1. ROL >
  2. ファッション用語説明15
■各種用語の説明ついて 15
▼ファッション業界では分かり辛い用語がございますので、
そのような用語の説明をここでは簡単に記しています。


【あ〜お】

【windowpane(ウィンドーペーン , ウィンドペン , ウィンドウペン)】
ウィンドーペーンとは、窓枠のような四角形で構成された単純な格子柄のことをいう。
細い枠をたくさん使った窓をイメージさせたことから由来しています。

【EXCELLA(エクセラ】ファスナー/ジッパー
EXCELLA(エクセラ)は、YKK社の中でも高品質なファスナーとして知られています。
ファスナー一つ一つの全面に入念な磨きをかけた滑らかなファスナーです。
美しく輝く本金メッキなど、豊富なエレメントカラーのバリエーションで衣類・バッグを引き立てる、品位・風格が特徴です。

【か〜こ】

【ギャバジン(gabardine、gaberdine)とは】
綿、梳毛、麻、ポリエステルなどで織られた密で丈夫でしっかりした綾織物で、裏側より表側のほうが綾目がはっきりと浮き出て見えるのが特徴です。
ギャバジンは、主に防水処理された綿の服地(テキスタイル)を指し、機能的な素材としても知られています。
基本的には、チノと同じ綾織物で、経糸(たていと)が緯糸(よこいと)の2倍くらい密に織られています。これは、防水性を考えた時、水玉が下に落ち易いように考えられています。
ファッションのトレンドとしては、イギリスの「バーバリー」社がギャバジンで作ったトレンチ・コートが爆発的にヒットして、ギャバジンという素材自体が広く知られる様になったと言われています。
主にレインコート等にも使用される事からもかなり機能性が高い素材と言えます。

【剣ボロ(Sleeve placket)】
腕をまくりやすくするためにある、袖先につけられた切り込み。

【さ〜そ】

【刺子(さしこ)】
布地を補強するために細かく刺し縫いしたもの,またその衣服を言います。
綿布を2枚以上重ねて綿糸で縫うことが多く,丈夫なので江戸時代以後主として火事装束,胴着,武道のけいこ着,作業服などにされました。

【SAFILIN(サフィラン)】社
ヨーロッパリネン連盟から生まれ、厳しい審査基準をパスした生産者 からつくられたヨーロッパ・ハイクォリティ・リネンの製品に与えられる称号が『マスターズ オブ リネン』でリネンの中でも最高の称号であるといわれます。
栽培から加工まで、ヨーロッパ『マスターズ オブ リネン』の登録 は、厳しい品質基準管理(リネンの原料であるフラックスの栽培、刈り入れ,紡績〜製品化までの工程)されたものに与えられる称号です。
そのマスターズオブリネンの称号をもつ、サフィラン社は、欧州リネン協会に加盟している紡績工場です。

【芯地( しんじ )】
襟やカフスなどに入っている、硬さや厚み、強度を出すために使用される 布地のこと。

【シアサッカー(seersucker)】
縦の方向に、波状の凹凸のある部分と平らな部分とが、縞を現わした織物です。
これは製織の際、波状の部分の経糸を、平たい部分の経糸よりも張力をゆるくして(つまり、余分に経糸を送り出すようにして)織り上げます。
コットンの素朴な風合いが、美しく生かされた織物で、無地物、縞柄、格子柄に織ったものがあります。また、肌にべとつかず清涼感があり、着心地がよく、波状の縞によってしわになりにくいので、洗濯をしてもアイロンかけの必要もなく実用向きです。

【接結とは】
二重織り組織で、表地と裏地の2枚の織物や編み物が離れないように糸で留めてあ仕様を指します。
ザックリとした素材と薄い裏地を接結して1枚の生地にしたりできるため、リバーシブルで着ることも可能になります。
表が水玉柄で裏がボーダーなど多彩に素材感も出せるのが特徴です。

【た〜と】

【タイプライター・クロス(typewriter cloth)】
タイプライターのインクリボンに用いられる糸を高密度に織り上げた平織り生地を言います。
極細の経糸を密に織り込むことで、ハリとしなやかさを兼ね備えている。
きめ細やかな織り地がゆえに得られるシャリ感のあるドライな肌触りで、夏場でも涼しい着心地が特徴です。
現在では綿に限らずナイロン織物も使われるようになっており、その密な織目を生かしてダウン・ジャケットなどに用いられます。

【Tetoron(テトロン)】
ポリエステル系合成繊維。しわになりにくく、乾きが速い。衣類のほかホース・漁網・釣り糸など広く用いられる

【ま〜も】

【は〜ほ】

【バーバリークロス(burberry cloth)】
ギャバの一種で、もともとはロンドンのバーバリ社が特殊な防水加工を施した高級ギャバジンのコート地に付けた商標です。

【バーズアイ(Birds Eye)】
バーズアイとは 鳥目織とも言われ、小さな鳥の目のような柄の事です。
細かいドット状の柄にも見えます。
本来は 白目の中に瞳にあたる黒い点があるものを指しますが、バーズアイと言われる事が多いです。
婦人服ではあまり用いられず、紳士服等(スーツ)でよく使われます。
バーズアイのスーツを着た場合、距離によって極端に雰囲気が変わります。
また光の反射、それに角度によってもまったく見え方が変わってくる所が面白いですね。

【ハンドフレーム製法】
専用の手編み機 によって作るもので、完全な手編みよりも精度が高く編み目が均一にきれいに仕上げられております。
尚且つ、手編みに近い風合いを出している熟練した技術を要する製法です。

【比翼とフライフロント】
ボタンを見えないようにする為の仕様の事で、ジャケット、コート、パンツ、シャツ等に多く使われています。
シャツではフライフロントとも呼ぶそうです。

【ピンストライプ (pinstripe)】
ピンで引っかいたように細い線のストライプ柄です。生地をよく見てみると点線のようになっています。

ペンシルストライプ 鉛筆で書いたように比較的くっきりした線 ピンストライプより太めです。

チョークストライプ 洋裁のチャコ(チョーク)で書いたよう線の輪郭がぼんやりした線です。

ただ最近ではあまり明確な区分けはされてないようです。

【PLY (プライヤーン)】
糸を何本か撚り合わせた時の糸の強さもしくは糸自体を指します。
数字が大きくなるほど強く撚ってあると言えます。
太さや本数の数値とも言われています。

【プリーツ(pleat)とは】
プリーツとは、ひだや折り目のことを指します。
布を立体的に装飾したり、  衣服に運動量をつける為に布を折り畳んだ状態を言います。 また、畳んで出来たひだを指します。
折り山が途中で消えるものはダーツ(dart)、  折り目のあいまいなものはタック(tuck)と言います。

プリーツの形状の種類は以下の様なモノが挙げられます。

アコーディオン・プリーツ 楽器のアコーディオンの蛇腹(じゃばら)に似た細かく立体的に折りたたまれたプリーツを指します。

.ボックス・プリーツ
ボックスが箱、プリーツがヒダ・折り目の意味で、箱ヒダのことを指します。

アクションプリーツ
動作(アクション)を楽に行えるようにするためのプリーツを指します。

【ら〜ろ】

【ランバージャックシャツ(Lumber Jack Shirts)】
ランバージャックは山林の樹木伐採労働者の事を指します。ディティールはポケット付きのワークシャツ様なイメージです。
ランバージャックシャツとはランバーコート、ランバージャックと同義の名称で、 特にシャツ感覚で着られるものを指します。

【ロンドン‐ストライプ(London stripe)】
略語で、「ロンスト」とも言われます。
ロンドンストライプ(London Stripe)は、地と色の部分が等間隔の縦じまを指す和製英語です。
本来は「ブロックストライプ(Block Stripe)」と呼ばれ、欧米ではロンドンストライプ(London Stripe)と言っても伝わらない場合があります。
日本では古くからこの呼び名が定着しています)。

【わ〜ん】
 
 

●お支払い方法
以下のものからお選びいただけます。

詳しくはこちら

クレジットカード決済
分割でのお支払いも可能です。
宅急便コレクト
税込15,000円以上お買い物で代引き手数料(432円)無料!
安心・迅速なヤマト便での発送となります。
お支払いは現金、クレジットカード、デビットカード、電子マネーの取り扱いとなります。
銀行振込み(前払い)
お振込み時の手数料はお客様負担となります。
商品発送はお振込み確認後となります。
●送料、配送について
【配送業者】ヤマト運輸 全国一律:880円
税込15,000円以上お買い物で日本全国送料無料!

詳しくはこちら

●お届けについて
・クレジットカード、代金引換 ⇒弊社休業日以外の15:00までのご注文は即日発送いたします。

・銀行振込 ⇒ご入金確認後、即日発送いたします。 (※弊社休業日(基本火曜日)、土日祝日のお振込みの場合、翌営業日の入金確認となります。ご了承ください。)

詳しくはこちら

●返品、交換について
品質には万全を期しておりますが、万が一商品が破損・汚損していた場合、またはご注文と異なる場合は、到着後一週間以内 に下記連絡先までご連絡ください。

TEL:0422-20-4555
mail:foursenserol@cj9.so-net.ne.jp

詳しくはこちら

Copyright (C) 2006 Foursense Inc. All Rights Reserved.