ML-052 アクティブループアンテナ
  • ML-052 アクティブループアンテナ
  • ML-052 アクティブループアンテナ
  • ML-052 アクティブループアンテナ
  • ML-052 アクティブループアンテナ

ML-052 アクティブループアンテナ

好評のML-200をベースに開発された受信アンテナ。遮断周波数52MHzのローパスフィルタを内蔵し、FM放送の強力な電波による抑圧を防止しています。HF帯受信に専念される方向けです。

¥44,800税込 /

全国一律送料1,000円

※条件により送料が異なる場合があります

支払い方法:あんしん取引(クレジットカードもしくはTポイント)

在庫:残り1個

このアイテムをお気に入りに登録する

違反商品の申告をする

商品詳細 特に30MHz以下で高ゲインとなるHighモードと、50MHzまでの全域でゲインを確保するLowモードの2つのモードを備えており、内部ジャンパで切り替えることができます。

電源は同軸ケーブルに重畳して供給されます。そのためのバイアスT(DCインジェクタ)も付属します。5Vから動作しますので、USBケーブルにて給電可能です。バイアスTは 受信機の近くに置き、そこから電源を供給してください。マスト取付用クランプとのセットでお届けします。アンテナ部の別売りオプションとしてアルミフラットバー製のループ(直径約40cm)、ステンレス製のアンテナワイヤもあります。

■周波数範囲 :
9KHz〜36MHz(Highモード。代表特性は写真2枚目)
9KHz〜52MHz(Lowモード。代表特性は写真3枚目)
■利得 : 内部ジャンパで切替可能(HighモードとLowモードの利得差約7dB)
■IP3 : +40dbm < (平均)、IP2 : +85dBm < (平均)
■FM放送帯の排除能力 : 最大40dB(88-108MHz)<
■コネクタ : BNCメス
■電源:5-15V DC(消費電流 約40mA)、DC同軸もしくはUSBケーブルにて給電

ご注意
本製品に同軸ケーブルは付属しません。このため、本アンテナとバイアスTとの接続ケーブル、 そしてバイアスTと受信機を接続するための2本のケーブルが別途必要になります。電源も別途ご用意ください。

ちょっと高価ですが、Made in Germanyの逸品です。