ごあいさつ

石窯ピザ専門店「西新ピザ食堂」の山下と申します。この度は数あるサイトの中から当店をご覧頂きあ
りがとうございます!
ここでは当店がどんなお店なのか、少しだけご紹介させて頂きます。

ナポリピッツァという言葉はここ数年よく耳にするようになりましたが、どのお店も高くて特別な料理
という印象を私は 感じていました。(1000〜2000円位が相場でしょうか?)

「こんなに美味しいのにもっと気軽に食べれたら良いのに」、「価格が安ければ日常になるのでは?」
そんな思いからこのお店の構想が始まりました。

イタリアでは日常にPIZZAがあるように「本場ナポリのピッツェリアと同じ500〜1000円位で食べら
れるお店を作ろう」
(※ピッツェリアはピザ専門の食堂のような存在)
そうして福岡の西新エリアに実店舗を2015年にオープンしました。

ピッツァよりもピザのほうが日本人には親しみやすく、食堂のように気軽に入って頂きたいという思い
から『西新ピザ食堂』という店名に決めました☆
実際にオープンしてみると「安くて美味しい!」、「これくらいなら毎週来れるよね」といった嬉しい
お言葉も沢山頂くようになりました♪


こだわり

日本のピッツェリアではよく高級な食材が使用されています。
イタリアから空輸した水牛のモッツァレラチーズ等を使用すれば、とてもこの価格では提供できません。
しかし同じイタリア産のモッツァレラチーズでも安価で美味しいものも沢山存在します。
九州という事もあり野菜などは比較的安く仕入れる事も可能です。
安くても良い食材は沢山ありますので、最高級が絶対とは私は思っていません。

しかし、一つだけ最高級の食材を使用しています。トップページの画像でも触れていますが小麦粉です。
イタリア・ナポリで絶対的なシェアを誇る『カプート社・サッコロッソ』という小麦粉を使用していま
す。
なぜ最高級の小麦粉を使っているのか答えは簡単です。

『美味しいから!!!』この一言につきます。

私自身、いろいろなピッツェリアを食べ歩く中でこの小麦粉で作ったピザ生地が一番好きでした。
安く提供するうえで国産の小麦粉も検討しましたが、ここだけは譲れませんでした。

では、なぜそんな高級小麦粉を使えるのか?
皆様、一度は耳にした事があるかもしれませんが「粉モノは儲かる」とよく昔から言われます。
これは材料費が安いという意味です。たこ焼き、うどん、ラーメン、パスタetc…
「じゃあ材料費に余裕があるなら、ここだけは最高級を使ってお客様に美味しいと感じて頂こう」と
思いサッコロッソを選びました!

お陰様で店舗にご来店頂くお客様からは「生地が美味しい」とよくお褒めのお言葉を頂けるようになり
私達の励みになっています☆


おわりに

西新ピザ食堂は美味しいナポリピッツァをリーズナブルに食べて頂く為に日々研究しているお店です。
この度、全国に当店の冷凍ピザをお届けする事が可能になりましたので、ぜひ一度お試し頂ければ幸い
です。
ここまで長文をお読み頂きありがとうございました!この出会いに心より感謝申し上げます。

Copyright (C) 2018 西新ピザ食堂 ONLINE SHOP