天然アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油、アロマテラピー、植物性100%化粧オイルなど自然原料の商品が豊富

  1. ナウジャパン >
  2. 精油の抽出方法

精油への譲れない3つのこだわり

NOWの精油(エッセンシャルオイル)は、米国ハーブ協会(AHPA)が認めた高品質なオイルです。
その精油(エッセンシャルオイル)を作るために、NOW社には[原料] [抽出方法] [品質]への譲れない3つのこだわりがあります。

原料へのこだわり

NOWの精油の原料となる植物は、世界各国から"旬"の最適な時期に収穫された原料を集めています。
もちろん原料に使用される植物は化学肥料は一切使用していません。
また、オーガニック製品は、USDA(米国農務省)認証の原料を使い、QAI(国際品質保証協会)のオーガニック認証を得ています。

抽出へのこだわり

最適な時期に収穫された"旬"の植物がもつ、植物本来の「自然な香り」を引き出すため、その植物にあった最適な抽出方法で、丁寧に時間をかけ抽出しています。

水蒸気蒸留法   コールドプレス抽出法   溶媒抽出法   CO2抽出法

蒸留によって水蒸気となったエキスを冷却し精油と水溶性成分に分別する自然で正確な方法です。

 

常温化で圧縮して抽出する方法です。柑橘類など、熱に弱い成分の抽出に適にしています。

 

細かい原料や、高価な原料の場合は、エタノールのような食用溶媒を使用して抽出します。

 

不純物を一切残留させず精油のみを抽出する近代技法です。


品質へのこだわり

NOWの品質管理部門では、高品質を維持するため、すべてのオイルを対象に厳重な3つの検査(【ガス・クロマトグラフィー】、【赤外線分光法】、【芳香比較】)を行っています。

ガス・クロマトグラフィー〈GC>   赤外線分光法   芳香比較

不活性ガスと結合した特定の揮発性成分を分離・識別するための「同一性」試験です。
分析専門の科学者によって行われ、オイルの種類を識別することが可能です。

 

赤外線を特定の成分に照射し、吸収された周波数を測定します。オイルの成分を明らかにできる正確な試験方法です。
オイルの種類・性質・組成などを検査する際に使用されます。

 

経験を積んだ専門の品質検査官が嗅覚によって行う試験です。

アロマオイル・エッセンシャルオイル・精油



ナウジャパン ショッピングガイド
お支払方法 送料・配送について
お届け指定について 返品について お問い合わせ



Copyright 2014 AMOST Co.,Ltd.