ポエムピースSTOREへようこそ。
当店はポエムピース、みらいパブリッシングの本、詩を使った素敵な作品を作るoblaat(オブラート)、谷川俊太郎グッズ、詩の関連商品など取り扱っております。どうぞよろしくお願いいたします。

  1. ポエムピースstore >
  2. 書籍 > 
  3. さとうのつめあわせ  まったりこってり黒糖風味

大きな画像を見る

新しい味を求めてまた歩き出すための女性エッセイ

さとうのつめあわせ  まったりこってり黒糖風味

JANコード/ISBNコード:9784908827549

価格 1,296円 (税込)

配送情報

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

発送日情報なし(ストアに問い合わせる

すべての配送方法とお届け日を確認する

閉じる

配送方法とお届け指定日

への配送方法を確認

配送方法 お届け情報
宅配便

指定できません

DM便

指定できません

レターパック

指定できません

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

閉じる

ポイント情報

12 ポイント獲得

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2ヵ月無料!

最大倍率もらうと10倍

120ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

120ポイント (10倍)

ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
60ポイント (+5倍)
詳細を見る
Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
48ポイント (+4倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

12ポイント (1倍)

通常ポイント
12ポイント (1倍)
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • ※注文確認画面などで内訳をご確認ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

商品情報

音声詩人・FMパーソナリティー 佐藤円の
詩集「さとうのつめあわせ」シリーズ第3弾

日常の中で思うあれこれ、人生にちょうどいいスパイスを感じて、
マイライフ・マイステージを見つめるきっかけに。

■B6判変形 ソフトカバー 128頁 本文1色(うちカラー16頁)


「さとうのつめあわせ」は10年ごとの作品集です。
20代、30代、40代と回を重ねました。今回は40代。
こうやって節目に作品をまとめてみると、
変わらないこと、変わってきたこと、成長したことがだんだんわかってきます。
日常のふとした瞬間の出来事だったり、思いついた妄想だったりと、内容は様々です。
自分にとっては日記や記念写真のような位置付けですが、
みなさんはどう味わってくださるのか楽しみです。
いろいろなご感想をいただく度に新たな刺激となり、
これから先の私の味に影響を与えることでしょう。

佐藤 円

価格: (オプション代金込み)

数量

商品をカートに入れる

選択肢を確認してからカートに入れるボタンを押してください
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

閉じる

再入荷通知設定

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明

【本文より】

日常

とりとめのない話をして
何気なく笑った

なんとなく食事をして
それとなく聞いた

さりげない時間は
思いがけない宝石


夕陽

どうせあなたは沈んじゃうんでしょ
とびっきりの美しさを残して
明日には触れることのできない色を残して
あなたは行ってしまうんでしょ
地球の裏側へ


【著者について】
佐藤 円(さとう・まどか)
仙台市生まれ。
日本大学芸術学部放送学科を卒業。1992年「赤ちゃんの歌」歌詞募集において厚生大臣賞、日本大学優秀賞芸術文化部門受賞。
今までに「さとうのつめあわせ」シリーズの他、「アダンの思い」(ポエムピース)などを出版。
ワンマンDJスタイルのラジオパーソナリティとして、FMチャッピー(埼玉県入間市)、fmいずみ(宮城県仙台市泉区)の開局スタッフとなる。現在はfmいずみ(79.7MHz)のレギュラー番組「さとうの気持ち」を担当。おさんぽロケをライフワークとする。
twitterでは「毎日ひとつぶ」と題し、何気ない一言を前日からのしりとりで繋いでいる。それを元に「ことばの個展」も不定期で展開中。その他、ステージでの朗読・司会、ナレーション、アートレビューの執筆、昭和歌謡解説など、音と言葉の表現をマイペースで追求している。

掲載商品の情報について

  • 掲載している情報の精度には万全を期しておりますが、その内容の正確性、安全性、有用性を保証するものではありません。
  • 現在ご覧になっているページは、この商品を取り扱うストアによって運営されています。
    ページに記載されている内容や商品、ご購入に関するご質問は、直接各ストアにお問い合わせください。