ガムランボール・六芒星・チベット密教・隕石など世界中から集めたエスニック&トライバルアクセサリー専門店
チベット密教 アクセサリー


【チベットアクセサリーについて】
チベット密教僧侶たち 仏教のルーツであるインド仏教の1500年にも渡る歴史を受け入れ発展してきたのがチベット仏教である。
チベット仏教を信仰する人々は仏教に基づく国造り、生活を目指し、独特の文化を育んできた。
その影響もあってチベット仏教を信仰する地域には多くの儀式や伝統が存在している。
その影響を受けたアクセサリーはモチーフや素材にそれぞれ意味を持っている物が多く、現地の僧なども様々な形で実際に身につけているものばかり。
チベットのアクセサリーからチベットで育まれ、守られてきた歴史と尊厳をぜひ感じてください。


【ヤクとは】
チベット ヤク ヤック チベット高原に生息するウシ科ウシ属の動物。
体長3m、体重500kg程度。
高地に強く、体表は蹄の辺りまで達する黒く長い毛に覆われている。
力が強くさまざまな作業や労働で利用される。
またヤクは神聖な動物とされ、さまざまな儀式において、装飾を施され活躍する。


【種類】
チベット ヤク骨 彫刻 カービング ペンダント チベット ヤク骨 彫刻 カービング ペンダント チベット ヤク骨 彫刻 カービング ペンダント チベット ヤク骨 彫刻 カービング ペンダント チベット ヤク骨 彫刻 カービング ペンダント
【牛&水牛頭蓋骨】
牛の頭はチベットでは神聖なものとされ勇気の象徴とされます。
【牙】
牙の形はチベットで持ち主の健康を守り、悪運を遠ざけるお守りとされます。
【ドクロ(スカル)】
人間の五罪(貪欲、妬み、愚かさ、幼稚さ、 欲情)を克服するためのおまもりとされてきたドクロモチーフのアクセサリー。
【動物&鳥】
チベットにおいて動物の形は権力と繁栄の象徴とされます。
【その他】
風水などから来た開運のモチーフをそろえました。


【装着例】
チベット ヤク骨 彫刻 カービング ペンダント チベット ヤク骨 彫刻 カービング ペンダント チベット ヤク骨 彫刻 カービング ペンダント



ヤク ボーンカービング ペンダント

37件中 120件目

  1. 1
  2. 2
37件中
1〜20件