タイトル画像

ARTEMIS アーテミスフレッシュミックスの特徴
(こだわりのある方だけ読んで頂ければ結構です。)
【1】全ての原材料を表示しています。
【2】弱熱成分をペレット調理後に室温まで冷却してから浸透させるアーテミス独自の製造工程を採用しています。
【3】ミネラルは単体で吸収されにくいものですが、フレッシュミックスではミネラルをアミノ酸で包み込んだ原料を使用しています。
【4】DHA・EPAを含むサーモンオイルを使用しています。
【5】カテキンを含む緑茶(カフェイン除去)を配合しています。
【6】濃縮されたリコピンを含むトマトポメスを使用しています。
【7】脂肪をエネルギーに代える働きがあるL−カルチニンを配合しています。
【8】プロバイオテックス、プレバイオテックスを採用しています。
【9】ユッカシジゲラエキス・ローズマリーエキス等、ハーブを効果的に配合しています。
【10】アミノ酸は20種類以上あり、どれかひとつが不足しても他のアミノ酸の代替となることは出来ません。
複数種類の動物性タンパク質を原材料に使うことで、全てのアミノ酸プロフィールを実現しています。
【11】原料の肉類はUSDA(米国農務省)から許可された食材工場から調達しており、人間が食するものと全く同じ(ヒューマングレード)原料のみを使用しています。
【12】厳選されたフレッシュ野菜とフレッシュ果物を使用しています。小麦・大豆・とうもろこしは一切使わず素材にこだわりました。
知っておきたいQ&A(時間がある方は是非お読み下さい)
【Q1】使用している原材料のレベルと原産国を教えてください。

アメリカのUSDAは食用素材の基準を設定しています。その最高基準が「human grade(人間向け)」、最低が「feed grade(家畜向け)」です。フレッシュミックス全製品は、USDA証明付の「human grede」のみを使用したペットフードです。これは通常私たちが食卓で口にする素材と全く同じものでフレッシュミックスたる所以です。
原産国はアメリカです。

【Q2】どのように製造していますか?

色々な面でフレッシュミックスは他社とは違う製造工程を採用しています。ここでは一番の違いを説明しましょう。犬・猫がもっとも必要としている成分の一つ「消化酵素」は配合が難しく加熱すると効力が低減してしまいます。これを逃さないようにする為フードを一度製造しながら加熱し、その後常温に冷ましてから消化酵素を加える方法を採用しています。この方法を採用しなければ70%もの効力を失ってしまいます。

【Q3】保存料は何を使っていますか?

アーテミスでは、合成保存料は一切使用していません。保存料(酸化防止剤)としては、ビタミンC・E、ローズマリー(ハーブ)を使用しています。

【Q4】同じ商品なのに色の違いや形状の違いがあるのはなぜですか?

それは、フレッシュミックスが生の原料を使用しているからです。加工された原料を使用したり、製品の脱色・着色を行えば、毎回同じ色・形状にする事が可能ですが、フレッシュミックスは行っていません。
製造ロット毎の色の差、形状の差こそがフレッシュミックスたる所以です。例えば果物・野菜は収穫時期や栽培場所により色が違います。この新鮮な原料を使うため、色や形状に違いが出るのです。

【Q5】粒の表面の白い粒は何ですか?

その白い粒はビタミン、enzyme(エンザイム・酵素)等です。他社のペットフードではこれらの成分を粒の中に入れてしまうのですが、これらは高温に弱くペットフードが出来上がった時には殆どが加熱で失われてしまいます。アーテミスではその問題を解決する為、調理工程で一番最後にビタミン、enzymeを粒にかけている為(この方法が一番確実に栄養をペットフードに逃がさず入れられるのです)その白い粉が出ているのです。この方法によって犬・猫に効果的に吸収させる事が可能になりました。

【Q6】砂糖は含まれているのですか?

フレッシュミックスには砂糖は一切含まれていません。ところが今市場に出ているペットフードの約90%には砂糖が含まれていると言われています。まるで人間が朝食べるシュガーコーンフレークです。どうしてそんなに砂糖を含んだペットフードがあるのかというと、犬・猫は肉食なのに使用している原料の殆どが穀物(豆・トウモロコシ・麦)の為嗅覚の鋭い犬・猫は砂糖がなければ食べないからです。フレッシュミックスは新鮮で安全な肉をベースに新鮮な素材(冷凍物は一切使用していません)を使用したペットフードですので砂糖に頼って味を引き立てる必要がないのです。

【Q7】使用している塩(ナトリウム)について教えてください。

塩(ナトリウム)は砂糖と同様ペットフードの味を引立たせる為にも使用されていますが、味付け目的のだけの砂糖と違い、塩(ナトリウム)は「最低何%まで必要」ガイドラインがあります。AAFCOでは、最低0.3%の含有を義務付けています。アーテミスでは0.3%以上は必要も無く、健康上良くないと考えていますので0.3%で抑えています。重要なのはペットの健康を考えた必要な分だけの量を含む事で、味をごまかす為に多量に入れない事です。

【Q8】大豆について

ペットフードを購入する際に気をつけなければいけない原料が「大豆」「トウモロコシ」そして「小麦」です。これらがペットに対してよくない理由はその消化度合です。普通人間が大豆、トウモロコシ、小麦を食べた際、消化するのに必要な消化酵素はアミラーゼです。しかし犬・猫は元々肉食の為、このアミラーゼがありません。犬・猫がこれらの穀物を食べた場合でも内蔵はこれらを消化しようと機能しますが、アミラーゼがないので消化不良となり、その結果もっと重要なタンパク質、脂質、炭水化物等の消化吸収が未完全な状態で、全部が消化する前に排泄物として排出されてしまいます。フレッシュミックスに切り替えると、まず便の量が少量になりますが、それは消化吸収効率の向上の為なのです。

【Q9】開封後の賞味期限、保存方法について

開封後は1ヶ月以内に消費してください。保存については、直射日光、高温多湿な場所は避けて頂き常温で密封して保管して下さい。又、冷蔵庫や冷凍庫保存はかえって湿気を吸い込む原因になりますので、冷蔵保管はやめてください。なお、お湯でふやかしてあたえる場合は、高温はやめてください。弱熱成分(ビタミン・ミネラル)が損なわれます。

送料について
5,400未満に関しては下記の通りとなります。
北海道,沖縄は¥1,080
北東北,四国,九州地方は¥ 756
南東北,中国地方は¥ 648
関東,信越,北陸,中部,関西は¥ 540

5,400〜10,800未満に関しましては下記の通りです。
北海道,沖縄¥ 540
北東北,四国,九州は¥ 216
南東北,中国は¥ 108
関東,信越,北陸,中部,関西は 無料

¥10,800以上の利用で全国送料無料となります。
クール宅急便は¥216の費用が別途必要となります。
*お届けの出来ない地域もあります。
お届け出来ない地域については、ヤマト運輸ホームページをご確認下さい。

詳しくはこちら

クレジットカード決済
【クレジットカード決済】以下のカードがご利用になれます。
Card
*上のいずれかのクレジットカードでお支払いになると、お客様のクレジットカード番号はご注文先ストアを経由せず、株式会社ネットラストを通じてカード会社に送信されるため安心です。
その他以下の支払い法方も可能です。詳しくはリンク先をご確認下さい。
【商品代引】【モバイルSuica】【商品代引】【銀行振込】(前払い)

詳しくはこちら

Copyright(c)2010 Foremost Corporation.All Rights Reserved.