店のミスによる間違いは、速やかに代替商品をお送りさせて頂きます。

尚、イメージ違いでの返品はお受けできませんので、ご了承くださいませ。
» 詳しくはお買い物ガイドをご覧ください。

商品についての質問等は遠慮なく電話やメールにてお問い合わせください。
TEL : 045-651-7366 (11:00-19:00)
E-mail : ryu@mh.point.ne.jp
住所 : 神奈川県横浜市中区山下町136





※当ストアで記載されている価格は店頭で販売している価格と異なることがありますので、ご了承ください。

Copyright(C)2016 TAZIMA Co,. Ltd. All Rights Reserved