タイトル画像

☆伊佐場の木の棚田米を食べたことがありますか。
 山からの湧水、粘土質の地層、昼夜の大きな寒暖差、そして農家の美味しいお米を食べてもらいたいという熱い気持ちが美味しいさの秘密です。  その美味しさは当社が太鼓判を押します。お米の美味しさは冷めてからがよくわかります。伊佐場の木棚田米は冷めても美味しいそんな米です。  当社の収穫祭に参加していただいたみなさんで食べ比べをしてもらったら、有名ブランド米(皇室献上米や龍の瞳など)にも負けない美味しさと評判でした。

 伊佐場の木棚田の稲刈り風景をドローンで撮影しました。ご覧ください。

伊佐場の木の棚田 稲刈り1
伊佐場の木の棚場 稲刈り2
伊佐場の木 棚田 稲刈り3


伊佐場の木棚田米

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

ご利用ガイド

またまた賞を受賞!
【2017かごしまの新特産品コンクールにて、県特産品協会理事長賞を受賞しました。】
よしもと47シュフラン2017お菓子・スイーツ部門金賞受賞に続き、あの「薩摩太良院 銀河坑道プリン」が鹿児島県特産品協会理事長賞を受賞しました。かごしまの新特産品コンクールで高い評価を得た銀河坑道プリンをぜひ、ご利用ください。「銀河坑道プリン」は、細部まで真心を込めて、お届けしますので、発送まで7日〜10日頂戴致します。
今年のさつまいも・・
  今年もさつまいも収穫の時期がやってきました。今年は、紅はるか主体で2トン超の収穫予定です。11月に収穫し、天日干し後、甘さを増したさつまいもで太良院あめを造ります。

 ドローン映像で大麦の種まきをお楽しみください。

<おまけ>大麦の種まき
お知らせ
 【大麦や】は「株式会社大麦や」様の登録商標であり、「株式会社大麦や」様と当社は全く関係がございません。
太良院あめって?
 「太良院あめ」は、原料となるサツマイモや大麦を育てることから始まり、すべて手づくりのさつまいも水あめです。 当社代表が伝統製法に新たな視点を加え、懐かしくて新しい商品づくりを目指しています。  「薩摩太良院」は、そんな鹿児島県伊佐市の本城地区で昔から受け継がれてきた伝統の製法を復活させたさつま芋の水飴「太良院あめ」をお楽しみいただける菓子ブランドです。  その太良院あめとその水あめを使った商品の魅力、そしてふるさとの魅力をを皆様に知って頂きたくて、映像にまとめてみました。  ぜひ、映像をご覧ください。時間は2分30秒程度です。 薩摩太良院紹介
伊佐棚田の新米販売
  今年も新米の季節がやってきました。伊佐はまさに今稲刈りの季節です。薩摩太良院(旧大麦屋)協力農家の方が丹精込めて作られているお米です。棚田のお米で量はそうたくさんはありませんが、今年も無理言って分けてもらいます。伊佐のお米は古くは薩摩藩の米蔵や天皇献上米という知る人ぞ知る美味しいお米です。貴重な美味しい棚田のお米をお楽しみに。販売までしばらくお待ちください。
ドローン映像で棚田の稲刈り風景をお楽しみください。

伊佐場の木の棚田 稲刈り1
伊佐場の木の棚場 稲刈り2
伊佐場の木 棚田 稲刈り3
  

copyright(c) 2016 omugiya all rights reserved.