1. NHKスクエア Yahoo!店 >
  2. 商品ジャンルで選ぶ > 
  3. DVD・ブルーレイ・CD > 
  4. 映画 > 
  5. 日本映画 > 
  6. 映画 夫婦善哉 DVD 【NHK DVD公式】

大きな画像を見る

同名小説を豊田四郎監督が映画化した日本映画史に残る名作。

映画 夫婦善哉 DVD 【NHK DVD公式】

JANコード/ISBNコード:4988104032188

価格 4,860円 (税込)

配送情報

東京都は送料450円

このストアで5,000円以上購入で送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

通常1-5日以内にお届けいたします。

すべての配送方法とお届け日を確認する

閉じる

配送方法とお届け指定日

への配送方法を確認

配送方法 お届け情報
佐川急便

指定できません

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

閉じる

ポイント情報

96 ポイント獲得
2 倍)

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2ヵ月無料!

最大倍率もらうと11倍

528ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

528ポイント (11倍)

ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
240ポイント (+5倍)
詳細を見る
Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
192ポイント (+4倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

96ポイント (2倍)

通常ポイント
96ポイント (2倍)
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • ※注文確認画面などで内訳をご確認ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

商品情報

化粧問屋の放蕩息子と人気芸者の腐れ縁の愛。織田作之助の同名小説を豊田四郎監督が映画化した日本映画史に残る名作。森繁と淡島千景が名演を見せ、人生の機微を絶妙に表現。

【収録内容】
船場の化粧品問屋の息子、維康柳吉は女房子供がありながら、曽根崎新地の芸者・蝶子に入れ揚げ、父親から勘当の身となる。蝶子と駆け落ちした柳吉であったが、根っからのぼんぼん気質が抜けず、蝶子から小遣いをせびっては遊び呆ける毎日。ようやく商いに身を入れ始めた矢先、病に倒れ、店を手放さざるを得なくなる。
織田作之助の原作を、文芸映画の騎手・豊田四郎監督が映画化。昭和初期の上方の風俗と人情が生き生きと描かれ、柳吉の口癖「頼りにしてまっせ」は当時流行語となった。昭和30年度ブルーリボン賞監督賞、主演男優・女優賞、キネマ旬報ベストテン第二位。

【出演】
森繁久彌、淡島千景、司葉子、田中春男、浪花千栄子

監督:豊田四郎
原作:織田作之助
脚本:八住利雄
音楽:團 伊玖磨

【映像特典】
・みどころ解説

○1955年公開

*収録時間:本編120分/モノクロ/4:3スタンダード/片面2層/音声:1.日本語モノラル/字幕:1.日本語字幕

価格: (オプション代金込み)

残りわずか

数量

商品をカートに入れる

選択肢を確認してからカートに入れるボタンを押してください
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

手数料について

販売期間:2016/6/28 0:00〜2050/12/31 23:00

違反商品の申告をする

商品コード:21752A1

閉じる

再入荷通知設定

この商品のカテゴリ:

  1. DVD、映像ソフト
  2. 邦画
  3. 喜劇

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明


※ラッピングのご注意点
・商品個々の包装は承っておりません。



化粧問屋の放蕩息子と人気芸者の腐れ縁の愛。織田作之助の同名小説を豊田四郎監督が映画化した日本映画史に残る名作。森繁と淡島千景が名演を見せ、人生の機微を絶妙に表現。

【収録内容】
船場の化粧品問屋の息子、維康柳吉は女房子供がありながら、曽根崎新地の芸者・蝶子に入れ揚げ、父親から勘当の身となる。蝶子と駆け落ちした柳吉であったが、根っからのぼんぼん気質が抜けず、蝶子から小遣いをせびっては遊び呆ける毎日。ようやく商いに身を入れ始めた矢先、病に倒れ、店を手放さざるを得なくなる。
織田作之助の原作を、文芸映画の騎手・豊田四郎監督が映画化。昭和初期の上方の風俗と人情が生き生きと描かれ、柳吉の口癖「頼りにしてまっせ」は当時流行語となった。昭和30年度ブルーリボン賞監督賞、主演男優・女優賞、キネマ旬報ベストテン第二位。

【出演】
森繁久彌、淡島千景、司葉子、田中春男、浪花千栄子

監督:豊田四郎
原作:織田作之助
脚本:八住利雄
音楽:團 伊玖磨

【映像特典】
・みどころ解説

○1955年公開

*収録時間:本編120分/モノクロ/4:3スタンダード/片面2層/音声:1.日本語モノラル/字幕:1.日本語字幕

掲載商品の情報について

  • 掲載している情報の精度には万全を期しておりますが、その内容の正確性、安全性、有用性を保証するものではありません。
  • 現在ご覧になっているページは、この商品を取り扱うストアによって運営されています。
    ページに記載されている内容や商品、ご購入に関するご質問は、直接各ストアにお問い合わせください。