1. Relish >
  2. ドッグフード > 
  3. SOLVIDA/ソルビダ
 

欧米では、食品がオーガニックと認定されるには、非常に厳しい条件をクリアしなければなりません。

・植物においては、オーガニック農法の認定を受けた生産者により、過去三年間にわたって化学肥料農薬を使用していない畑で作られています。遺伝子組換えに由来するものは禁止されています。
・家畜については、オーガニック飼料100%で育てられています。もちろん、遺伝子組み換え食品は与えてはいけません。
・ホルモン剤や抗生物質は、全面的に使用が禁止されています。

このほかにも多くの基準が設定されていますがソルビダは、これらの厳しい基準をクリアしたオーガニック原料を贅沢に使用しています。


ソルビダには、腸の働きを整える微生物プロバイオティクスと、その働きを促すプレバイオティクスの二つの成分を取り入れており、この二つを組み合わせる事によりシンバイオティスクという手法で病気にかかりにくい丈夫な体づくりをサポートします。

犬には食事から摂取しなければならない脂肪酸(必須脂肪酸)があります。なかでも、美しい皮膚・被毛を形成するために欠かせないのがリノール酸(オメガ6脂肪酸)とアルファ・リノレン酸(オメガ3脂肪酸)です。
オメガ6脂肪酸やオメガ3脂肪酸を始めとした必須脂肪酸を理想的なバランスで配合し、美しい皮膚・被毛の形成を実現します。

ミネラルはたんぱく質や脂肪分と同じように大切な栄養素の一つですが、通常のミネラルは、腸内ではなかなか吸収されません。 近年では、キレート化することにより、約2倍の吸収率になることが知られています。ソルビダでは、ミネラルをタンパク化合化という最新の技術を用い、プロネイテッドミネラルとし、キレート化ミネラルのさらに倍以上の吸収率を実現しました。

酸化防止剤は大切です。どのような酸化防止剤を使用しているかはもっと大切です。
ソルビダは、天然の酸化防止成分のみの使用にこだわりました。科学的な酸化防止剤は一切使用せず、ビタミンCやローズマリーなど天然の酸化防止成分だけを使用しているので安心です。

運動が不足しがちな室内飼育成犬のために、高タンパク・低脂肪を心がけました。そのカロリーは100gあたり336kcal。(※室内飼育成犬用)さらに、消化性の高い動物性タンパクを贅沢に使用しているため、穀物が主原料のフードと比べ、消化吸収率がグンとアップ。
便量が少なく、水分の少ないしっかりした便になります。ユッカシジゲラ抽出物(ハーブの一種)配合で、便臭の軽減にも配慮しています。

 
 
 
 
 
 
 
  1. 1
  2. 2
23件中
1〜20件