おうちの中には危険がいっぱい!


ハイハイが出来るようになると、好奇心旺盛な赤ちゃんはアチコチ移動します。
お部屋の中とは言え、危険な場所はあります。

危険なポイントと、ゲートの正しい知識があれば、きっと回避できると思います。
危険なポイントは上図を参考にしてみてください。


ゲートの種類によって、使える場所使えない場所があります。

つっぱり式

つっぱり棒の要領で、内側から外側に
圧力をかけて固定する方法。

ほとんどのゲートがこの固定式です。

壁へのダメージが少ないことから
賃貸物件にお住みの方にお勧めです。

正面から強い力が掛かると
外れてしまう事がある為
階段上での使用が禁止されています。

ビス止め式

壁にねじやビスで直接固定する方法。

この固定方法に限り、
階段上でも使用可能です。

壁にネジを打つため、傷が残ります。
※目立たなくする方法もあります。


他にも

扉タイプのゲート
またぐタイプのフェンス
広い間口に対応する拡張パネル

などがあります。

ご使用予定に合わせて
お選びください。
置くだけタイプ(固定無し)

自立式で、どこでも置くことができます。
(壁が無くても設置できます)

正面から強い力が掛かると
倒れてしまう恐れがあります。




ベビーゲート オプション

10件中 110件目

ブランド
価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

10件中
1〜10件


■ご注文後の欠品に伴うキャンセルについて■


商品の在庫管理には万全を期しておりますが、他店舗でも販売している為、売り切れとなる場合もございます。
欠品が発生した場合、個別にご連絡させて頂き、商品がご用意できない場合はキャンセルとさせて頂く場合もございますので予めご了承ください。

なお、欠品によりキャンセルとなった場合、ポイントのご利用があった場合もキャンセルとなります。
その際、通常ポイントは数日以内にヤフーより返還されますが、期間限定ポイントはキャンセル時点で期限切れとなっていた場合、
ポイントの返還ができませんので、予めご了承くださいませ。