■ 今、定期購読をお申し込みいただくと、最新号からお読みいただけます。
2020年2月号

2020年2月号


■ 多様になる美しさ
これまで受け入れられてきた美の定義は、欧米の白人を中心としたファッション業界がつくり上げたものだ。それは今、ソーシャルメディアの普及などを背景に、大きく変わりつつある。

■ 米国最後の奴隷船
■ 分断される大草原
■ フラミンゴのボブ
■ カルダモンの森へ



雄大で美しい自然の姿、動物たちの素顔から多様で鮮やかな世界の文化、地球環境の未来まで、「地球をとりまくすべて」をテーマに、超一流の写真家によるビジュアルと徹底した取材によるレポートを毎月お届け。他のメディアでは決して得ることができない驚きと発見の連続は、あなたの日々の暮らしに知的興奮と心の潤いをもたらしてくれます。
グローバル時代のいまこそ、世界180カ国、850万人が愛読するグローバル・ビジュアル・マガジン「ナショナル ジオグラフィック」をぜひあなたのお手元に。

■ 興味がなかったことが学べる

いままで興味がなかったことを知ることができるとても貴重な雑誌です。読むたびに視野が広がっていく充実感があります。
■ 他のメディアとは異なるテーマ

テレビなど普段よく接するメディアでは取り上げられないテーマを扱っており、知識の幅を広げてくれる貴重な雑誌です。
■ とにかく写真が美しい

美しさにハッとさせられる写真の数々、でも美しいだけじゃなく言葉では語りつくせない何かを伝えているんです。
■ 親子で楽しめる

小学生の娘、息子も毎号ナショジオを楽しみにしています。親子で一緒に読んで感想を言い合う時間は私にとってかけがえのないものです。


■ 紙面への満足度は?

ナショナル ジオグラフィック日本版定期購読者
2016年度(2016年1月号〜12月号)満足度調査の平均
■ 誰と一緒に読んでいますか?

2015年10月実施
NGJ読者プロフィール調査


野生動物の生態から地球環境の未来まで。
ナショナル ジオグラフィックの購読料金は「地球を知る」ための
さまざまな調査・探検の支援に役立てられています。

これまでの支援プロジェクトは10,000件超、年間約60億円に上っています。

野生チンパンジー研究の世界的権威、ジェーン・グドール氏は1961年から助成金を受け、先駆的な研究を続けています。

MICHAEL NICHOLS/National Geographic Creative

写真家のジョエル・サートレイ氏は、世界中の動物種の保護を支援する「ナショナル ジオグラフィックPhoto Ark」を設立しました。

エジプト考古学者、河江肖剰氏は米ナショジオ協会の「エマージング・エクスプローラー」に選出。新手法を駆使してピラミッドの謎の解明に挑んでいます。

cCourtesy Of Ancient
Egypt Research Associates, Inc.


営業日カレンダー

定休日

  • 2020年1月

    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
  • 2020年2月

    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

Copyright (C) 2019 ナショジオYahoo!ショップ All Rights Reserved.