6500円以上のお買い物で送料無料

★いまトク!対象店舗!! 9月16日(月)〜21日(土)限定!!
プレミアム会員様限定
↑エントリーお忘れなく!!


実付き柑橘 いろんな果樹 ブルーベリー
いろんな花木 いろんなべりー 秋のオススメ花木
オリーブ 柑橘 ハーブ あじさい アカシア
観葉植物 寄せ植え おすすめ商品 新着情報 土っ子ニュース 訳あり市
桜 草花 ハナミズキ&ヤマボウシ バラ さるすべり 資材(土や肥料)

土っ子倶楽部
トップページ 会社概要 ご注文ガイド 買い物かご メルマガ登録 お問い合わせ 個人情報の取扱い
  1. 花と緑の専門店 土っ子倶楽部 >
  2. 初心者コーナー

タイトル画像

このページは、園芸初心者の方にオススメの商品や
園芸の基礎知識をご紹介するコーナーです。


苗木

植物の“もしも”のときに備えたい!!
『園芸の救急箱』

肥料は何を?ナメクジが出てきた!病気みたい!ホームセンターに行っても何を揃えたらいいかわからない!そんなお悩みを解決!!必要なものが説明書とともに全部そろってます。
 
家庭園芸の必需品を厳選したお得なセット商品です。

《セット内容》(各1個)
・あめんこ 480ml
・なめくじ逃げ〜!逃げ〜!シャワー液 1000ml
・オルトラン粒剤 200g
・肥料アンプル「花のささやき」 30ml×10本
・土に置くだけの肥料 300g

※各商品の使用法を分かりやすくまとめた説明書も付いています。



わからないことがあれば、まずは園芸の基礎知識を見てください。
メールで質問もお受けします。


苗木



園芸の基礎知識
園芸を始めようとしてもどうすればいいのかわからない。
失敗してせっかくの花を枯らしてしまうかもしれない。
そんな風にお悩みの方のために、このコーナーが作られました。

大事なのは、植物も私たちと同じ生き物であると認識することです。
暑そうだったり、病気にかかったり、そういうサインを見落とさず
愛情をもって接すれば、植物もきっとあなたの声に応えてくれます。

このコーナーで、そんな植物たちとの接し方を学んでいきましょう。


目次

1.水やり 2. 3.肥料 4.植え替え



水やり

1.水をあげるときはたっぷりと!
水をあげるときは、目分量で大体このくらい、というのはNG!

鉢植えの場合は鉢底から水が流れ出るくらいにまでたっぷりと与えましょう。中途半端だと、土の表面部分が湿るだけで土の奥底に行き渡ることができません。

これは夏場でも冬場でも、年間を通して共通の事項です。
2.水やりは、土がしっかり乾燥してから与えましょう。
水をチョコチョコ与え続けて常に水が湿った状態だと、根が呼吸できなくなって腐ってしまいます。

毎日水をあげているのに花がしおれてしまったという方はこちらの可能性が高いです。

例外もありますが、基本的にはしっかりと土が乾燥してからたっぷり水を与えましょう。
3.水は植物の根元から直接土へ!
ちゃんと水をあげていたのに、翌日見たら乾燥して枯れてしまっていた! という事態になったことはありませんか?

これは残念ながら、水がしっかりかかっていなかった可能性が高いです。水はあげたけれど葉に弾かれてしまい、肝心の土に水がかかっていないということですね。

また、植物によっては花に水がかかるとそこから腐ってしまうものもあります。

水はなるべく植物の根元から土に直接かけてあげるのが確実です。
4.気をつけるべき夏と冬の水やり
夏場は水が乾きやすく、基本的に毎日水をあげ続けることになりますが、しかし絶対に気温の高い日中に水をあげないでください!

せっかく水をあげても、暑さのせいですぐに土の中でお湯となってしまい、根が蒸れて腐ってしまいます。

基本的に夏場は朝方の7時〜8時か、日の沈んだ夕方。土の乾燥具合によってはその両方に水を与えましょう。

また、夏は乾燥するとハダニが発生しやすいですが、葉に水をかけてあげることでそれらの発生を防ぐことができます。


逆に、冬はなかなか水が乾きにくいので水やりの頻度を抑える必要があります。1週間に1回だけ、というのもザラです。

例外もありますが、基本的に土が完全に乾燥したら与えるようにしましょう。

また、冬は朝方と夕方は気温が下がっていて水が凍りやすく、この時間帯に水をあげると根にダメージを負わせてしまいます。

天気の良い昼間に水を与えてください。




土

「良い植物を作るには、まずは良い土から」といわれるように、植物における土の役割は非常に大きいのですが、何故か軽視されがちです。良い土を使うことで、植物におきやすい一般的なトラブルの多くが解消されるといってよいため、まずは良い土とは何かというものを知ることが大事です。

1.保水力・保肥力のある土
水をあげてもすぐに底から抜けていってしまうようなスカスカな土だと、乾燥が早くていくら水をあげたところでキリがありません。さっき水をあげたばかりなのに、少し目を離している内に枯れてしまっていた! なんてことも…

そのため、ある程度は水分を土に蓄え続ける力…いわゆる保水力のある土が求められます。

同じような理由で、肥料分を蓄える保肥力も必要です。
2.通気性・排水性が良いこと
前項で水分を土に蓄え続ける力がなくてはダメだと述べましたが、粘土質の土のようにあまりにその力が強いと、今度は水が底から流れ出ていかず土の中に水分が溜まり続け、根が常に湿った状態になってしまいます。

そうなってしまうと、根は常に水に包まれたような状態であるため呼吸ができず、いずれ腐って枯れてしまいます。

保水力も大事ですが、ある程度はしっかりと水を底から排水する力も必要です。

そして底から水が抜けていくことにより、根は正常に呼吸できるようになります。植物は水も必要ですが、同時に空気も必要なのです。
3.酸度(pH)が適正であること
土はいずれも、酸性・中性・アルカリ性の内のどこかに位置しています。

植物はそれぞれが好む酸度があり、たとえばアルカリ性を好む植物を酸性の土に植えてしまうと、枯れてしまうことがあります。

この土の酸度のことをpH(ペーハー)と呼び、あらかじめ育てたい植物がどの土壌に適しているかをあらかじめ知っておくことが大事です。

もし植物と土が合わなかった場合は、石灰やピートモスなどでpHを調整してあげなければなりません。
4.健全な土であること
畑の土など、古い土には病害虫が中に存在する可能性があります。

日光に当てて殺菌するなどすれば再利用もできますが、保障はできかねます。

なるべくは市販の、ビニール袋に入った土をおすすめしますが、あまりに安い土を購入するのは危険! いくらか高くても、きちんと信頼できるものを購入しましょう。




肥料

固形肥料 / 緩効性(かんこうせい)肥料
固形肥料は、種類にもよりますが小粒の錠剤のような形で、使い方は簡単。植物の株もとの土の上に置くだけです。この作業を置き肥といいます。 大体1ヶ月くらいかけて徐々に栄養素が土中に溶け込んでいき、定期的に根が栄養を吸収していきます。 上記のことから固形肥料(緩効性肥料)の特徴は、ゆっくりと定期的に植物に栄養を与え続けることであるといえます。
液体肥料 / 即効性(そっこうせい)肥料
液体肥料は、即効性肥料とも呼ぶように早く効果が表れます。液肥とも呼びます。 固形肥料よりも効果は強いですが、効果が切れるのも早いのに注意! 植物が弱っていると感じたときに応急処置として使うか、植物が生育期で、固形肥料からだけの栄養補給じゃ間に合わないときに使いましょう。
〜 肥料の与え方 〜

◆置き肥(おきひ・おきごえ)
 読んで字のごとく、固形肥料を土の上に置く、または埋め込むことです

◆液肥(えきひ)
 液体肥料を与えることです。水で薄めることを忘れずに!

◆元肥(もとひ・もとごえ)
 植物を植える前に、あらかじめ土に混ぜ込んでおく肥料のことです。植物が育つ初期肥料となります

◆追肥(ついひ・おいごえ)
 植物の生育に応じて、追加で肥料を与えることです。前述した置き肥または液肥を与えることを指します。

◆寒肥(かんぴ・かんごえ)
 植物の成長が止まる冬に与え、春に備えてエネルギーを蓄えさせるための肥料です。緩効性肥料よりさらに効き目の緩やかな遅効性肥料(ちこうせいひりょう)を与えます。

◆お礼肥(おれいごえ)
 果樹の実を収穫したあと、「実を作ってくれてありがとう」というお礼の意味の肥料。木が実をつけるのに費やされたエネルギーを補充させるために与える肥料です。
〜 肥料の成分 〜
化成肥料を購入される場合、大抵はパッケージに8:8:8や5:10:5など、謎の数字が書かれてあることがわかると思います。
これらは肥料の中の成分の表示であり、それぞれチッソ、リン酸、カリを表しています。
これらの成分は、どんな肥料を選べばいいかの重要な目安となります。

◆窒素(N)
葉や茎の生長を促します。まだ小さな植物を大きく成長させたいなら、この成分の強い肥料を施します。(10:5:5など)

◆リン酸(P)
生育初期に与えることで、花や実付きを良くします。(5:10:5など)

◆カリ(K)
光合成に関係します。寒さや暑さ、病害虫に対して強くしようとするなら、この成分の強い肥料を施します。(5:5:10など)

チッソ分の強い肥料ばかり与えていると、葉が茂るばかりで逆に花芽がつかなかったり実ができなかったりということがあります。 肥料の成分にはそれぞれの役割があるため、必要に応じて適切なものを与えることが大事です。 基本的には暖かくなって根の生育が活発化する時期に与えるようにしましょう。




植え替え

植え替えの目的
植物は、大きくなるにつれて当然根も大きく育っていきます。

鉢植えの場合、それに従って現在の鉢では次第に根が窮屈になってしまいます。

もしもずっと小さな鉢のままだと、根は徐々に鉢内部の底のほうに溜まっていく性質を見せます。そうなれば水や肥料を与えても根が吸収しにくく、いずれ腐ってしまいます。

この現象を根詰まりといいます。これを防ぐために、植物にもよりますが1〜2年に1回はひとまわり大きな鉢に植え替えてあげましょう。
植え替えの方法
苗が小さいうちはまだ根もそこまで育ちきっていないため、土を崩してしまうと根を傷つけてしまうことがあります。

まだ小さな苗を扱う場合は、土を崩さずにそのまま大きな鉢に植え付け、足りない分の土は新しい土で補ってあげます。

いきなり大きすぎる鉢に植えてしまうとなかなか生長しないことがありますので、最初は小さめの鉢に植え、1〜2年に1回ずつ徐々に鉢を大きくしてあげましょう。

大きく育った植物を植え替える場合は、熊手などである程度土を崩し(根の末端などは切っても大丈夫です)また新しい土で植え替えてあげます。

ただし、植え替えに適した時期というものがあります。これは植物によって変わってくるので、事前に園芸書などで調べておくとよいでしょう。

初心者コーナー

23件中 120件目

  1. 1
  2. 2
23件中
1〜20件
★6,500円以上のお買い物で送料無料です。(北海道・沖縄を除く)
★植物の商品には「育て方説明書」がついているので安心です。
※訳アリ市商品には説明書はついておりませんので、ご了承ください。
★たくさん買っても送料は同じ1回分です。(同梱できない場合など除く)
★1万円以上のお買い物で肥料と培養土をプレゼント♪
★送料無料商品を同時購入で送料無料です。(北海道・沖縄はページに記載)


▲ページトップへ
COPYRIGHT(C) 2008 土っ子倶楽部. ALL RIGHTS RESERVED
ご注文は年中無休・24時間受付け

ご注文はインターネットで年中無休・24時間承っております。
ご注文後、当店よりご注文確認メールをお送り致しますので内容に相違がないかご確認をお願い致します。
また、原則として 土曜午後、日曜日などの休業日はメール返信をお休みとさせて頂きます。翌営業日にあらためてご連絡致しますので何卒ご了承下さい。

お届け日をご指定いただけます

ご注文時にご希望のお届け時間帯(午前中、14時〜16時、16時〜18時、18時〜20時、19時〜21時)を予めご指定頂けます。お届け日を指定されないのが最短のお届けです。3〜6営業日以内にできるだけ早く発送いたします。
お届け日の指定など、詳しくはこちらをご覧ください。


当店ではお買い求め頂いた商品の合計金額、配送地区で送料が異なります。
(1)複数ご購入の際も送料は一回分のみでお届けします。
(2)6,500円以上のお買い物で送料無料(北海道・沖縄を除く)です。 (※上記 (1)(2)ともに、一部 対象外商品があります)

九州地区 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島 850円
沖縄 沖縄 2580円
中国地区 山口、島根、広島、鳥取、岡山 980円
四国地区 愛媛、香川、徳島、高知 980円
関西地区 大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀 1080円
北陸地区 富山、石川、福井 1180円
東海地区 静岡、愛知、三重、岐阜 1080円
信越地区 長野、新潟 1380円
関東地区 神奈川、東京、群馬、栃木、山梨、茨城、千葉、埼玉 1280円
東北地区 宮城、山形、福島、青森、秋田、岩手 1580円
北海道 北海道 2580円

※離島へのお届けは別途料金をお願いする場合があります。
※北海道、沖縄の送料について
・6,500円以上のご購入で送料無料は 対象外となります。
・送料無料商品は ページ記載の送料を頂いております。
・輸送が困難な商品や数量により、ご注文をお断りする場合があります。

送料変更やお届けができない場合など、当店より メール等でご連絡さしあげます。ご不明な点などお問い合わせください。

いろいろ選べる支払方法
■クレジット決済
対応クレジットカード

VISA、MasterCard、JCB、AMEX、DC、UC、JACCS、NICOS、UFJ、SAIS、CFCard、AEONがご利用頂けます。

■代金引換

商品お届け時に代金をお支払いください。代引手数料(324円)は お客様のご負担となります。(ご購入1万円以上で 手数料は無料となります)

■コンビニ支払いなど

コンビニ、モバイルSuica、ペイジーでのお支払いは入金確認後の発送になります。 ご注文後に、払込番号や確認番号が記載されたメールがお客様に届きます。
※コンビニ収納代行手数料(105円)は お客様ご負担となります。(ご購入1万円以上で 手数料は無料となります)

■お支払方法はこちらをご覧ください。

当店からのお願い

苗や鉢植えなどの商品が到着致しましたら直ぐに箱を開封し、商品に異常が無いか確認をお願い致します。万一転倒や商品に傷みがあった場合は、運送業者または当店へご連絡ください。速やかに対応させて頂きます。 植物は生き物ですので確認後、箱に入れたままにせずに必ず箱から出して土などが乾いていないか確認してください。

店舗のご案内

株式会社開発センター東耕
〒838-0212
福岡県朝倉郡筑前町四三嶋1162
TEL:0946-29-8008
FAX:0946-29-8010
販売責任者:鳴瀬昭浩
E-mail:tuchikko@ktoukou.jp
営業時間:9時〜17時30分
土曜午後、日曜日はお休みとさせて頂きます。

当店では、鮮度のよい商品をお届けするために、ほとんど在庫を置かず、注文を頂いてから生産者より入荷、発送いたしております。注文を頂いてから発送まで、3〜6営業日ほどかかることがございます。何卒ご了承ください。

出荷が完了しましたら、メールにてお知らせいたします。

個人情報の取扱い

土っ子倶楽部では、運営するうえで取得する個人情報の取扱いに関して、万全を期して取り扱って参ります。

▲ページトップへ
COPYRIGHT(C) 2008 土っ子倶楽部. ALL RIGHTS RESERVED